« 手良小屋のパワー | トップページ | あなたは必要なのです »

2014年4月 8日 (火)

安曇野の思い出4 高山家H23年

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

私には、社交辞令はないのです。 もうその年の10月には安曇野に行きました。
厚かましくも2泊もお世話になりました。

そして、なぜこのブログに高山家での事を書こうとしているのか。
ただの旅行記ではなく、ここには私のテーマである
「食べる・生きる・つなぐ」があったのです。

生きて行くってこういうことなんだ。と言う事があったのです。
若い人の肥やしになると言う事も仁美さんから教えてもらいました。

と言うことで、火曜日に更新していく予定です。

豊科に迎えに来てもらって、安曇野を一回り案内してもらったのですが…
わさび田、大懐かしい。
NHKの「おひさま」がちょうどこの当たりが舞台。
ちょっと前までは、あの家のセットはあったのだが、今は取り壊しの最中でした。

禄山美術館の前を通って
30年近くも前の事を思い出していました。

お昼は、私の事を気遣って、こんな感じのお店をチョイスしてくれました。

Img_1904c


こんな感じのお店です。
いいよねぇ。
手づくり物も売っていました。

Img_1908c


バイキングでいただきました。
美味しかった。

Img_1906c


こんな感じの家に住みたい。
ここは、漢方薬局ですけどね。

Img_1909c


そして、家に着くなり、お話の嵐。
朝から晩までしゃべりまくりでした。

二人の子供は、小1と幼稚園生だったか。
焼き餅をやいて、二人の間に入って来たりして。

なんで、こんなに話すことがあるのか。って思うほど。
だんなさんも呆れていたと思います。

私はこの家から見える景色が一遍で気に入りました。
こんな風景が目の前です

Img_1901c


仁美さんのおうちは、兼業農家です。
おばあちゃんから、仁美さんに畑仕事が引き継がれて行くらしい。
畑側から見たら、こんな景色

Img_1922c


お米はこんな感じで、昔ながらの方法で干しています。
いい風景です。

Img_1941c

2012年の10月の事です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

ごめんなさい、ただいま活動休止中です
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ
ポッチとお願いします。

 

|

« 手良小屋のパワー | トップページ | あなたは必要なのです »

★生きる 名前のことだま」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/59286083

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野の思い出4 高山家H23年:

« 手良小屋のパワー | トップページ | あなたは必要なのです »