« 手良小屋(てらこや)たより第17号 お月見ですよ。たまには、空を見ましょう | トップページ | 入門セミナー開催のお知らせ »

2014年9月 5日 (金)

義実家って

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)のてらこです。

一週間があっという間でして。
やるべき事がちっとも出来ない。

一日が30時間あろうが、40時間だろうが、きっと出来ないだろうな。
今の生活の仕方では。
なんとかしないと。

目の前に迫った物や、絶対に外せないものがクローズアップされていて
時間に余裕のある物が後回しになって
これはまずいです。

先日、とある記事からどんどんといろんなニュースを読んでしまいました。
ネットサーフィンってやつですかね。
最近は言わないね。

これって、あっと言う間に1時間くらいが過ぎてしまうのです。
こんな事に時間を食っているから、出来ないのだ!

と思うのです。

しかし、そこで発見
「義実家では」と言う文字が飛び込んできたのです。

義実家って…

読んで行くと、夫の実家の事だとわかったのです。

実家って言うと、自分の実家をさして、夫の実家って言い分けてますよね。
でもね、本当は、実家というのは、今の自分の姓の家
一般的には、夫の実家の事なのです。

独身の場合は、自分の実家

それでは、結婚して、相手の姓を名乗るようになった時に、自分の実家はなんというのか

【里】 さと

里に帰らせていただきます
お里がしれるね。
里の母

の里です。

最近はめっきり使わなくなりましたね。
里というと、なんだか立派な家のイメージがわたしにはあって、なかなか言えないところでもあります。

先日、従兄の奥さんが
「里の母が言うのよ」って
さらりと、「里」って言った時に、やっぱりいい感じだなぁ、と思いました。

日本が大好きで、日本人と結婚して、オーストラリアにお住まいの方が、毎年お正月には実家に帰って来るので。と言われ、Sさんのご両親も日本にお住まいですか?
なんて聞いてしまったわたしでしたが、「夫の実家よ」と言われ赤面の思い。

すっかり日本人が忘れていた事を、なにげに実行なさっている。
頭が下がりました。



確かに、義父、義母、義兄、義妹とか書きます。

義理の父母って、
舅姑と言うのが本来なのかなぁ

言葉で舅、姑って言うのはためらいがあるのか、
夫の母とか言うわね。

義母っていうと、関係がわからない。
養母の場合もあるかも

文字で書く時は、姑がいいかな。

なんとなーく、姑ってお年寄りってイメージがあるのかなぁ。
義母と書くより、柔らかい感じがわたしにはある。

それにしても【義実家】には違和感を覚えました。
言うのも大変そう。

そして、ちょっとググってみたら、最近は以外と使われているのですね。

夫の実家、自分の実家と書くより、義実家、実家と書いた方が、読み手にも良くわかるからね。

でも、書く時によくわかるようにするなら、日本にはこんな言い方もあったよ。と思い出して欲しい。

義実家って、誰かが始めたからだとすれば、「里」も誰かが書けばいいのだね。

わたしは今日から、「里」と言う文字を使う事にします。

里の父は、一人で元気に暮らしています。

次回のことだま教室
9月7日(日)13時から
9月20日(土)10時から

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

|

« 手良小屋(てらこや)たより第17号 お月見ですよ。たまには、空を見ましょう | トップページ | 入門セミナー開催のお知らせ »

★生きる 名前のことだま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/60212177

この記事へのトラックバック一覧です: 義実家って:

« 手良小屋(てらこや)たより第17号 お月見ですよ。たまには、空を見ましょう | トップページ | 入門セミナー開催のお知らせ »