« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月28日 (金)

桜の神様

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

桜が咲きましたね。
25日が開花宣言でした。

3月25日になると思い出すことがあります。
高校2年の春休み

高校の周りには沢山の桜の木がありました。
校庭の中にもあって。

校舎を建て直す前は、中庭の桜は見事な物でした。
今思えば、あの桜はどこへ行ってしまったのだろう。

授業中にハラハラ、ヒラヒラと教室に入って来る。
廊下や階段にも、それは凄い。

1年の時だけ
先輩達は、毎年これを経験していたのです。

毎日が花見
新入学生って事もあるけど、ウキウキの毎日
こんな風景が見られるこの学校に入って良かった。とも思いました。

掃除は、大変だったと思うけど、記憶にない。
何でだろう。

桜の開花がなぜ待ち遠しいのか。
そこには、日本にしか分からないモノがあるのです。
知らないけど知っている。ことがここにもあるのですね。

桜が開花すると言うのは、山から里に神様が降りて来た印
花びらには、神が宿っているのです。

そう考えると、なぜ桜の下で飲食をするのか。
ちゃんと意味があるのです。

それを知ると、日本人で良かったなぁ。と思います。

さて、その桜が3月25日に咲き出して3日で満開
3月31日には桜吹雪になってしまったのです。
なんとも潔い桜でした。
いち早く福を運びたかったのでしょうかね。

毎日部活で登校し、桜観賞でした。

4月に入ってくる新入生にこの桜を見せてあげたかった。
この学校に入ったら、桜の洗礼を受けられるのに。
と思ったのです。

この桜が何を意味しているのか。
私も知らないけど知っていたのですね。

そして、校舎が木造から鉄筋になって、学校の雰囲気もギスギスとして来ました。

やっぱり、あの雰囲気は、桜の神のお陰だった、と今も思っています。
桜の力を日本人は沢山受けています。

黒い山に白く桜が咲いていく風景はなんとも言えません。
遠くても、近くても、桜はいいですね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

ごめんなさい、ただいま活動休止中です
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

安曇野の思い出2

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

そんな訳で、安曇野って良い感じで、また行きたい、また行きたい。と思っていたのですけどね。
チャンスはなかなか訪れない。

あれから何年が過ぎたのかなぁ。

田舎暮らしをしたいと考え出して、数年たった頃

ブログで知り合った方が、北安曇郡の方でした。
その頃は、田舎で暮らしている人と知り合ったら、社交辞令は通じない
本気ですぐに来ましたね。

安曇群と安曇野がちょっと違うことは知りましたが、おそばが美味しかった。
いわさきちひろ、トンボ玉、ハーブ園

また違った長野を知りました。

どこに住もうか、千葉や栃木を見に行ってました。
でも、ここって、決まらない。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

