« 手良小屋たより第29号 仲秋の名月で月を愛でよう | トップページ | 企画セミナー【今年は筆で年賀状を描こう】: てらこの魔法の筆文字「伝筆(つてふで)教室」 »

2015年9月 7日 (月)

★れすとらんさいとうと佳川奈央のスペシャルコラボ★楽しかった

 ごきげんよう、横浜の手良小屋(てらこや)てらこです。

蒸し暑いですね。
気温が上がるより、湿度が上がる方が辛いです。

さて、日曜は★れすとらんさいとうと佳川奈央のスペシャルコラボ★でした。
27名の方にお集まりいただきました。

32名の満席にはならなかったのですが、結果的にはいい人数だったと思います。
不思議な事に、30人になると、どなたかからキャンセルが入り、28になる
そんな事を何度も繰り返していました。

どうも今回は28人がいい人数と言う事を知らせてくれているんだ。と思っていたら、最後の最後で27人に

って、これは先生も含めて28人なんだぁ
と思いました。

れすとらんさいとうさんは、この新店から「野菜レストランさいとう」と名を改められました。

新店は菊名の駅から数分。
歩道橋の信号を浜銀の裏の方に行く感じに入り
菊名神社を目指します。

I20150906_103937

この写真だと、木が邪魔して見えませんが、「Saito」の看板が見えます
でも、ここではないです。
ここから、左をみたところです

I20150906_104026

と、こんな感じに見えます。
手前がコインパーキングで、右奥に店の駐車場があります。
お庭もガーデニングって感じです。
ご両親が手入れの役を引き受けてくれたそうです。

中に入ると、天井が高くていい感じ
その前に、二つ目の扉が私は気に入りました。
大正ロマンだそうです。
そして、その二つの扉は引き戸で、自動ではないのです。
なんと素晴らしき感じ。

そういえば、前の店も自動ではなかったです。

お店のスタッフの多さにもビックリしましたが、それもそうですよね
今日は店はオペレーション練習ですから、勢揃いです。


11時からの受付開始なのに、まぁ皆さまお集まりのいいこと
皆さまの意気込みを感じます。

店内は、前の店とはまったく違った雰囲気
木を使ってなんとも言えぬいい感じ
天井も高いし、良い氣って感じです

I20150906_105532

今回の写真教室は、スマホのみの参加もOKでした。
佳川奈央先生のなんともユニークなキャラで、女性の方々も真剣になります。

Iimg_8423

ハンドパワーの持ち方はダメですよ

先生は以前はスマホの事はレクチャーになかったのですが、世間からの要望があるからと、教えてくれる様になりました。
持ち方、写し方。
普段はスマホで撮る方が多いから、関心度も高いです。




お店からサービスいただいたワンドリンクでまずは撮影の練習

Iimg_8413

望遠レンズを持ってくるのをすっかり忘れた私。

みなさん、ワインやジュースやいろいろ撮ってましたね。
今回は、先生から参加者へのプレゼントもあって、その使い方も勉強。

1時間ほどのレクチャーを受けて、いよいよランチです。
サーブされた料理をどうとったらよいのかを、その度にお話してくれます。

Iimg_8426

富士山溶岩窯で焼いた自家製パン
前の時も美味しいと思っていたけど、グレードアップしてます。
遠赤外線で、中がいい感じ

私も溶岩プレートを持っています。
焼肉がとてつもなく美味しく焼けます。

どこから光が来ているかのチェック。

マッシュポテトでサラダ仕立て、香味野菜のドレッシング
季節の横浜野菜よ2色のポテトチップスをスタイリッシュに盛り込んで

と長いタイトルのメニューです。

Iimg_8435

ガラスのお皿は難しいか
どこに焦点をあてるか

スープは

バターナッツカボチャの冷たいポタージュ、クリームとカボチャの種を添えて

Iimg_8438

丸いお皿をどう制覇するか。
真上から撮る事もありでしたが、私は横にしました。
同じものを撮っても、人によって雰囲気がまるで違ったのが楽しかったです。

メインです。
やまゆりポークのロースト ニンニクの香りを少々とバルサミコソースで
7種の表現の秋なすを添えて

と、さいとうさんのメニューが長いのは特徴です。

Iimg_8455

今度は四角いお皿です。
私的には、光がいろいろ分散するので、どうしらいいかと。
自分の席で撮るのと、撮影セットで撮るのでは大違いです。
自然光の魅力です。

前店の時は、窓がほとんどなかったのですが、この店は窓が多くて
なんで、こんなデザインになったかと聞くと

さいとうさんの料理の延長がこのデザインだそうです。
シェフはほとんど口は出してなく、こんなイメージとして出してこられたそうです。
だから、この木のぬくもりなんですね。

