« 私のリベンジは | トップページ | まだまだ捨てたもんじゃないなぁ »

2013年1月 4日 (金)

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。
思い立ったときに、書き込みが出来ないので、何を書こうとしていたか忘れる事が多くて…

今年は、裏目標として「忘れる」をあげました。

年のせいでもあるのか、忘れっぽくなりました。
でも、忘れてしまったと、落ち込むことは止めます。

出来事は、いいも悪いもいつまでも根に持つように記憶するのではなく、その場でサッサと棚上げしていく。
そうすると、きっと忘れる事は忘れて、記憶のヒダに入る物は入る。
忘れてしまったのではなく、必要が無かったら忘れたんだ。とお気楽に行く事にします。

さて、今年は平成25年。
平成も四半世紀になったのですね。
私にとっては、平成元年はついこの前とも思うのですが、その年の子どもをみると25歳だし、この前は子連れの平成生まれの二人でした。
平成も二代目になったのですよね。

私が子どもの頃は「明治も遠くなったものだ」と世の中の事をみて言われていました。
今は、昭和も遠くなったって、ところでしょうか。

昭和が遠くなったというか、日本人の気質が遠くなった、って感じです。

風習、習慣が忘れ去られている。事を実感してます。
と言う、私もそうです。

でもね、初詣に行っても感じました。

基本的には
二礼二拍一礼です。

その前に、手や口を清める。
以前にもどこかに書きましたが、柄杓に直接口を付ける、熟年婦人がいたのには、ビックリでした。
なんでだろう。

お賽銭を入れるときは、投げ込むのでは無く、そーっと流し込むようにお賽銭箱に入れる。
いくら、音が邪気を祓うと言っても、お賽銭の音では祓わないでください。

鈴の音ですよ。祓うのは。
二回振ってくださいね。
邪気を祓うことと、来ましたよ、とお知らせする。

それから、心静かにして、深く二礼です。
そして手を合わせて、祈る。

深く一礼

おっと、大事な事をもう一つ、鳥居をくぐるときは、1礼です。

最後に鈴を鳴らす人が何人もいたのですけど、きっと前の人がそうしたからだと思う。

そして、その祈りの形、姿、ポーズって言うのかな。
なんかギクシャクしてますよね。

きっと、年に1度だし、忘れているし、ちゃんと教わった事が無いのかもしれない。
私もちゃんと教えてもらったことはない
でも、誰かと一緒に行った時に、教えてもらったりしてました。

最近は図入りで、お参りの仕方が書いて有る神社が多いですね。
その図が同じのが有ると言うことは、神社の協会(?)で作って配布しているのかしら。

私も音が邪気を祓うなどと言う事は、名前のことだまを習ってから知りました。
日本の文化の伝承は大事ですね。

知らぬは一時の恥、知らぬは一生の恥と言いますが、知った時から始めればいいことです。

私も、まだまだ沢山知らないことだらけです。

でも、日本のいいところは発見、再発見して行きたいです。

今年は、そんな事にも大きく目を向けて行きます。
よろしくお願いします。

« 私のリベンジは | トップページ | まだまだ捨てたもんじゃないなぁ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« 私のリベンジは | トップページ | まだまだ捨てたもんじゃないなぁ »

最近の写真

  • 20141021_185626
  • 20131213_163930c
  • 20131213_111901c