« 14日はFaceBook講座です。 | トップページ | 言葉かけって凄い »

2013年12月13日 (金)

夢を叶えるためには

 こんばんは、横浜の手良小屋(てらこや)です。
今日は風が冷たかったですね。

今年の事がいろいろ済んでないけど、来年の目標もそろそろ考え出さないと。
冬至になったら、今年の反省をして、新年までには決める。

本当は、旧暦の正月らしいが…
と、ことだま教室では言ってますが、新暦の人の方が多いですよね。

決めて、初詣では、お宮さんに報告する。
願うのではなく、報告するのです。
それが、初詣なのです。

そして、来年の1月1日は、新月なんですよ。
良い気持ちですね。

なになにに、なりますように。
なになにが、出来ますように。

とかじゃ無くてね。
今年は、こうします。って感じかな。

そんな事を思っていたら、なんとあの本田圭佑さん
卒業作文に書いていた事が、ほとんど実現しているそうです。

ワールドカップに出ます。
プロのサッカー選手になって活躍します。
セリエAに入って世界で活躍します。

と、メモをした訳で無いから若干は違うかもしれませんが…
言いたいことは、言い切っている。と言う事です。

ワールドカップに出られますように。とか
世界で活躍できたらいいな。
とか書いて無いのです。

です。ます。

これですよ、これ!

なんとかしたいなぁ〜。と書いたら実現しなかったのですね。
私の卒業作文て何をどうやって書いていたのだろう。と思ってしまった。

と言うわけで、神社にはお願いではなく、今年の目標の報告、宣言になるのですね。

神様は親も同然だと言います。
子供の頃は、親におねだりしたり、お願いしたり、甘えたり、親の判断を求めたり。

ちょっと大人になった頃には、事後報告で物事が進んだり、自分の考えを伝えたりしますね。

そして、もっと大人になってくると、自分に出来る事をして行きますね。
親に面倒をみてもらうのではなく、みていくことになって行きます。

神社の参拝もそんな感じだそうです。

さて、あなたはどこの段階ですか?

お願いじゃ無くて、報告で行きましょう。
そして、来年の計画は完遂しましょうね。

夢は叶います

|

« 14日はFaceBook講座です。 | トップページ | 言葉かけって凄い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/58749676

この記事へのトラックバック一覧です: 夢を叶えるためには:

« 14日はFaceBook講座です。 | トップページ | 言葉かけって凄い »