トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

飾り巻き寿司を作りました。

 今日は暖かかったですね。
春近いって空気でしたが、クシャミをしている人も沢山いました。

今日は受講生の私でした。
ことだま師の仲間でもある、ひだまりカフェの多佳子さんのところで、習ってきました。
http://ameblo.jp/hidamarimaking/

巻き寿司の体験もしたかったのですが、自宅で料理教室を開いている、
先輩のお話を聞きたかった、って方が大きいです。

ブログには「子連れママさん」となっていたので、私はレッスンが
受けられないと信じ込んでいましたら、ママさんも来られますよ、
と言うことでした。
お子さんがいなくても全然OKです。

予定表を見ると、満席が続いています。
手良小屋と同じに、定員は4人なんです。
少人数の方が、目が届きますね。

いろんなやり方はありますね。
私もいろいろ考えます。

子連れのママさんが、月一の息抜きの場になればいいな。
と思われているそうです。
ママが一生懸命作っている間は、お子さんは近くで遊んでいたり、おんぶされていたり。
自由な感じで、参加です。

集客に悩む私としては、レッスンが終わった後に、根掘り葉掘りと聞いてしまいました。

とても、良い感じのおうちなんです。
収納も沢山あるし、採光の状態がいいのです。
こんなおうちいいなぁ。

そして、作ったのが、ハートとおひな様
ハートは、これを応用すると、桜の花にも出来るし、中の形を変えれば、梅にもなるかなぁ。

おひな様は、パーツを作って、積み上げて行く方法です。
切った時が一番ドキドキしますね。

旨く出来て良かったのですが、食べた夫は、これは何?だって

写真は先生が作ったのを試食でいただいた物です。
自分で作ったのは、作るそばからラップで包んでしまいました。
でも、いい出来でした。

20130228_123613c

今日もいい日でした。

20130301_085516

こちらは私は作った物です。3月2日に付け足し
ハートは細い
傾いてる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

好きな名前で活動すべし

 今日も空気が冷たいです。

手良小屋のご挨拶を少しずつしていますが、良い名前ですね。と言われる事が多いです。
名前って、やっぱり自分が好きだったり、気に入っている方がいいですよね。
自分の気持ちも入ります。
ペットや自分の気に入っているものに、名前を付けるときは嫌な名前は付けないですよね。

ことだま的に言うと、私の名前には「え行」と「お行」がなかったので、活動ネームとか屋号には付けたいとずーっと思っていたのです。

 ねこかぁ。なんて思っていたんですが、手良小屋にしたら、あらら、「て」と「こ」でえ行とお行なんです。

そして、今の時代は「ら行」が必要なんです。ってこれもクリア。
手良小屋ってなかなかいいネーミングだったようです。

 江戸時代の寺小屋の事が、ふと思いついて「これだ!」私のやりたい事はこれだ。と思った事が幸いしているのですよね。

そして、acha's Roomでは感じなかった、自分の方向性。自分がここで、これでやって行くと言う気持ちが強いです。
 そんな気持ちがきちんと決まると、周りにも伝わって行くのだな。と実感しています。

 そして、手良小屋にしたら、いろんな事が動いている。って感じです。
自分の気持ちが座ったせいか、なんだかいろいろな展開です。
もうだいぶ以前から、知り合いだった人が、点と点で縦で繋がっていたのが、横のつながりになって来ました。

点と点を結んだ先からオファーが有ったり、誰かに会うと、繋がりを強く感じます。
 手良小屋のテーマ、食べる・生きる・つなぐのことだまでしょうか。

 この先が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

手良小屋 たより第1号 acha's Room通信から変えました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
食べる・生きる・つなぐ
手良小屋 たより 第1号 2013.03.01
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
このメルマガは手良小屋の会員さんに主に手良小屋とachaのスケジュールをお知らせしています。
--------------------
こんにちは、手良小屋のachaです。2月10日にお陰様で「手良小屋」として、スタートする事が出来ました。気にかけていただきありがとうございました。

 acha's Roomの会員として、登録いただいている方々は自動的に「手良小屋」の会員に移行させていただきます事をご了承ください。
 と言うわけで「acha's Room通信」も「手良小屋たより」となってお届けいたします。内容はほとんど変わっていませんが、これからもどうぞよろしくお願いします。

