« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

手良小屋 たより 第2号 春味噌作ってみませんか。かもしもん生活始めよう

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
食べる・生きる・つなぐ
手良小屋 たより 第2号 2013.04.01
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
このメルマガは手良小屋の会員さんに主に手良小屋とachaのスケジュールをお知らせし
ています。
--------------------
 手良小屋の周辺は春爛漫です。ハラハラと散る桜に風情を感じるのは日本人の心です。
しかし、今年の花冷えは長いですね。
あの咲き方から思うと、2週間も早く咲くとは思ってもいなかったです。
桜の開花は、山から「サの神様」が里に下りて来たお知らせで、桜の木に神様が降りてくるそうです。
毎年、まだかまだか、と待っているのですが、今年はこちらの準備が出来ていないうち
に、新幹線に乗って坂を下って来てしまったようですね。
こんな世の中だから、早くに福を運んで来てくれたのでしょう。
さて、今月もいろいろある手良小屋です。
今月から、配信アドレスも変えてみました。よろしくです。

続きを読む "手良小屋 たより 第2号 春味噌作ってみませんか。かもしもん生活始めよう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

手良小屋のスケジュール

基本的に木曜から日曜までオープンしています。

何も講座の無いときは、午後から在室の予定です。
お茶でも飲みにいらっしゃいませんか?
個人講座の日には、個人グループでお申込ください。

ことだま教室、鑑定のお申込を受け付けています。

お申込はこちらから


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Narukoさんの新作です

 花冷えが続きますね。今日の手良小屋(てらこや)からのお知らせは
Narukoさんの新作です。
ここでお知らせするのは初めてだったかなぁ

なんだか柄も色もいいので、こちらで紹介したくなりました。
縫製もいいのです

Img_3455

こちらはスリムケース。
ペンシルケースにしてもいいし、小物を入れてもいいです。
洗濯をしても大丈夫。
軽く絞って、乾かしてから、中にタオルを入れてスチームアイロンを
かけてください。
裏地にもこだわっているのがNarukoさんです
1500円
Img_3457

今日は有りませんが、化粧ポーチもこんな具合に立っている所がいいのです。

Img_3459

カードケース
1100円

第三金曜のフォーラム南太田のフォーラム南太田マルシェで販売します。
他にも、オンリーワンの手作り品、地モノ野菜市などもあります。
私もこの日は、研ぎ屋になります。
4月19日 11時から4時頃まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

料理教室開業スクール3回目

春爛漫ですね。今日はミサリングファクトリーの料理教室開業スクールの3回目に行って来ました。
先週も2回目に行ったのですが、ここにあげないうちに1週間は過ぎてしまいました。
http://www.misaling.net/school.html

毎回、目から鱗というか、そう言う見方が有るのか
そこは、そう言う意味だったのか。と

前回は、ズバリお金の事
開業する以上は独立採算を目標にする。
私はいままで、研ぎをやっていたので、そちらの稼ぎがあったので、サロンの収益は実のところ余り気にしていませんでした。

しかし、手良小屋(てらこや)にして、ここで自分のやりたいことをやって行く!と
決めたからには、ここでの収益を真剣に考えないと、と思ってスクール受講を決めたのですが、私の考えは、やっぱりちょっと甘かった。

