« 手良小屋ってこんなとこです | トップページ | Narukoさんの新作です »

2013年3月29日 (金)

料理教室開業スクール3回目

春爛漫ですね。今日はミサリングファクトリーの料理教室開業スクールの3回目に行って来ました。
先週も2回目に行ったのですが、ここにあげないうちに1週間は過ぎてしまいました。
http://www.misaling.net/school.html

毎回、目から鱗というか、そう言う見方が有るのか
そこは、そう言う意味だったのか。と

前回は、ズバリお金の事
開業する以上は独立採算を目標にする。
私はいままで、研ぎをやっていたので、そちらの稼ぎがあったので、サロンの収益は実のところ余り気にしていませんでした。

しかし、手良小屋(てらこや)にして、ここで自分のやりたいことをやって行く!と
決めたからには、ここでの収益を真剣に考えないと、と思ってスクール受講を決めたのですが、私の考えは、やっぱりちょっと甘かった。

2回目では、確定申告の仕方や何をいくらでやったらいいのか。って損益分岐点を見つめてのお話。

実際に数字を出してみると、結構しんどい。

出来る事からやるしかない。は前回も思ったこと。
やろう。1歩1歩と進むしかない。

で、今日もどうやって集客していくか。
コンセプト、ウリ
何をどうアピールするか。

開業スクールの先輩で順調に教室を進めている たねパン のさわこさんの体験談
参考になりました。
ブログがきれいで、可愛いです。
やっぱりどこに目がいくか

私はブログは自分の記録だと思っていたのですが、違うんだわ

受講生3人が宿題のプランシートで、お互いにチェック
これも凄い
相手の事はいろいろ見えて来るから不思議

外からどう見られているか。
そうだよ、自分に置き換えて考えてみたら。といつも私がいっている事でした。

ダメだしを沢山頂きました。
この作ったものを修正していき、ちゃんとした物を作って行きます。

ダメだしの中で誉められてことは

豪華な料理では有りませんが、本来ならおうちで伝授すべき所を、この私が代打します。

さて、3回の講座が終わって、私の頭の中は、あれもこうしたい、これもそうだ!と

2月に手良小屋(てらこや)として、スタートしたばかりですが、早急にマイナーチェンジします。
どう変わって行くかは、私自身も楽しみです。

このスクールは、自分の中になる何かを引き出してくれたようです。
料理教室だけでなく、個人で教室を開く方には絶対に参考になると思います。
次回は7月の開講

どうしようと思っている方にお勧めです
終わって見たら、料金はけっして高くないと思います。

私も事例発表ができる様な運営を目標にします。

|

« 手良小屋ってこんなとこです | トップページ | Narukoさんの新作です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/57061273

この記事へのトラックバック一覧です: 料理教室開業スクール3回目:

« 手良小屋ってこんなとこです | トップページ | Narukoさんの新作です »