 江戸時代の寺子屋は「読み、書き、そろばん」を教えていました。
私が主宰する手良小屋は「食べる、生きる、つなぐ」をコンセプトとしてやって行きます。

 本当は、家で伝承して行く事かもしれません。でも、それをあえてやって見たいと思うのです。

 いろいろと試行錯誤して行きますので、どうか暖かく見守り、そして、ご都合があうイベントにはご参加ください。

続きを読む "手良小屋 たより第1号 acha's Room通信から変えました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

ことだま講座(藤沢)

 今日は、藤沢の蔵まえギャラリーで、ことだま講座でした。
参加者は2名でしたが、逆に濃い内容の講座が出来たかも知れません。
ご参加された方は、きっとちょっとお得感があったと思います。

今回の講座は、毎月金曜日に開催していることだま教室の宣伝でもありました。

内容的には、面白い、楽しい。と言っていただけるのですが、日程が…

今回は初めて日曜の開催でしたが、結局は縁と時期の問題かな。

でも、楽しく聞いてもらえて良かったです。

蔵まえギャラリーでは、昔昔のおひな様を展示しています。

写真は撮って来なかったのですが
http://www.geocities.jp/a_whto/

今回は、蔵まえギャラリーのイベント中に入れてもらったので、私は参加募集をしなかったのですが、火曜も開催します。
まだまだ、お席はございます。

2月26日 14時から16時まで
参加日 2000円
ことだま入門講座

サブタイトル ことだまは生活の知恵

ご参加申込みをお待ちしています。
お申込は下記まで。

〒251-0052
             藤沢市藤沢630-1  0466-25-9909

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

初他生の会

 いろんな事にご縁を感じる。
そして、この広い地球の中で、出会う人の数
出会った人とのご縁

なんて事を去年の後半は強く思いました。

そして、人生も午後の陽射しになって来たところで思ったのは、ちょっと今までの人生を振り返り、そして、新し事にもつなげたい。

今までいろんな方と出会って来て、ご縁が出来てます。

私とあなたのつながりを、あなたとあなたになったらいいな
私を介しての知り合い同士が繋がる、ってのも有りだな。と思ったのでした。

元々acha's Roomで出会った人達も、ここで初めてあった感じがしない。とよく言ってました。

そんな訳で、手良小屋では「他生の会」として、いろんな方々をお招きして、同じ時間を過ごす事を考えました。

まずは、人生の中で一番長く働いた会社の仲間に声をかけました。
年末から考えていたのに、手良小屋のオープンやらいろいろ有って、案内を出せたのが2週間くらい前になってしまったのですが、きっと、来る事になっている人は来られる。って信念を持って投函しました。

予定を変えてくれた人、なんとかやりくりしてくれた人。
いろんな事情をクリアして、3部門からそれぞれが集まってくれました。
7名の会になりました。部署も、年齢も違うけど、いい感じでした。
女子会と言えば女子会です。

12時半頃に来てください。と言いながら、準備が終わったのが1時15分ころ。
そして、これまた不思議というか

貴重な土曜日、それぞれがいろんな用事をこなしてから来る事になっていました。

さぁ、そろそろ始めましょう。となったところで、遅れていた人も順次到着
始めましょう。と言ったところで、遅れていた人全てが到着。
本当は、この時間から始めることになっていたような感じでした。