2回目では、確定申告の仕方や何をいくらでやったらいいのか。って損益分岐点を見つめてのお話。

実際に数字を出してみると、結構しんどい。

出来る事からやるしかない。は前回も思ったこと。
やろう。1歩1歩と進むしかない。

で、今日もどうやって集客していくか。
コンセプト、ウリ
何をどうアピールするか。

開業スクールの先輩で順調に教室を進めている たねパン のさわこさんの体験談
参考になりました。
ブログがきれいで、可愛いです。
やっぱりどこに目がいくか

私はブログは自分の記録だと思っていたのですが、違うんだわ

受講生3人が宿題のプランシートで、お互いにチェック
これも凄い
相手の事はいろいろ見えて来るから不思議

外からどう見られているか。
そうだよ、自分に置き換えて考えてみたら。といつも私がいっている事でした。

ダメだしを沢山頂きました。
この作ったものを修正していき、ちゃんとした物を作って行きます。

ダメだしの中で誉められてことは

豪華な料理では有りませんが、本来ならおうちで伝授すべき所を、この私が代打します。

さて、3回の講座が終わって、私の頭の中は、あれもこうしたい、これもそうだ!と

2月に手良小屋(てらこや)として、スタートしたばかりですが、早急にマイナーチェンジします。
どう変わって行くかは、私自身も楽しみです。

このスクールは、自分の中になる何かを引き出してくれたようです。
料理教室だけでなく、個人で教室を開く方には絶対に参考になると思います。
次回は7月の開講

どうしようと思っている方にお勧めです
終わって見たら、料金はけっして高くないと思います。

私も事例発表ができる様な運営を目標にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

手良小屋ってこんなとこです

手良小屋(てらこや)は、横浜の南区のちょっと趣のあるビルの2階にあります。
横浜といいながらも、下町っぽい所です。

私は初めてこの姿を見たときは、台湾で見たビルの雰囲気にそっくりだと思ったのでした。
この地区で戦後初の鉄筋建てのビルだといいます。

P1000671

 江戸時代の寺子屋は「読み、書き、そろばん」を教えていました。
私が主宰する寺子屋は【食べる、生きる、つなぐ】をコンセプトとして、
食べる事で身体をつくり、言葉で心を作ると考えています。
「手良小屋」と言う字で表して、「てらこや」と読みます。

食べる物が身体を作ると言う事を忘れがちな現代です。
食べることが安全でないとなりません。
命が宿っているものを食べないと、命も育まれません。

安心安全は自分で求めるもの。と私は思っています。
自分の目で選んで行く事も重要です。

いただきますは、いのちも時間もいただきます。って事です。
感謝して、いただくこと、感謝して生きること。
大事です。

 温故知新は私の好きな言葉です。日本人が忘れ去ろうとしている事を掘り起こす。
手良小屋(てらこや)での料理教室は、基本の基本
本来で有れば、おうちで伝承すべきことだったかもしてません。
それを私が代打していきます。

 講座や鑑定などを、定期的に開催して行く事ことにしました。

※ここに書いてある予定は、あくまでも予定です。
毎月変わる事が予想されます。
手良小屋(てらこや)たよりでご確認ください。

★食べるテーマで料理教室を開きます。
おうち料理☆じぶん料理で女子力アップのブログで掲載します。
 自分流の料理を作りましょう。レシピは無くても出来るご飯作り
 料理は楽しく、簡単に、美味しくです。
 食の安全のお話もします。 
 調味料や食材にこだわって料理をして見ませんか?
 いい素材と、切れ味のいい包丁があると、腕はなくともいいご飯ができます。

    ・パン教室(毎月第2木曜日)準備中です
    ・かもしもん生活始めよう(第2日曜)
    ・基本料理、パスタなど(毎月第3木曜日、第4金曜日)
    ・わくわくごはん(毎月第1土曜日)
    今日のお昼は何にしましょう。と言うときに思い出してください
    食材を持ち寄って、その場で何かをワイワイしながら作りましょう。

出会いはご縁 
    ・他生の会(不定期第4日曜)人のご縁とは不思議なものです出会った事に感謝
    ・ビールを楽しむ会(偶数月第2土曜日)
     当社では、 輸入ビールのインビス で輸入ビールの通販をしています。
     その試飲会です。新作などを中心に試飲をしていただきます。

★生きる 
言葉で心を作る言葉は心の栄養
 名前のことだま

   ・個人鑑定(毎月第1木曜日、第3日曜日)
    姓名鑑定や名前鑑定とは違います
    ご自分の名前の中には、大事なものが隠されています。
    それを解き明かして行きます
    氏名は使命。これに気づく事で一歩幸せになります。
    使命や課題などをお話させていただきます。
    ホロスコープもお問い合わせください。
  
    ・ことだま教室(毎月第1日曜日、第三土曜)準備中です
     音(おん)に意味があるのは日本語だけです
     音からいろいろな事を紐解きます。
     日本の風習などもお話して行きます。
     なぜ日本人は桜の開花が待ち遠しいのか。
     なぜお開きというのか
     なぜ門松を飾るのか
     そんな事もお話します。

    ・入門講座(名前セラピー講座)不定期開催
     ことだまってなぁにのお話です。
     名前のことだまの全般を簡単にお話して行きます。
     日本語のおもしろさに気付きます。
     コミュニケーションにも役立ちます。

