« ロゴ作成中 | トップページ | 初 ワイワイご飯 »

2013年3月 8日 (金)

初フーデックス(Foodex)

3月6日にFoodexに行ってきました。

幕張メッセに行くのが、多分15年ぶりくらい
あの時は、旅フェアと言うイベントに出たのだった。
当時はネットでなく、パソコン通信時代。
その旅のフォーラムで出展したんだよなぁ。

と、懐かしい気分になりました。
さて、ひょんな事からFoodexに行く事になったのです。
Foodex Foodexどこかで聞いたけど、何だっけ?
って感じ

我が社に1枚の招待状が送られてきました。
ビールの通販関係でいただいたのでした。
で、1枚しかない
社長は、もう1枚入場券を買ってでも
行くつもりのようでした。
5000円するのです。

しかし、願えば叶うというか
捨てる神あれば拾う神とでも言いましょうか。
とにかく、もう1枚が手に入ったのです。

うふふ、と二人で出向きました。

舞浜を過ぎると、ビジネスマンらしき人が多く残っていて
この人達は、みんな行くのかなぁ

駅からは延々と続く人の波
前日の入場者は1万5千人

広くて広くて、5時間では全部は見られませんでした。
まず目標を作って攻略して行きました。

粉、容器、調味料、ビールって感じです。

粉は米粉が目立ちました。
米粉で焼いたパンのデモンストレーション

何で米粉でここまで膨らむのか
それは、やはりグルテンを添加したりいろいろ

グルテンを添加してないです。というこの
米粉はサンプルをいただいて来ました。
小麦のパンの9割の膨らみだと言います。

Img_3320

もち粉、増粘剤、乳化剤を添加しているのです。

米粉だけで、膨らむパンは無いのですね。
お米から出来るパン焼き器はどうなっているのであろうか。

これでいいのかな。

フードショップさん用には、ほんとうに沢山の物が
出店されていました。

とにかく短時間で出来る、って感じですね。
3分で出来る生パスタとか

トマトソース、スクランブルエッグ
煮しめに、デザート
こんなにも出来上がった物が多いのですね。
店で全部作っている訳じゃ無いんだ。

商社さんのブースはいろんな食べ物が
試食できましたが
胸の名札の色で判断しているのか
あんたには用はない。って感じで
素っ気なくあしらわれ。

商談ですよね。
ごめんなさい、って感じです。

外食産業の裏側を知らないので、面白かった。

キムチ
ニンニクの入ったのは、嫌うお客さんがいるので
入れてないのですが、本物の味に近づけるために
苦労しました。

って、何を使ってそうなったの?
って感じです。

食の安全安心にこだわっている所も有りますが、
基本的には、いかに早く、それらしく。って感じてしまった。

パンも冷凍で運ばれて、そのまま自然解凍で使える物から
焼くものまでいろいろ

こうやって、店では焼かずに焼きたてのパンが
提供出来るんだね。

ゆずの入ったパン
可愛いパンです。
試食しました。残念です。
マーガリンの味しかしない
ゆずの香りはどこへ。

容器もきれいに飾って有って。
意外と横浜にあるお店も有ったりして。


海外エリアでは、ビールの試飲
運ばれてくる状態で全然味が違う。

入口で、荷物検査が有って、写真撮影禁止です
カメラは持ち込まないでください。

って、携帯での撮影は、写真撮影じゃないのか
中では、カシャカシャ撮っている人が多かったですね。

5時間も歩いて、疲れ果てましたが、楽しい時間でした。

と、何も中身のない報告です。

|

« ロゴ作成中 | トップページ | 初 ワイワイご飯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/56918165

この記事へのトラックバック一覧です: 初フーデックス(Foodex):

« ロゴ作成中 | トップページ | 初 ワイワイご飯 »