5時間くらい、時間の許す限りどうぞ、とお話。
今日初めて会った人、電話でしか話したこと無かった人。

同じ会社にいたことで、話の半分は見えてます。
だから、話は弾むし、横にはそれるし。

やっぱり、どこかにご縁がある人が集まっていたようです。

楽しい時間でしたが、どこの部署で会った人達も、私にもっている印象は同じで。
確かにそうかも知れないけど、なんだか不思議でした。

やっぱりもっとゆっくり、落ち着こう。
なんて思ったけど、出来るかなぁ。

今日の料理
Img_3292

まずはピザ
ネギピザとでも言いましょうか、長ネギ、タマネギ、菜花です。
この後で、生ハムをトッピングしました。

美味しい、と言われると、ホント嬉しいです。
クリスピーなピザになってますね。

Img_3298

あんまりよく見えてないけど、グリルサラダ
根野菜を茹でて、マスタードで絡めてみました。

なんて美味し野菜なんでしょう。
あまーい。
にんじんが旨い

Img_3295

3歳のお子様もプレッツェルは気に入ってくれてます。
普段は野菜をほとんど食べないらしいのですが、このスープは美味しい、美味しいと食べてました。

味付けは塩だけですよ。と説明すると、みんな「目が点」になってました。
なんでー
野菜が美味しいのよ。
出汁はでじる、ってまた言っている私です。

スープを作るのは、コンソメやブイヨンが無ければダメ、って思い込んでいるのですよね。

お菓子やら、イチゴやらもいただき、満腹満腹。

皆さんも、楽しい時間だった。
何もしなければ出会えなかった方とここであえて良かった。
と、私同様に喜んでもらえました。

そして、また機会を作って欲しいと
今回参加出来なかった人も、次回は行きたい。と返事をくれています。

また、気が向いて時期がきたら、この会を開きましょう。
人生少しでも楽しくないとね。

次回のお題は「ことだま茶話会」を考えています。
私は楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

明日は他生の会

今日はちょっとだけ、暖かいかな。電車の中やデパートの中でのコート姿は暑かった。

このところ、不思議な事というか、やっぱり、つながる事は決まっていたのだ、と言う事に出会います。
ずーっと前から知っていた人と、点と点がつながって線になっている感じです。
ご縁なんですよね。

袖触れ合うも他生の縁。
今ままでは、旅先などでたまたま出会った人の事を思っていたのですが、それもあるけど、実はそれだけじゃないのよね。
出会う事が決まっていた
前世からのつながりでもあるのです。
どこかで出会って、また会う約束をどこかでしていたのでしょうかね。

明日は、手良小屋の新企画「他生の会」です。初会合です。
選んだのは、20年努めていた某電気メーカーの仲間です。
20年のうち、3部門に異動になりましたが、その時に仲良くしてくれた人たちをお誘いしました。

なかなか案内が送れなくて、2週間前になってしまったのですが、それでもきっと今回に「ご縁」がある方は来てくれるはずと思って。
各部門から出そろって、何ともさい先いいと思っています。
この狭い部屋に20人も来たらそうしよう、と思っていましたが、今のところ7名でいい感じです。

さて、明日はどんな感じになるかなぁ。
楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鑑定日を設定しました

手良小屋になって、鑑定日を設定しました。
第一木曜です。
第三日曜です

自分の名前の中に、いろんな事が入っているのです。
課題も特徴も
そして、使命もです。
氏名は使命なんですね。

人はなぜここにいるのか。
絶対に、意味があるのです。

必要とされているからいるのです。

そんな事も、ことだま鑑定ではわかるのです。

名前のことだま鑑定日ですが、ホロスコープをお望みの方はお申し出ください。

3月7日(木)
鑑定時間枠
1枠 10時から12時半
2枠 13時から14時半
3枠 15時から16時半

ご連絡をお持ちしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

料理教室開業スクール

リンク: ・起業女子がなぜもう一歩を踏み出せないのか?に挑戦したい。|キッチンスタジオ◆横浜ミサリングファクトリー.

 今日は説明会に行って来ました。
もう教室をやっていてもいいといわれましたので。
教室をやっていても、どうやって運営していくか、なんて話もあると言うので、興味津々

私としては、集客方法、ネットワーク、料金の決め方
そのあたりを勉強したいのと、二日目の中小企業診断士の先生のお話にはとても興味がありました。

教室もやっているけど、まだ本格的でない
手良小屋にして、本格稼働をしたいと思っていたところにこの話

そして、会社もやっているけど、外部のコンサルさんのような方のお話を聞いた事がない。

これは行くしかない!!と思ったのでした。
2日目だけでも、受講できるそうです。

興味の有る方はどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

ことだま入門セミナー

☆ことだま入門セミナー(名前セラピー講座 初めの一歩)
 ことだまって何?のお話です。

ことだまは生活の知恵
言霊とことだまの違い
物事は表裏一体 バランスも取ってます。
ゆとりがないとどうなるの。
日本人は知らぬ間に、知っていることがあるのです。

手良小屋での開催はランチ付き
1時間半 3500円(ランチ時間は別)

講座は、再受講制度を取っています。
再受講は1000円からです。

その他、出張でも承ります。
出張の場合は4名様からお受けします。
講座料金は3000円。交通費を頂きます。
内容に付いてはお問い合わせください。
子育てのお母さん達の応援もしています。

★手良小屋(てらこや)講座に参加する、お友達、お知り合いと一緒に参加してくださったら、あなたの参加費を1割引にさせていただきます。


もっと勉強したい、ことだま師になりたい方は、初級講座もあります。
ことだま教師の山下弘司先生の元で学べます。
http://kototama-himehiko.com/
で、ご確認ください。