【講座割引制度】
お友達と一緒にご参加いただけると、講座料は10%引きにさせていただきます。
紹介割引もさせていただきます。
10回受講していただくと、1回無料のサービスもあります。
どうぞ、よろしくお願いします。

★個人講座(毎月第4木曜日)
    グループなどでお申込ください。パン、パスタ、ことだま講座、ご用命ください
    オーブンを買ったけど、上手くパンが焼けない。なんてご相談もお受けします。

★不定期開催
  ホロスコープ鑑定 修子先生の鑑定です
  フラワーアレンジメント教室 假屋崎先生の門下生の美峰先生です。

☆手良小屋のオープンは木曜から日曜です。
私は講座などないときは13時から在室しています。
お暇な方は、遊びに来てください。
不在の時は、カレンダーに忘れなければ付けて起きます。

とこんな感じでやっています。
予定は変わって行きますので、カレンダーでご確認ください。

スケジュールはこちらです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

ことだま茶話会

 雨が降るかも知れない天気予報でしたが、
午後からは陽射しが出て来ました。

今日の蒔田公園や大岡川の桜は見頃なんですが、
大岡川の方が川面の気温が低いのか少しだけ開花が遅いようでした。

今日は、出会いはご縁企画で「ことだま茶話会」を開きました。
参加者はお一人でしたが、それもご縁です。
心から感謝です。

来ていただいた方は、ことだま教室に1度、
一音鑑定に1度来ていただいていました。

ここを開業するまえからの知り合いでもあり、
こんな機会が有ると、私に会いに来やすい。とも
言われました。

私が企画した事に、先方から参加してくださる方がいる
もう、それだけで、今は嬉しいです。

で、今日のおやつです
Img_3432

なんだか、三角にしたかった、甘くないスコーン
いつもより小さめにしたのに、焼き時間を同じに
してしまったので、カリカリ感が強かったです。

そして、津久井浜の苺にギリシャヨーグルトをかけ
ベランダのミントをトッピング

名前ってやっぱり凄いよね。
なんて、いろいろ話して

Img_3438

桜も満開なので、日本人が生まれた時から知らずに
知っていた、花見の不思議さと喜びの話をしました。

そして、桜見物に出掛けました
Img_3446
なぜ日本人が桜の開花が待ち遠しいのか。
ちゃんと意味があるのです。
しかし、今年は待ち遠しいって言うより、
あらもう咲いてしまったのね、って感じ
桜の木の下は、例年より人が少ない感じなのは
他の予定が入っていて、花見に来られないのかなぁ

Img_3450

20日よりは、露天も人も多く出ていました。

Img_3452
こんな案内図が出来ていました
どこに桜があるのか良くわかりました
大岡小学校の前です。

と、1時間ほど散歩をして、弘明寺で解散しました。

次回の出会いはご縁の他生の会は7月に
「蟹座&射手座の会」を予定しています。

最後までありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

桜の木の下でことだま茶話会

明日は、2時からことだま茶話会です。
手良小屋でと思っていまいたが、まさかの桜満開
桜の下でやってみます。
桜の下で、桜の花見、サの神様の話をする機会があるなんて滅多にはないなぁ。
なんだか、うれしくなって来た。
晴れる事を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

