« 和の日のことだま教室 6回目開催 | トップページ | 正でも無ければ誤でもない »

2014年5月 2日 (金)

運気鑑定の不思議さ

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)てらこです。

今日は茶摘みの日、と言うか八十八夜です。
新茶はやっぱりいですよね。

4月の桜が真っ盛りな時に私は幸運にも旅にでる事ができました。
どこに行っても桜が満開でした。

まだ一ヶ月も過ぎて無いのに、とーい昔の様に感じるのも不思議です。

P1010469c

4月2日の伊勢神社内宮の桜です。
神様が沢山の福を私たちにくださっていたのです。

ことだま教室に来ていただけた方々にはこのお話はしています。
なので、今年のお花見は少しは違った感覚でされたかなぁ。

今は、八重桜も終わってしまいましたね。
さの神は田の神になって、田んぼを訪れている事でしょう。

さて、今回の旅ではいろんな人に出会い、実り多き旅でした。

後半は倉敷に行き、岡山で「ことだま師」の先輩に会いました。
尾道の向島でことだま教室を開くと言うので、お供しました。

これがいいところでした。

P1010871c

海の飛び出た小さな半島の上に建っているんですね。

一日中お日様と戯れる。感じです。

P1010860c

部屋にいて、こんな景色。
ここは貸別荘でもあるのです
Ryokomamaの家 瀬戸内の島も見えるし、空気もいいし。海は静か。

そこで、私も少しお話をさせてもらいました。
「箸」の話ですけどね。
もっと上手にお話が出来る様にしないと。

やっぱり先輩は違いました。
もともとが教壇に立っていた方なので、何かが違いました。
勉強になりました。
仲間の講座はなかなか聞くチャンスがないのです。

岡山からの道のり、車の中でいろいろお話する事が出来ました。

そして、やっぱり「ことだま」の不思議さです。

ことだまは、性格判断でも、占いでもないです。
でも、名前を聞くとある程度の性格や考えている事がわかります。

名は体を表す。と言いますが、その体と言うのは、体型だと思っていましたが、広辞苑で「体」について調べてみると、

ありさま ようす
身をもって行うこと

と言うも有りました。

そこだね。名前のことだま。
体型だけでなく、行動や考えも入っているのだ。と解釈しました。

お名前に入っている「音」から身をもって行う。って事になるのかも。

そして、私はまだ未体験でしたが、運気鑑定の不思議さも聞きました。

人との出会いはメッセージ。
何かを受け取り、与えているのです。

そこから、10年間の運気を鑑定することが出来るのですが、途中でもう一度やってみても、同じ結果が出たという。

出会いって凄いです。
人とのご縁ってそういうことか、と一人納得の私でした。

名前のことだまって、不思議で面白いです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

|

« 和の日のことだま教室 6回目開催 | トップページ | 正でも無ければ誤でもない »

★生きる 名前のことだま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/59511600

この記事へのトラックバック一覧です: 運気鑑定の不思議さ:

« 和の日のことだま教室 6回目開催 | トップページ | 正でも無ければ誤でもない »