« 名前のことだま講座を終えて | トップページ | ロゴ作成中 »

2013年3月 4日 (月)

私の生き方は、「まゆみ」そのものだった

こんばんは。今日は風も冷たくて寒かったけど、

どこか春って感じでした。

日だまりが暖かいのかな。

手良小屋になって、食べる、生きる、つなぐをテーマ
にしました。

生きると言うのは、良く生きる。
良く生きることは、良く死ねる。って感じかな。
人生の後悔を少しでも減らしたい。って感じです。

名前のことだまもその一つだと思うのです。

名前のことだまでは、
生まれた時は周りが笑って、自分は泣いている
死ぬときは、自分が笑って周りが泣く
そんな人生にしようよ。

これは、ネイティブアメリカンの考えです。

この考えになるには、人生で後悔を少なくすること
やりたい事をやる。
自分の人生を過ごす。事になると思うのです。

で、今日はこんな私は、名前から来ていたんだ。
と言うお話をします。

私はだいぶ昔から、へそ曲がりで、人と同じ事もしたくないし

真似するのも嫌いでした。

じぶんの腹の虫が好き嫌いをする。

どこか道理が通らないことが起きると
自分の頭の中とは
違う何かが動き出して
わかっちゃいるけど、止まらない感情

人から何かと、いろいろと聞かれ

私にOKをとりに来ます。

私しか知らない事や、仕事の事ならともかく

ここにこれを置いていいですか

この荷物を開けていいですか

これを飲んでいいですか

ここを拭きますか

そんな事を聞かないでよ

自分で判断してやればいいじゃない

いちいち聞かないで!

と、聞いた方も答えた方もびっくり
なんで、私に聞くのよ、そんなこと

でも、聞かれたのだから、気持ち良く答えればいいのに。

ふとしたことでへそが曲がる。
なんで、こんな私なんだろう。

頭でわかっていても、心が動かない

こんなにへそを曲げれば、周りに迷惑
わかっているけど、自分ではどうにもならない。

なんで、こんな事に、こんなに怒っているのだろう。
もういいじゃん

でも、ダメ。

自分で、自分をコントロール出来ない。


アンコントロール

どうにもならない。
解決は時のみ。
と思っていたのです。

流行は嫌いです。

だって、人との真似をするのは嫌いだから

でも、私が気に入った物とか、探し回って
やっと
見つけた物。

そんなのが、ちょっとたつと流行るのです。

これだ!
と思うものはその後流行するのです。

それが、世の中にちょっと出て来た時に、

私のアンテナに引っかかるのですね。

一度で気に入る物と、目にも入らない物
どうやって選択しているのか
自分でもわからない。

熱し易く冷めやすい。
なんでも、飽きる。
三日坊主も多い

同じ事が続けられない。
でも、それは、短期間で自分なりに
習得したり
気が済んでしまうのです。

こんな私でも長く続いている物もあります。

そして、いろんな動きは3年周期でもあります。

何にでも興味津々

何にでも、顔も手も口も出したくなる。

怒りやイライラがどんどん溜まってくる


我慢すればするほど溜まって
その爆発は、自分でもビックリするくらい

だから、堪忍袋はあまり大きくならないうちに

爆破させていました。

みんなが集まって話をしたり

人を集めたり

みんなが楽しければそれでいい。

私は中に入らなくても、それをみているだけでいい
それで満足

同窓会の幹事

部活のマネージャー

人と人とつなげる
紹介する

繋がりそうな人

お互いが何かを求め合っていそうな人

でも、恋愛がらみじゃなくて、
仕事がらみ
団体行動に対してだけ

後輩や、若い人に何かを教えるのが好き

余計なお世話になるくらいに
教える。
そして、成長して行くのをみるのが好き

って、こんな私でした
今も大部分はそうですが。

これが、なんと、名前の働きだったのです。
使命なんて知らなかったけど、
まゆみと言う音から来ていていたのです。
不思議ですよね。

ここに書いた事は、鑑定結果ではなく、
単に私の事なのです。


真善美を伝えるのが、「ま」の人なのに

それが出来ない環境にいたので、

名前のことだま的に言うと、
ほとんど裏の
使命を走っていた私です。

でも、へそ曲がりだから今の私の仕事があるし

表と裏は一体

バランスが取れれば一番いいのです。

私は、自分の名前が嫌いだったのに

呼ばれることで使命を果たしていた。

「ま」の付く子どもには、小さい頃から

親はしっかりとした価値観をつける事が重要

何が真実かを教える事も重要だと思います。

真逆な性格の母親でした。

でも、私は、名前のことだまに出会って、
本当の事を知った
ので、
これからは大丈夫です。

自分の使命がわかって、それを受け入れてから、
気持ち良くOKを出すことも出来る様になって
やりたい事の道がはっきりとして来ました。

そして、アンコントロールになることはないです。
こんな時はどうすればいいのかが、わかったから。

いつからだって、やり直しは効くのです。

自分の使命と特徴と課題
それが、名前のことだまにはあるのです。

同じ生きるなら、気持ち良く生きた。
ですよね。

それは、きっと名前のことだまに中にもあるのです。

名前のことだまに出会えて良かった、って感じです。

と、長くなりましたが、こんな私の紹介でした。

|

« 名前のことだま講座を終えて | トップページ | ロゴ作成中 »

★生きる 名前のことだま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/56887374

この記事へのトラックバック一覧です: 私の生き方は、「まゆみ」そのものだった:

« 名前のことだま講座を終えて | トップページ | ロゴ作成中 »