ごめんなさい、ただいま活動休止中です
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

名前ってやっぱり面白い

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

このシーズンは別れと、出会いの時期って感じですよね。
昔の事を思い出したり。

先日は、30年ぶりに集まった仲間と昔話に華が咲きました。

バブルに入る頃から、真っ盛り
そして、はじけて終わった。

そんな時代を過ごして来た、仲間たちでした。

行け行けバンバン
何でもあり。

数字は毎月、右肩上がり。
営業所は好成績で何度も表彰されて。

今なら考えられない事が多かった。
あんな事が許されていた時代だよね。と。

そして、あの時はこうだったああだった。
そして、元上司の話を聞いていると

やっぱり、それって「名前から来てる」とひらめいてお話をさせてもらったら。

「まさに、そうだ。
なんか、おまえの今の話を聞いていると、安心してくるな。
落ち着くなぁ。と言われた。」

自分では知らなかった、名前が持つ使命を、頭ではなく心、魂が実行していたのです。
そして、定年後も自分の思うように、楽しく生活さてれいる様子がわかりました。

自分が自分でいられる、ってとても大事な事。
再認識しました。

3月って、いろんな事を思い出す時期
あの時、ことだまを知っていたら…
なんて、思うことはありますが、今知っても面白い

あの時のあのメンバーがなぜ、あの雰囲気で仕事が出来たのか。
一人メンバーが替わっただけで、なぜあんなに変わってしまったのか。

いやぁー、名前のことだまって楽しい。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

ごめんなさい、ただいま活動休止中です
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

安曇野の思い出1

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

安曇野の事を何回かに分けて書いていく予定ですが、安曇野との出会いも重要なのです。

あれは、いまから30年近く前の事です。
当時在籍していたところで、年に一回は女子旅行したのです。
初めての旅が、大町、安曇野だったのです。

組合行事で行く事にして、支部からも支援してもらって。

穂高でレンタサイクルを借りて、わさび田に行ったり、わさびソフトクリームを食べたり。
6月の初めで、梅雨前のピーカンでした。
緑は綺麗で、空も青くて、気持ちよかった。

サイクリングは気持ち良かったけど、汗びっしょり。
で、お昼に入った「そば屋」
みんなの目は、わさびそばに集中してしまった。

若い女子10人ですからね、華やかというか、うるさいと言うか。
きっと周りの人たちはそう思っていたでしょう。

誰ひとり疑わなかった。
わさびそばは冷たいもの

それが
それが

出て来たのはどんぶりに入った温かいおそばでした。

みんなの口はあんぐり。
ヒェー
って感じだったのをよく覚えています。
なんで、聞かなかったんだろう。

信濃大町の温泉に泊まったのだったと思う。

電車は1時間に1本だったか。
途中で降りてしまったら、電車がない。
夕闇は迫って来て、どうしたものかと。

女子10人が、駅の前にベンチにずらりと並んで、途方にくれボーッとしてました。
あの駅はどこだったのか、思い出せないのですが…
目の前は、アルプスが綺麗に見えていた。

タクシーの運ちゃんが、どうしたの?
どこまで行くの?
と聞いて来て。

○○温泉に行きたいのです。
と言うと、ちょとお考えて3千円で行くよ。と言われ。

我々もしばし考える。
だれかが、2千円じゃだめ?
と聞いたのだったと思う。
それで、OKしてもらったのです。

3台に分乗してGO

田舎の道は信号もないので、あっという間にメーターは2千円
そこで、メーターを倒してくれて。
まだまだ、タクシーは行くのです。
何かがあっても、こっちはこれだけ人数がいる。なんて、思って。

倒してからの方が長かった。
絶対に長かった。

あの運転手さんは、そりゃ、どのくらい掛かるかわかっていて、乗せてくれたのよね。
安くしてくれたのに、疑って申し訳なかった、って感じですね。

まだ、若い女子が温泉に行くなんて、渋い人は数少なく
ペンションが真っ盛りな時代です。

宿では、10人の女子に驚いていたようです。
それも、そのプランがお銚子1本付き
そりゃぁ、仲居さんも驚く一同でした。

楽しい旅で、またいつかここに来たいな。と思ったのです。

そんな思い出の地安曇野でした。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

ごめんなさい、ただいま活動休止中です
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

初めて聞いた名前の使命

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

私が初めて、使命に付いて聞いた時の事です。
友人のYさんが、名前のことだま講座を受けて、教えてくれた事です。

***************

『まゆみ』さんっていい名前ですよ(^-^)/

『ま』は真を意味します。本当、まっすぐとか、
真善美に関係する働きがあって、下に真なる(本当)という意味を付けます。


『ゆ』はお湯つまり温泉。人を癒す力があります。

『み』は水のみ、水は全てを水に流すというようにいろいろものをさっぱりと洗い流して浄化する働きがあります。

あと、『ま』は明確な目標や方向性を持つと力が出て、真っ直ぐに進むことができます。
また温泉の『ゆ』に働くので、本当に真に人を癒す使命が貴方にはあります。

人を水の力で清め浄化し、真の癒しを与えることができるのです。

これが素晴らしい名前『まゆみ』さんに与えられた使命(氏名)です。


いい言葉を沢山使って、真・善・美との関係をしっかりもち、語尾が下がる言葉を使わない。(疲れたぁ、嫌だなぁなど

そうすると、名前のことだまがキラリカキラと輝きだしますよ~

*************

凄いですよね
これが私の名前に入っている使命なんだ。

まだ勉強し始めて間がないのに、ここまでまとめる事が出来るのも凄いと思ったのでした。

実は私は自分の名前が嫌いでした。
それを知っている彼女だからこその言葉ですよね。

なんだか面白そう。

と興味を抱いて、その講座受けたい。

受けたらするすると入って来る。
タロットも、ホロスコープも興味があって、かじってみたものの、まったく頭に入って行かなかったのに、これはどんどんと入って行く。

そして、私は自分の使命を受け取りました。
私のように、名前が嫌いな人にも伝えたいと思ったのです。
「ことだま師」になったきっかけでした。

メールを整理して来たら出て来たのです。
懐かしくもあり、今の私に取っては重要なメールでした。
無断で引用してしまった。
あとで、連絡しておこう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

ごめんなさい、ただいま活動休止中です
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

安曇野の気

 こんにちは。横浜の手良小屋です。

空気は春になっていますね。

先週は、安曇野に行って来ました。
長野県ですよ。
松本まで、あずさに乗って、大糸線に乗り換えて。
4時間くらい掛かるのですが、そんなに退屈する事もなく、旅してました。
人間ウオッチングも面白いし。

大月の手前から、この前の雪がまだ残っていて、甲府に近くなって来ると、ビニールハウスがつぶれていたり、トタン屋根の小屋がつぶれている景色が目に入りました。
やっぱり相当に凄かった。

そして、3月の安曇野はまだ寒いけど、こんなに雪が降ったり、残ったりする事は滅多にないそうです。

P1010237

翌日はまた雪が降りました。
雪の中での生活。
寒いだけじゃないんだなぁ。

私は、ここに来ると、しばらくは身体が揺れます。
行きのスパーあずさの振り子に身体が揺れているのか。
熱でもあるのか。と思うのですが、違うのです。
多分、私の受信機が何かを察知するのですね。
直傳靈氣を受けてからは、そんな時が増えました。
きっと、ここには何か良い物があるって事かな。

ここでの体験、感じた事をオイオイ書いて行きたいと思います。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

ごめんなさい、ただいま活動休止中です
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

知らないけど、知っていた事

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

自分の名前について考えた事ってありますか?

好きとか、嫌いとか
普通とか、考えた事がないとか。

いろいろです。

人間だけでなく、ペットの名前を考える時も真剣ですよね。

古くからの友人は、捨て猫を拾って来るのが趣味というか、なんでそんなに捨て猫と出会うのかも不思議。
で、名前を付けるのが面倒になって来る。
そこで、その時の時勢を名にする事にしました。

たとえば、今なら「PM2.5」「ゆずる」「ソチ」「ウクライナ」「ビット」など
新聞を賑わしている名をつけます。
すると、後々私達が忘れてしまった事もその猫の名で思い出します。
意外と忘れてしまった時事ってありますね。

「ウネ」って覚えています?

猫の名前はそれでもいいけど、人間はそう言うわけには行かん。

しかし、年末の3大命名を見ると、なんで、こんな名前が流行っている。
だれが決めたか。と思う程。

それは、ある意味の時勢なんです。
その時に必要としている、「音」が名前になるそうです。
音には意味があります。

今の時代はなぜか、「ら行」のつく子が多いですよね。
はるか、はるな、さくら、らん、れん…

変革のことだまです。
変革、改善、清算の意味があります。

親たちは、知らないけど知っていた。と言う不思議な話です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

ごめんなさい、ただいま活動休止中です
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

春は毒だしの季節

横浜の手良小屋(てらこや)です。

今日も元気にランチタイムを迎えていますか?
服装が軽くなって来ると、身体の脂肪が気になってます。
冬の間は、この寒さを耐えるための物だ!と思っていたのですがね。
余り成長すると、来る服が…