ことだま教室IN藤沢

 今日は藤沢でのことだま教室
桜にひかれて、行く前に一駅歩いてみ ました。

こんなに早くに咲き出すとは。
今日は、サの神様
日本人はなぜ花見が待ち遠しいのか。って話もしようと思っていたけど

待ち遠しいどころか、もう神様は降りてきてしまったのね
坂を転げるように下りてきてくれたのね。って感じになりました

P1000630

週末には見頃ですね

藤沢でのことだま教室も9回目になりました。
今日は初めての方のご参加もあり3名です。

参加者の音についての説明が主でした。

やっぱり面白い。

次回が最後になるのですが、もう一度受けたいと言われています。
再受講割引制度で、安く受講ができます。

次回は4月5日 14時から15時半
午後からになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

先着200名様へプレゼント

 なんだか、鼻も目も痛い一日でした。

今日は、昼はパスタ教室でした。
終わってからは、預かっていた包丁を研いで
そして、この写真の物を作りました

Img_3367

巾着です。
オープンの時から、粗品としてお渡ししています。

先着200名さまです。
講座に参加していただくと、もれ無く
何回も参加していただくと、どんどん増えます。
ご迷惑かも知れませんが、受け取ってください。

これが、ひらがなバージョンですが、漢字、イラストと
いろいろ考えいています。

単なる巾着が最近ないなぁ、と思って自分が欲しいから
作った、って感じです。

文字は、まさみふぁくとりぃ のかっちゃんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

料理教室開業スクール1回目

昨夜は、研ぎ仕事が終わった後に、ミサリングファクトリーで開催された、
料理教室開業スクールに行って来ました。
http://www.misaling.net/school.html

2月に申し込んで、3月に3回の講座
昨夜が初回。

なんと、夜学はわたし一人だったので、マンツーマン
わたし専用のお話をしてもらいました。

手良小屋にして、考えが固まって来た、と思って
いたのですが、いろいろやりたいことが多く
表現する事に的が絞れていない。

だから、ネットなど見ていると、なんだかわからない。
もっと絞るべき
埋橋さんがなにをしたいか

で、お話をしたら、料理教室よね。
と言う事になりました。

確かにそうだ。そうわかっていたけど、忘れていた。
そうだよね。と、目から鱗が落ちた感じ。

外からどう見えているか。が重要。

と言うわけで、今日はブログを直してみました。
まだまだだけど、できる事から始めましょう。って感じ

ここは、ことだまなどのことをメインに書いて行き、
料理の事は、おうち料理・じぶん料理をメインにします。
名前も「手良小屋料理教室」を付け加えました。

そして、手良小屋の読み方。
確かに、てらこや以外に読みようがないわね。と
説明をするとお答いただいた方が沢山います。

なんて読むのかわからなかった、と言う事ですよね。
ひらがなで表記する事も重要

経営の基本
料金設定
集客の仕方

1回目から、とても勉強になりました。

食に関する考えたかたが、先生と共感

自分ができる事からやって行く。
次回は数字の話
楽しみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

「てらこ」に変名します

 新月です。一ヶ月が早いです
手良小屋になって一ヶ月です。

いろいろと反応もいただいています。
acha's Roomより、インパクトもあり、何をしているのかが
わかる様です。

そして、何より私が決めた事が強いようで
その思いも伝わる様です。

ホロスコープでも、集まった人に伝え、変容を見る。
温故知新と言う星の元らしいです。

そんなこんなで、私の呼び名もちょっと考えてみました。
acha's Roomのachaでした。
手良小屋にした時に、achaから、とりあえず「うず」にして見たのですが

ひょんな事から、友達のテクニカルライターの浩子ちゃんから
手良小屋の「てらこ」と呼ばれました。

まったくそれまで考えていなかったことでしたが、
てらこ
いいじゃない。

ライターさんが付けてくれたのだからいいに決まっている。

ことだま的にもいいのですよ

ては手、専門知識、技術で発展、展開をする。
自分の持つ技術、知識で人の役に立つ

らは変革のアイデア、ひらめき
相手を変える役割、相手が持っている
見方とらえ方を変える役割
切り口を変える事で新しい発見や気づきを
相手にもたらす。

こは、実現、形にする。
人のやりたい事を現実、形にする。
そして、喜びを与える。

書いて見て思ったけど、これって
ホロスコープとリンクしている使命ですね。
不思議です

と言うわけで、この新月から
てらこ」に変身します。
よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

ことだま茶話会を開催します

 ことだま茶話会を開きます。

今まで私の講座を受けた方や、
鑑定を受けていただいた方にはご案内させていただいています。

少しでも、ことだまに関わっていただいた方がいい。と
思っていたのですが、それにこだわらなくてもいいかな。と
思い始めました。

講座でも鑑定でもなく
ことだまについて、お茶を飲みながら
気軽にお話したいです。

ことだま師仲間は来てくれないかなぁ。
などとも思っています。

ご興味の有る方はどうぞお越しください。

日時 H25年3月24日(日) 14時から16時
場所 手良小屋
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
最寄り駅、地下鉄 蒔田駅
参加費 1000円

お申込みは、ここへのコメント
または、メールでお願いします。
209.uzuhashi★gmail.com

地図です
 http://goo.gl/maps/Ezvza

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

自分の事好きですか?

 名前のことだまを知ってから、意識が変わりました。

わたしは自分の名前が嫌いでした。
親のことも好きじゃなかったし
血縁も嫌いでした。

本当は、どこかに、一人じゃ生きていけない。って
わかっているけど

わたしは人から認められていない
いつも、みそっかすにされる

だれからも好かれていない。
一人でいるのが好き

と、小学校の低学年から思っていました。

実際問題として、5年生くらいの時は、
軽いいじめにもあっていました。

あの時に助けてくれた友達には
感謝しています。

最初に変わったのは、中学1年の担任に出会った時
中学の3年間の担任の影響は強かった。
あの3人に出会わなければ、いまのわたしはいない。
と、言ってもいいくらい。

いじけた陰気な人になっていたかも。

それからも、自分という物に気づく機会は多々あったのですが、
冒頭に書いた3個の事は、つい最近まで変わっていませんでした。

でも、名前のことだまに出会って
自分の名前の使命を知って先日の記事 にも書きましたけど

P1070972

これって、名前から来ていたんだと気づいた事と
自分の名前が嫌いだと言う事は、自分を認めていなかった。
自分の事が好きじゃなかった。
なんで、こんな性格なんだろう
どうして、こんな事を言うのだろう

自分で自分を否定し、信じていなかった。

と気づいたのでした。

今までも、そんな事が書いてある本は沢山読んだのに
自分の身になっていなかったのかも
表向き、表面だけを変えようと思っていたのかも。

自分の名前を受け入れて、呼ばれても違和感が
無くなって来た頃から、自分の中で何かが変わって
来ました。

また不思議な事で、名前が嫌いだった頃は
呼ばれることが少なかったのに、
今は呼ばれることが多くなって来ました。
まぁ、ことだま仲間は名前で呼ぶのが当然ですが
その他からも呼ばれるようになって。

自分が愛おしくなって来たというか。

自分の事を自分でほめないでだれがほめてくれる
自分の事を認めないで、だれが認めてくれる
自分のやることを信じないでだれが信じてくれる
自分が自分の事を好きにならないで、
だれが好きになってくれる

だれも、わたしの事を信じてくれなくても、認めてくれなくても
わたしはわたしの味方
それでいいじゃん。
自分は自分だよ。

と、変わって来たのでした。

名前というのは、単に付けられた番号とは違うのですね
その音に入っている意味から、動きがあるのです。

それを知っているのと知らないのとでは、
いろんな事が違って来ると思います。

少しでも多くの方に、今一歩幸せな生き方をして欲しい。
と、思って、「ことだま師」になりました

でも、結局は
選択するのは自分自身なんです
他人のわたしがどんな事を言っても
自分が受け入れて、自分が判断しなければダメなんです。

わたしのように、何がきっかけになって、変化が起きるかは
わからないけど、そこにあるのは自分なんです。

それには、まず自分を知る事かも知れません。

少しでも変化をしてみたい。と思われている方
わたしにお手伝いができる事が有るかも知れません。
お声をかけてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初 ワイワイご飯

おはようございます。
この3日間の朝の気温は、15度、16度、18度と上がっています。
つい先日前と10度も違うのですよ。

私の身体も大変ですが、桜や自然のもの
たちも大変だろうなぁ。

こんな時こそ、食べるものに、ちょっと意識を向けて見てくださいね。

昨日は、見た目の光も春一色でした。

初めてのワイワイご飯は2名のご参加。
ワイワイまでは行かなかったけど、楽しく終わることが出来ました。

参加してくださって、ありがとうございました。

次回は3月23日(土)
平日の午前の方が出やすい。と言う声もありますので、
また、考えて見ます。

  内容は↓こちらです

リンク: 初 ワイワイご飯: おうち料理☆じぶん料理で女子力アップ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

初フーデックス(Foodex)

3月6日にFoodexに行ってきました。

幕張メッセに行くのが、多分15年ぶりくらい
あの時は、旅フェアと言うイベントに出たのだった。
当時はネットでなく、パソコン通信時代。
その旅のフォーラムで出展したんだよなぁ。

と、懐かしい気分になりました。
さて、ひょんな事からFoodexに行く事になったのです。
Foodex Foodexどこかで聞いたけど、何だっけ?
って感じ

我が社に1枚の招待状が送られてきました。
ビールの通販関係でいただいたのでした。
で、1枚しかない
社長は、もう1枚入場券を買ってでも
行くつもりのようでした。
5000円するのです。

しかし、願えば叶うというか
捨てる神あれば拾う神とでも言いましょうか。
とにかく、もう1枚が手に入ったのです。

うふふ、と二人で出向きました。

舞浜を過ぎると、ビジネスマンらしき人が多く残っていて
この人達は、みんな行くのかなぁ

駅からは延々と続く人の波
前日の入場者は1万5千人

広くて広くて、5時間では全部は見られませんでした。
まず目標を作って攻略して行きました。

粉、容器、調味料、ビールって感じです。

粉は米粉が目立ちました。
米粉で焼いたパンのデモンストレーション

何で米粉でここまで膨らむのか
それは、やはりグルテンを添加したりいろいろ

グルテンを添加してないです。というこの
米粉はサンプルをいただいて来ました。
小麦のパンの9割の膨らみだと言います。

Img_3320

もち粉、増粘剤、乳化剤を添加しているのです。

米粉だけで、膨らむパンは無いのですね。
お米から出来るパン焼き器はどうなっているのであろうか。

これでいいのかな。

フードショップさん用には、ほんとうに沢山の物が
出店されていました。

とにかく短時間で出来る、って感じですね。
3分で出来る生パスタとか

トマトソース、スクランブルエッグ
煮しめに、デザート
こんなにも出来上がった物が多いのですね。
店で全部作っている訳じゃ無いんだ。

商社さんのブースはいろんな食べ物が
試食できましたが
胸の名札の色で判断しているのか
あんたには用はない。って感じで
素っ気なくあしらわれ。

商談ですよね。
ごめんなさい、って感じです。

外食産業の裏側を知らないので、面白かった。

キムチ
ニンニクの入ったのは、嫌うお客さんがいるので
入れてないのですが、本物の味に近づけるために
苦労しました。

って、何を使ってそうなったの?
って感じです。

食の安全安心にこだわっている所も有りますが、
基本的には、いかに早く、それらしく。って感じてしまった。

パンも冷凍で運ばれて、そのまま自然解凍で使える物から
焼くものまでいろいろ

こうやって、店では焼かずに焼きたてのパンが
提供出来るんだね。

ゆずの入ったパン
可愛いパンです。
試食しました。残念です。
マーガリンの味しかしない
ゆずの香りはどこへ。

容器もきれいに飾って有って。
意外と横浜にあるお店も有ったりして。


海外エリアでは、ビールの試飲
運ばれてくる状態で全然味が違う。

入口で、荷物検査が有って、写真撮影禁止です
カメラは持ち込まないでください。

って、携帯での撮影は、写真撮影じゃないのか
中では、カシャカシャ撮っている人が多かったですね。

5時間も歩いて、疲れ果てましたが、楽しい時間でした。

と、何も中身のない報告です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

ロゴ作成中

手良小屋になったので、まずはロゴ変えます。

で、作成の打ち合わせ。
依頼先は、最近 かつの工房から まさみ ふぁくとりぃ に変えた
かっちゃんにお願いしました。

1月から何度も、何度も打ち合わせしてます。
出来上がりが待ち遠しいです。

20130227_201015

出来たら、名刺、看板、ブログと使う予定です。
楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

私の生き方は、「まゆみ」そのものだった

こんばんは。今日は風も冷たくて寒かったけど、

どこか春って感じでした。

日だまりが暖かいのかな。

手良小屋になって、食べる、生きる、つなぐをテーマ
にしました。

生きると言うのは、良く生きる。
良く生きることは、良く死ねる。って感じかな。
人生の後悔を少しでも減らしたい。って感じです。

名前のことだまもその一つだと思うのです。

名前のことだまでは、
生まれた時は周りが笑って、自分は泣いている
死ぬときは、自分が笑って周りが泣く
そんな人生にしようよ。

これは、ネイティブアメリカンの考えです。

この考えになるには、人生で後悔を少なくすること
やりたい事をやる。
自分の人生を過ごす。事になると思うのです。

で、今日はこんな私は、名前から来ていたんだ。
と言うお話をします。

続きを読む "私の生き方は、「まゆみ」そのものだった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

名前のことだま講座を終えて

 公園では沈丁花が咲き出して、梅の花も満開
沈丁花に負けてはいるけど、いい香りを漂わせています。

P1000468

寒くても、植物たちは季節の移り変わりをしっかりと
感じているのですね。
自分の目的をちゃんと遂行しているのです。


人間は、時に人のせいにして前に進めないときがあります。

怒りも、イライラも自分の中にあって、自分で発生させている。
相手が悪いのではなく、それを受け取る私にあるのです。

何かが出来ないと、相手のせいにする場合が多くないですか。
私もそうです。そう言うときがあります。

でも、ちょっと考えたり、自問自答したり
ちょっとした言葉に助けられたり

そうやって、考えられるのも人間ですね。

ことだまは、日本語の音(おん)に有る意味です。
名前も音で受け取ると、何かが変わって来ます。
音に意味があって、それが名前の使命

それは、種でもあります。
自分でその種を受け取って育てないと発揮しないのです。

春に花が咲くのと同じに、自分の持っている種を蒔いて
水をやって、育てる事が必要です。

その種を持っている事に気づくと、何かが変わって来ます。

今回の藤沢の講座は参加者は少なかったのですが、
中身は濃い物でした。

自分の名前が嫌いだった。
本当は、この名前じゃなかった。
だから嫌い。

と言うお方がいました。
私と同じです。

でも、その方の今のお仕事は、嫌いな名前の使命そのもの
それに、気づいて、何かに気づかれたようです。

私もなぜこの名前でいるのかは、名前のことだまに出会って
知りました。

自分の持っている種が、何の種かわかったら、
撒く水も、与える肥料も何が良いか
何を与えたら育つのか。
そんな事がわかるのかも知れません。

枯らしてしまうかも

相手から水をもらってもダメなのかもしれない
だから、イライラもするのかもしれない。

育てた木に、花が咲き、実がなる。
ちゃんと花が咲かないと、いい実がならない。
いい花を咲かせるためには、
ちゃんとした土が必要
ちゃんとした土になるためには、いい肥料と水が必要

きっと、そんな土で育てれば、イライラも怒りも
無くなるのかも。

今はまだ発展途上の私達

ことだまの奥が深いです。

知って行くと、昔の日本人の考え方や、神道に続いて行きます。

生活にも密着してます。

意味を知らずにやっていたことにも、ちゃんと意味があった
意味を知ると、愛おしくなる。

名前って不思議です。
良い名前に育てて、一歩幸せま人生を送るためのツールでもあります。

次回藤沢での、ことだま教室は3月22日(金)10時半から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

手良小屋わいわいごはんのお誘い

 今日のお昼ご飯のカテゴリーにしましたが、今日のお昼ご飯にする、って感じかな。

3月9日の土曜の11時に手良小屋に来ていただき、何かを作って食べよう。って事なんです。

何を食べようかなぁ。
一人で食べるのもなぁ。
誰かと話をしたいなぁ。
食材がこれしかないなぁ。

なんでもいいのですけどね。

そんな方々が、ここに集まって、何が出来るか
思い立つ物を作って、食べて、お話しましょう。って会です。

条件は何かの食材を最低ひとつ持って来る
そして、作る事に参加する。

レシピの無い料理に挑戦です。
有る物で、何かを作るのが得意な人、不得手な人
お互いに助け合おうじゃないですか。

料理も覚えられるし、お友達も出来る。

調味料、主食などは、手良小屋で用意します。

参加申込みは当日の10時半まで
参加日は800円です

場所はここです

お申込はコメント
または 209.uzuhashi☆gmail.comへ ☆は@に変えてくださいね。

P1000465

写真は、クリームチーズペーストを混ぜて、野菜炒めをトッピングした、リングイネです。
美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

手打ちパスタ教室のお知らせ

 ちょっと暖かなると、何か始めたくなりませんか。
お料理なんてどうでしょう。

手打ちパスタは、意外と簡単
そして、美味しいです。

リンク: 季節野菜のペペロンチーニ作りませんか: おうち料理☆じぶん料理で女子力アップ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »