« 藤沢のことだま教室 | トップページ | サーカスを見て来ました »

2013年4月 6日 (土)

藤沢ことだま教室 次回開講生徒募集

ことだまって何?
日本では、古くからいいことを口にすれば、いいことが起きると信じられてきた、不思議な力。
口にすれば叶う。って事もありますね。

ことだま教室では、名前のことだまに基づいて、日本の風習などのお話もして行きます。

自分の名前にある使命を意識してみます。
お花見ってそんな意味があったのですね。
日本人なのに、知らないことが沢山あります。
お話が楽しくて、面白くて。

などと、感想をいただいています。

蔵まえギャラーは築100年近い趣のある建物です。
BS朝日テレビ 100年名家 で5月5日12時から放映されます。

P1080635_2

日時   毎月 第1金曜日 14時から16時まで
場所   蔵まえギャラリー 0466-25-9909
月謝   3000円 飲み物、おやつ付き
募集人数 8名
講師   埋橋 眞弓(命名言霊学協会認定講師
申込期限 4月30日(火)

アクセス 神奈川県藤沢市藤沢630−1
     JR藤沢駅北口より、徒歩6分
※申込み人数が4人に満たない場合はスタートを
 繰り下げる事をご了承ください。

申込みはこちらから 

5月はダメだけど、6月からならなど、問い合わせにお書き込みください。

講座内容
1回目  名前って面白い
     名前のことだまと言霊の違い   
     名前からみる性格の傾向 
     (ひ、みの音)
2回目  ものみな表裏一体のバランス
     どっちが表でどっちが裏? 名前は種であり素材 だらか育てるのだ 
     (し、ゆの音)
3回目  ゆとりある生活のススメ 自己浄化のススメ
     うさぎとカメに隠されたメッセージがあった
     (つ、え、ふ、は、なの音)
4回目   いえの話 
      居場所ありますか?日本人のいのち、外国人のいのち 
      訪れは音連れだった。
      (い、え、けの音) 
5回目   土地の大切さ 土地のエネルギー
      トトロにみる日本の暮らし方 伊勢神宮
      (と、ちの音)
6回目   日本人が生まれた時から知っていたこと
      忌み言葉と引き寄せ 名前からみる時代の流れ 名前の流行の不思議さ
      究極のことだまとは
7回目   日本人が大事にしてきた事
      継続する事 季節の迎え方 桜の話
      (さ、やの音)
8回目   時代はら行  
      世の中の変革、清算。膿だし毒だしの時代
      そして、わに続く
9回目   人生に「花」を咲かせよう。
      この時間に生まれた訳 自分の人生
10回目  自分の幸せポイントを知って、もう一歩幸せに

手良小屋(てらこや)でも、同じ内容で6月から開講予定

|

« 藤沢のことだま教室 | トップページ | サーカスを見て来ました »

★生きる ことだま教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/57116961

この記事へのトラックバック一覧です: 藤沢ことだま教室 次回開講生徒募集:

« 藤沢のことだま教室 | トップページ | サーカスを見て来ました »