で、椅子やテーブルがまたいいのです。
バリの樹齢800年の木材だそうです。

Iimg_8464

座り心地がなんとも言えない。
この赤がなんとも言えない
床がなんとも言えない

Iimg_8466

じゃぁ、なんて言うんだ。
はい、あなたも腰掛けてみてくださいね。

 

Iimg_8444

サラダ、スープと出てくると、それぞれの動きになって来ました。
ガチで撮り方を学びたい人は、先生の近く、撮影セットで、自らも撮り、先生にすぐさまアドバイスを受ける。

そして、もう料理の美味しさに心ひかれる人は、食べる。

ここであったがご縁のテーブルは話の花が咲く。

今まで、触った事のない機能。
自分のカメラなのにビックリしたり、改めてカメラの面白さに触れたり。

Iimg_8471

思い思いに楽しんでいただけたと思います。

一眼レフ、ミラースレ、コンデジ、スマホ
持って来たものは違っても、写真の面白さに触れていただいたと思います。

こんなステキな企画ありがとう。とも言われましたが、手良小屋にカメラ部を作って活動しよう。と言う賛同者がいなければ出来なかった事です。

私も小学校の5年生の頃から、カメラを持って、写真を撮るのが好き
高校でも1年間、写真部にいたこともあります。
でも、なにも習得しないままに来ました。

まず、数字に弱いからシャッタースピードと絞りの関係や、露出
ホワイトバランス、構図
こんなことは後輪回しでやって来ました。

それが、ちゃんと知りたいと思うし、露出とかは先生がわかりやすく教えてくれたし。
難しい事を簡単にして教えてくださるのが、佳川奈央先生です。

写真って楽しい
カメラって楽しい。

いよいよデザート
新羽町カネコ農園産「浜なし・豊水」のデザート 3点盛り+α

Iimg_8483

またまたガラスのお皿
全体を撮るか、切り撮るか

Iimg_8480

とこんな感じになります。

そしてコーヒー

11時半頃から初めて、ここで2時半
先生に質問やらいろいろで、あっという間に3時
ここで一旦中締め

4時間もなにするの?と言う質問もあったのですが、先生の講座はお話も面白くて、あっという間に3時間は過ぎるのです。

そして、時間の許す限り、質疑応答
いままで、聞いてもわからなかった事、気づかなかったこと

ここがこうなっているから、こうなるの
ああーそう言う事か

手の空いた(?)シェフも写真の撮り方は知りたい
と仲間に加わったり。

あっという間に4時でした。

Iimg_8501

綺麗に刈り込まれた芝生
ここで、コーヒーを飲みたいです。

Iimg_8502

グランドオープンは9月11日ですが、すっかりガーデンは出来上がっています。

オープン前に、ひょんな成り行きから、イベントを開催させていただく事になりました。
野菜レストランさいとうさんに、一番最初に入ったお客になりました。
悪い雰囲気を落として行かないように、変なミソは付けない。と思ってはいました。

大丈夫でしたか?と聞きましたが、
皆さんが楽しんで聞くれた雰囲気がよかった。と言われて安堵です。

確かに高い天井に歓喜が響いていたような。
窓に写る緑も綺麗で、美味しい料理がさらに美味しく感じる事は間違いなし。

手良小屋カメラ部は正式に出発進行という感じになりました。
ここで初めてお目にかかった方も多いです。

なんで、写真部と言わず、カメラ部か
カメラの操作からするからです。

写真部と言うと、もうカメラの事がわかっていて、どう撮るか。
カメラ部は、まずカメラの操作からです。

デジカメも一眼レフでも安くなって、使い易くなって
コンデジの値段も驚くほど下がっています。

楽しい写真を撮りましょう。

みんなで撮ってシェアするって楽しいね。

次回は1月ごろの予定
今度は一眼レフのクラスを開催しようかと
一眼レフで、最終目的マニュアル撮影
昔のカメラは、マニュアルが当たり前だったのですがね、今はプログラムが当たり前ですね。

こうご期待

久々の長編でした。

最後までありがとうございます。

お申込・お問い合わせはこちらから
お申込フォーム

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル近くにコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

 

|

« 手良小屋たより第29号 仲秋の名月で月を愛でよう | トップページ | 企画セミナー【今年は筆で年賀状を描こう】: てらこの魔法の筆文字「伝筆(つてふで)教室」 »

イベント報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/62236886

この記事へのトラックバック一覧です: ★れすとらんさいとうと佳川奈央のスペシャルコラボ★楽しかった:

« 手良小屋たより第29号 仲秋の名月で月を愛でよう | トップページ | 企画セミナー【今年は筆で年賀状を描こう】: てらこの魔法の筆文字「伝筆(つてふで)教室」 »