手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分 ビル前にコインパーキングあり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ことだま教室

いいことを口に出せば、いいことが起こる。
忌み言葉 受験生に「スキーで滑った」とか「屋根から落ちた」とか言ってはだめ。って誰から教えられてた訳じゃ無いけど知っている。
そんな事も、ことだまなんですね。

ことだまは、生活の知恵でもあるのです。

なぜ、春が近づくと「桜の開花が気になるのか」
なぜ、年末にお掃除をするのか
なぜ、仕事を終わるときに「上がる」と言うのか

全10回で、50音の中から17文字のお話と日本の伝統風習のお話をして行くのが「ことだま教室」です。
参加者の方々の体験談も面白いです。
お茶でも飲みながら、お話しましょう。
人間力を高めるためにもいかがでしょう

手良小屋で開催 1時間半 2500円(ワンドリンク、おやつ付き)

出張の場合は4名様からお受け致します。
1講座3000円とさせていただきます。
別途交通費

講座は、再受講制度を取っています。
再受講は1000円からです。

内容に付いてはお問い合わせください。
子育てのお母さん達の応援もしています。
講座の開催方法などなるべく意に沿った方法を考えます。

★手良小屋(てらこや)開催の講座に参加する、お友達、お知り合いと一緒に参加してくださったら、あなたの参加費を1割引にさせていただきます。


もっと勉強したい、ことだま師になりたい方は、初級講座もあります。
ことだま教師の山下弘司先生の元で学べます。
http://kototama-himehiko.com/
で、ご確認ください。

手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
 ビル前にコインパーキングあり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名前のことだま鑑定に付いて

こんにちは。横浜の手良小屋(てらこや)の埋橋です。
今日は、名前のことだまの鑑定に付いてお知らせします。

私は、命名言霊学協会の認定ことだま師であり、入門講師の資格をいただいて活動しています。

名前のことだまに出会って、私の人生は少しずつ変わって来た、と言うより、今までいろいろ勉強して来た事が、これを勉強することで、持っていたピースがジグソーパズルの如く、埋まって行くと感じました。
そう言う事だったのか。と目から鱗でした。

さて、鑑定に付いてです。

誰にでも、名前は付けられていますが、その事に付いて深く考えたことってありますか?

好きとか嫌いとか。
そんな風に思う方もいますけど、何も考えていない人もいます。

ところが、その名前に、自分の使命が隠されているとしたら、どう思いますか?

大和のいにしえから、受け継がれて来ている言葉
その音(おん)ひとつひとつに意味があります。
その意味と名前は深く繋がっています。

人から名前を呼ばれることで、無意識にその音が身体に染みこんでいくとでもいいましょうか。

私は自分の名前に隠されていた使命を紐解いたとき、びっくりしました。
自分も理解出来なかったいろいろな事が、実は名前から来ていたのです。

それを知って、受け取ってから、なんだか生き方が変わって来たように思うのです。
使命を受け取ると、生き方も変わってきて、夢も生まれます。

知らないより、知っていた方いい。
そんな感じなんです。
もう一歩幸せな人生を送りましょう。

あなたも私も、もう一歩幸せ。
それが名前のことだまです。

鑑定は4種類あります。

1・使命鑑定
2・相性鑑定
3・運気鑑定
4.屋号鑑定

1・はその通り名前の使命鑑定です。
あなたのお名前が持っている使命を解き明かして行きます。
名前に良い、悪いはなく、特徴、課題と言う形で解き明かして行きます。

2・は相性と言うのは、パートナー、ビジネスでもどなたでもいいです。
その方との相性。
けっして、良い悪いの鑑定ではないです。
特徴と課題をみていきます。

3・運気鑑定と言うのは、昨年に出会った方から、この先10年の運気を見ることができます。
 これが不思議と良い線が出て来ます。明日を迎える目標が出て来ますし、人との出会い、縁がますます楽しくなります。

鑑定料金

1・使命鑑定: 60分 6000円 
2・相性鑑定: 30分 3000円 ビジネスネーム、ハンドルネームもOK
3・運気鑑定: 30分 3000円 人生の10年サイクルや、今のテーマを知りたい方
4.屋号鑑定: 50分 6000円

A・使命鑑定+相性or運気  8000円
b・使命鑑定+相性+運気 10000円

 ご家族の追加鑑定は同時鑑定時
 1名様使命鑑定のみ追加できます。 プラス2000円  
 
超過20分から10分千円の追加料金

なお、入門セミナーを聞いてから鑑定を受けていただくと、もっと良く理解できます。
セミナー受講後の鑑定ついては、家族1名様分をサービスさせていただきます。

名前のことだまは人間関係、子育てにも応用が出来ます。

もし、私がもっと前から私の使命や、母の事が分かっていたら、もう少し違っていたかなぁ、と思うときが有ります。

ぜひとも、子育てに、名前のことだまを使って欲しいと思っています。
開催は不定期ですが、お声をかけていただけると嬉しいです。

鑑定日は設定しています
3日前までにお申し込みください。

設定日がご都合が悪い場合はご希望日をお申しでください。
日程はすりあわせて行きます。

お申込お問い合わせはこちらのフォームからお願いします。
申込フォーム

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ことだま師になったのは

 私は子供の頃から、自分の名前が嫌いでした。
いつから嫌いになったのかは、覚えていないですけど。

とにかく呼ばれて欲しくなかった。
そのせいか、子供の頃から友達からは名字から来る
あだなで呼ばれていました。
私を名前で呼ぶのは、両親や親戚くらいでした。

小学生の時、4年頃でしたか、国語の授業で自分の名前の
由来を聞いてくる宿題がありました。

うちの母親が言うには
「最初は、みゆきと付けようと思っていたのだけど
退院するときに、病室の名札に眞弓という名前を見つけて
これにしようって、決めた」

と言われた。

宿題の発表を聞いていると、みんなの親たちは真剣に考えて付けていた。

よい子に育って欲しい
幸せになって欲しい
長男だから、おじいさんから一文字もらった
ご両親の一文字をもらった。

私はなんて安易に付けられてしまったのだろう。
私は親たちに取ってなんなんだろう。

今思えば、その頃から、親に対して垣根を作っていたのかも知れない。

大人になった頃は、名前も親も嫌いになっていました。

私の名前嫌いは周知の沙汰。

そして、有るとき友達が名前のことだまの勉強をしてきて
あなたの名前はいい名前なんだよ。

相手を認めてOKを出す人なんだよ。
真善美を伝えるんだよ
人を癒すことも、浄化する事も出来るんだよ。

と教えてくれました。

人にOKを出す。って。

私は昔から人に、些細な事でもOKを求められた事が多々ありました。
なぜ私に聞くのだろう。と思うことまで。

そうか、それは名前から来ていた事なんだ。と思うと

名前のことだまがとても面白い物に感じて、やって見たい。
講座を受ける。と決めました。

そして、半年以上もたって、やっと
命名言霊学協会の山下弘司先生」に会うことが出来ました。

まずは、初級の講座を受けたのですが、どんどんと私の中に
入って行くんです。
日本人の魂なのかな。

日本人の生き方、感じ方
私が今までやって来た事が、ここにはありました。

そして、やっぱりこれは私がやるべき事だ。と中級講座を受けて
ことだま師になる試験を受け、有料の鑑定が出来る様に
なったのですが、もっと沢山の人に知って欲しいと
講師の資格も取りました。

まだ、入門とことだま教室しか担当は出来ませんが、
なんとか頑張っています。

このブログのプロフィールに、日本人の気質はどこへ
行ってしまったのでしょうか。と書いていますが、
まさに、その事がここに有りました。

そして、私の使命を名前のことだまから紐解く事が出来ました。

今は、眞弓さん と呼ばれても拒否反応は出なくなりました。

そして、名前を受け取ると、世界も考えも広がります。

自分では大いに変わったつもりですが、何年ぶりに出会った友は
変わってないねぇ。と言います。

外見と中身
人からは見えないところですよね。

でも、自分では変わっている。と実感しています。

それが、この「食べる、生きる、つなぐ 手良小屋」に
なっているのだと思っています

名前が嫌いだった私の様に、さまよっている人に
伝えたい。と思っています。

そして、私の様に、最初はこの名前じゃなかった。
と言う人が多いことにも気付きました。

父親が届けを出すときに気が変わった。
字を間違えた。
子を付けるのを忘れた。

直前になって、変わる意味は何だろう。と思っていたら
教えてくれた人がいました

それは、あなたがその名前にしたのよ

そんな事が出来るわけない。と思ったのですが
生まれたばかりの時は、まだ前世が残っている。
この世で生きて行くにはそれが邪魔になると、忘れる。と
聞いたこともあります。

本当の名前、この世で自分の使命を果たすための名前
それが、間違って付けられそうになった時は
自らが親に指令する。

そうだったのか。
私はこの名前で、この世の中を生きて行く使命を
持って、この世に来たのか。

と、気付いた時に妙に自分が愛おしくなりました。
今まで自分の名前が嫌いでごめんね。と言う感じです。

自分の名前には、自分の意志は入っていない。
親がくれた最初のプレゼント

ですが、親もその時に何かの指令を受けて付けているのです。
その時に必要な名前の付けているのです。

名前って、単に印や区別ではないのですね。

そして、名前のことだまは、生活でもあるし、日本人の生き方を
知る機会でもあります。

「ま」のつく人は、興味津々なんです
いろんな事を知らないと、OKを出せないからだと言います。

そして、広く浅く、熱しやすく醒めやすいのも、それなのか。

HPのタイトルが「achaの興味津々」と言うのも意味が
有ったのですね。

私のことだま講座は、私自身の生き様でもあります。
皆さんにお話する事で、私も成長して行きます。

初級講座が出来る資格を取るまで頑張ります。

楽しいお話が出来る講座を目指します。

と、こんな思いで、ことだま師になったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

ホロスコープみてもらいました

 今日は朝から鼻がムズムズして、くしゃみも出ています。
でも、花粉症では有りません。花粉に敏感なだけです。

さて、今日は「手良小屋」のホロスコープをみてもらいました。
なんとも、不思議に私の考えていたことが、星に出ていました。

凄いなぁ。

手良小屋は、食べる、生きる、つなぐですが、今日はいいキーワードをいただきました

温故知新です。

私のやろうとしていることの、根底はまさにこれかも知れない。

そして、蟹座と山羊座
これはacha's Roomの時と同じです。少し角度は違いますけど、旧正月は同じだったので、それなのかな。

蟹座は集まってくれる人
山羊座は力になってくれる人です。

山羊座の会を開くべきなのかなぁ。
と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

開所しました。

 平成25年2月10日 16時20分にacha's Roomは発展的解散をして、手良小屋として生まれかわりました。
旧暦の正月です。
新しい事を始めるのは新月がいいのです。
で、お正月だし、開所はこの日しかない。って日です。

P1000374

とりあえず、パンが焼けました。
このところ、プレッツェルばかりだったので、カンパーニュです。全粒粉とライ麦を入れました。
あとは、イチジクのパンです。好評でした。

アボガドとレモンのディップ
ギリシャヨーグルトとオレオのディップ
写真がないなぁ

P1000377

ただ野菜を蒸籠で蒸す。これがやたらと旨い
50度洗いして、陽に3時間くらい干したら、甘みも増します。
P1000398
一度やってみたかった、ほうれん草の丸蒸し
軸の所に十文字の切り込みを入れて、50度洗いします。
すると、土汚れがきれいに落ちるのです。
ほんの3分ほど蒸しました。
兎のようにモグモグ食べてみました。
甘くて旨い

P1000393
いつも好評なピザですが、今日はひときわ薄く出来ました。
ソースは「味噌マヨ」1:3位の割合くらい。
小松菜、菜花、ヒラタケ、青ネギのピザです
これには、岩井の胡麻油はなくてはならないです。

いい食材はあまり手を入れずに、素材の味を楽しみたいです。

他にも、美香さんに教えてもらった、揚げパスタはポリポリと好評でした。
茹でたパスタを油で揚げて、クレージーソルトや粉チーズをかけるだけですが、これは美味しかった。
揚げるのがちょっと手間だけど、旨い。

10種類の具材の入ったスープ、シュバーベン風ポテトサラダなどを作りました。

差し入れで、酒粕のチーズケーキもいただき。
デザートまで手が回らなかったので、嬉しかった。

作り手としては、美味しいと言ってもらえるのが、ほんと嬉しいです。

P1000391

そして、16時20分には、生まれ変わりました。

かつの工房 のかっちゃんに書いてもらいました
力強い字です。
acha's Roomの時は、双葉からしっかり根が出ているイラストでした。
それがしっかり育って、開いているって感じです。

P1000397

だるまもまたいただきました。
商売繁盛、千客万来 1千人祈願です。

P1000405

大きなお花もいただきました。
沢山の方から、気にかけていただける幸せです。

さて、これで出航はしました。
まだまだ、考えなければならない事は多くありますが、焦らず行こうと思います。

私の持っているものを使って進んで行こうと思います。

これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2013年3月 »