冬に蓄えていたものは、春になると出て行きます。
毒だしですね。
身体は毒だしモードへと突入してます。

そして、春は肝臓の季節です。
余りためていると、毒も出にくいし、肝臓もオーバーワークになりますよ。

解毒をしてくれるのは、肝臓ですよね。
肝臓が元気だから、毒だしも上手くいくのです。

早春の食べ物に、その毒だし作用があるのです。
アクが強かったり、苦みがあったりもすますが、それが毒を出す効果が有ると言うこと。
そして、その苦みが肝臓の働きをよくする。
なんと素晴らしい事。

これからは、春野菜、春の山菜を意識して食べましょうね。
お彼岸を過ぎると、アサリも美味しくなってくる。
これも、肝臓にいいのですね。
もちろん、シジミも

菜の花、セリ、アスパラガス、たけのこ、蕗の薹
春キャベツも美味しいですね。

ざくざくに切ったキャベツにオリーブオイルと塩
なんとも美味しいです。
早く出て来ないかなぁ、春キャベツ。

と言うわけで、季節の野菜
旬の野菜って、ちゃんと利にかなっているのです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

ごめんなさい、ただいま活動休止中です
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

再び曽我へ

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

昨日の暖かさはどこへやら。
三寒四温の始まりでしょうか。
本格的な春になってと言う事ですね。

先週は再び曽我に行って来ました。
梅は雪にも負けずに、満開に近くなってました。

今回は、国府津のちえのわハウスさんにも寄りました。
2月で閉店なんですね。
研ぎ屋として、8年近くもお世話になってました。
仕事以外で国府津の駅に降りたのは初めてかもしれない。

そして、曽我へ行って、歩いて15分ほどの小田原のカミイチ市に行きました。
小田原球場なんですね、この公園。
球場のライトがいい目印でした。

Img_5980c

そして、旅するコンフィチュールの違克美さんを訪ねました。

Img_6003c

こんなに賑わっているとは思いもせずに
食べ物も充実してますよ

Img_5997c

ローストビーフ、富士宮やきそば、タイ料理、パスタ、ピザ
そして、私はこのスープカレーをチョイス。
トタンが良い感じの屋台になってました。

Img_6006c
750円でした。
辛さは10段階まで選べて、4
そんなには辛くは感じなかった。
美味しかったけど、スープカレーにもいろいろあるんだ、と思いました。
良い感じの店主でした。

ここに出店している食べ物はちゃんと選ばれているようです。
毎回違うのを食べに行く楽しみにもなりますね。

Img_6022c

そして、知り合いがいる地域
「曽我うめ処、中河原」へ行きました。
公園からは、歩いて10分くらいだったか。
後から聞いたら、もっと近い道があったらしい。

カミイチ市に案内があったらよかったなぁ。と思いますね。
中河原の信号のところにセブンイレブンがあって、その前に「柏木さんの直売所」があります。
ミカンとか、無農薬のお野菜、まだ柔らかいお餅などが並んでました。
玄米餅が美味しいのです。
私はこの前買い損なった、梅エキスを買いましたよ。
ここは、毎週土曜の午後開店です。

Img_6023c

ここは、去年までは別所の様に、お祭り会場があったと言うのですが、今年は諸事情で無くなったのですが、その代わりに、農家さんのお庭がお休み処になって開放しているのです。
凄いですよね。
地域性を感じました。
で、お伺いしたのは、NO8の枝野さんのところ
サボテン工房

Img_6026c

名の通りに樹齢60年のサボテンです。

Img_6028c

梅の加工品や、バックなど売ってました。

Img_6025c

ぶんぶくちゃ釜のよう

Img_6027c

こんな感じでお茶も振る舞ってくださいます。

Img_6034c

2週間前には咲いていなかったお寺の垂れ梅も咲いてました

Img_6038c

3月2日まで
て、明日までですね
来年を楽しみにしてます。
きっとお寺のイベントも増える事でしょう。
今年は、種飛ばしもやってました。

時間に追われるだけじゃなくて、こんな感じに一日歩いて、自然に戯れることはいいなぁ。

これからは、暖かくなるので、散歩だわ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
ごめんなさい、ただいま活動休止中です
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »