« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

スーパー給食 いずみ野小学校

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

11月11日は泉区のいずみ野小学校でスーパー給食のお手伝いをしてきました。
「濱の料理人」として、参加させていただき4回目になります。

この小学校の地域性と言うか、本当に小学校の事を考えて活動されている方が多いのにビックリします。

そういう地盤があるから、このスーパー給食も出来るんですね。

Ip1020205


2回目から、出前授業も同日に開催するようになりました。
5年生に「出汁」の事を、保土ケ谷の「浜懐石つねとら」の大将がしてくれました。
今年は、4年生に、ミクニのシェフの瀬戸さんとお話してくれました。
私は同じ時間に3年生にお菓子の話しをしていました。

P1020213


ひき方は勿論の事、吸い口のゆずをどうするのか
お椀、箸の持ち方などのお話をしてもらい
「美味しい」「お正月」みたい。なんて感想が口から漏れていました。

Ip1020212


去年から私が「食」の話しをさせていただいてます。
4年生にどんな事を話したらいいのか?

食べた物から身体が出来ている

それが、私の考えのひとつ
そこからですね。

命のリレー
そこだ

そして、それを子ども達にどう落とし込むのか。
去年は、ブログを書く余裕がなく、アップもせずにいました。

子ども達が自分の食べている物に意識を持って行く
大人任せではだめ
と、言う事で

「お菓子について考えてみよう」
と言うタイトルでお話させていただきました。

自分の食べているお菓子のから袋を見ながら、袋の裏には何が書いてあるのだろうか。
と知ってもらい。

どんなモノは避けたらいいか
飲み物にはどのくらいのお砂糖が入っているのか

食品添加物にも意識を持ってもらう
買うときは何を避けたらいいか

子どもに理解できそうな感じでは話しをしたつもりだけど
今日に全てを覚えてもらうのではなく

スーパー給食の出前授業でそんな話しを聞いたなぁ
この事がそうか。
と、ちょっと大人になった時に思い出して欲しいのです。

お菓子を買うときは、裏を見る。

って事でした。

去年は初めての事で、いろいろ考えてしまいましたが、今年は少しだけ気が楽でしたが、3年生にどうやって話すのか。でちょっと不安が…

Ip1020210

 

机も、ノートも不要です
今日の頭に残った事だけ、覚えてくれれば

自由に自分で感じた事を話しもらえれば

自分の食べているモノに意識が向けば

Ip1020219

3年生でも真剣に聞いてくれました。

I20151107_133920

多くの方に言われたのが、このボードです。
手書きのこの文字が子ども達が受け取ったのではと

パソコンで作ったパワポならば、ここまで真剣には聞かなかったかぁ。

うふふ、手書きにして良かったわ。

普段は大人相手にしている話を子どもにどこまでするか。
どんな感じならいいのか。

でも、子どもだってちゃんと知った方がいいことは沢山ある。と確信しました。

このお話をする前の、どんなお菓子を買っているか、食べているか
どうやって買っているか、いつ食べているか。

などのアンケートをいただいています。

私が子どもの頃とは、お菓子を買う環境も変わっています。

そして、朝ご飯は何を食べた?

今年は朝ご飯に炭水化物を食べない子の比率が多かったです。
大人の事情は子どもには当てはまらないことを、大人は知らないとダメですよね。
常に朝ご飯を食べない子もいるんですね。

食品添加物の話しは難しかったかも
難しいだけで終わるのはなく、食べてしまったらどうするか。
そこも大事だと思うのです。

今は柔らかい物が多くて、各回数が少なくてすみます。
だから、数回噛んで飲み込んでしまうのですね。

ご飯を50回噛める子はどのくらいいるだろうか。

と言うわけで、噛む、つばパワーの事もお話しました。

楽しく終わったあとは給食です

I20151111_123500

スーパー給食の時は配膳も大変ですね
こんな感じに張り出されていました。

I20151111_131443

I20151111_131449

各教室に、PTAの方、農家さん、地域振興会の方やらが児童の中で食べるのです。
自分のお父さんやおじいさんと一緒に食べた子もいました。

こんな給食は他の学校ではないんだよ。
と、去年の担任が児童に言った事が印象的でした。

I20151111_132441

その日にこんな事を書いていただき

I20151130_121322

先日はこんな冊子も送ってきてくれました。

I20151130_121405

全児童の感想です。
読んでいて、嬉しかったけど、改めて、私が話した事が子ども達に伝わっている
子どもの吸収力を考えると、大人達の言動って重要なんだなぁ。
と、強く思ったのです。

去年は数枚の感想が送られてきて、それはそれで良かったのですが、やはり話しが難しかったのかぁ。と、ちょっと落胆してました。

でも、今年再び小学校の給食室の前に張ってあるコレを見たとき

Ip1020207

話して、良かった。
ちゃんと、どこかに残っていてくれた、と思いました。

Ip1020225

みんなが元気に健やかに大きくなって欲しい。
それだけです。

本当は、もっと違った角度からの話し方もあるし、説明不足のところもある
50分で、どこまで話せるのか。

これは、これで良かったんだ。と自己満足です。

今回も私の食の「師」である、山田博士先生のお話を参考にさせていただきました。
いつの気軽に相談に乗っていただき、本当に感謝です。

いつかは子どもと食の事を話してみたい。と思っていた事が叶っています
それも、周りの方が私の事を薦めていただけた事の始まりです。
人とのご縁は本当にご縁だと思うこの頃です。

長くなってしまった
最後までありがとうございます

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月20日 (金)

もっとカメラを気楽に使いこなそう

レストランを借り切っての写真教室
カメラパーティーランチだ!

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

 9月に「れすとらんさいとうさん」で、写真教室を開きました。
大好評でした。

Iimg_8471

前回の様子はこちらから
http://acha506.tea-nifty.com/terakoya/2015/09/post-1cba.html

・楽しかったです。
・もっと、カメラを使います。
・自分のカメラの機能を使ってなかったのですね、新発見です。
・料理も美味しかった。

美味しい料理と楽しいカメラ講座にみなさん大満足のようでした。

と言うわけで、第二弾を開催します。
手良小屋のカメラ部もその時出来ました。
カメラをもっと使いこなしたい。と言う方の集まりになります。

内容的には、前回と変わらないですが、復習は良い勉強になります。
この講座がリピーターが多いのは、その度に何かを習得するからでしょう。
一度では習得出来ない人達の集まりと言えばそうなますが…

【講座の内容】
・デジカメをもう一歩上手く使いこなそう。
・ちょっとしたコツで、こんなに違う。
・ライティング、露出の使い方。
・寸評会 ・おまけでスマホでの撮り方
・スペシャルで斉藤シェフの盛り付け講座

せっかくいいカメラを持っていても、なにも考えずに、ただシャッターを押している人の多いこと


そんなあなたのための講座です。


あなたのカメラは、ちょっとだけ使い方に手を入れると、素晴らしい写真を撮るカメラに変身するのですよ。

自分で撮ったとは思えません、それは私です。

何が良いって、先生の教え方がなんとも言えぬ。楽しいし。

訳のわからぬ女子にも、わかりやすく教えてくれるのです。
初心者大検迎
当然男性もです。

今さら聞けない事が男性にはあるんじゃないでしょうか。
そんな事もクリアしましょう。

私も何度か他の写真教室には行ってみましたが、頭で理解できずに帰って来てました。
それが、この佳川奈央先生に出会ってからは、そう言う事だったのかぁ。と目から鱗。

色のこと、光のこと
わかりやすく教えてもらいました。
そう言う事だったのね。


前回は参加出来なかった方からも、リクエストがありました。
そして、さいとうシェフも次回は参加したい。と言われまして
まさか、再びレストランで開催出来るとは思っていなかったのですが、開催です。


料理写真撮影会的カメラ教室を再び開きます。

N _n
さいとうシェフと佳川奈央カメラマン

今回は、シェフのさいとうさんも参加されますので、料理のレクチャーがあるかもしれません。

シェフが参加したら、料理はどうなるの?
と言うご心配もあろうかと思いますが、大丈夫です。
シェフの心づもりにおまかせします。

サラダバーをご用意します。
まずは、そこのチョイスからです。
どうサーバーして、どう撮るか。
さいとうシェフからの盛り付けのアドバイスもあります。


みんなで、ワイワイ、カメラパーティーランチでしょうか。とカメラマンも言っております。
ウェルカム、ワンドリンクのサービスもあります。

レストランを借り切ってのカメラ教室はそうそう出来る事ではないと思います。
さいとうさんに感謝です。
周りに気兼ねすることなく、料理写真を習得します。

テーマは料理写真ですが、いろいろな事に応用が出来ます。
そんな事を教わりましょう。


れすとらんさいとうは「野菜レストランさうとう」と名を改めました。
野菜って店の名に付けるくらい野菜にこだわっています。
でも、お肉にもちゃんとこだわっています。


いい雰囲気のお店なんです。

I20150906_105532

Iimg_8502

いい空間で、コースランチをいただきながら、写真の技術を習得出来るんです。
パンが富士山の溶岩で出来た窯で焼くんですよ。
美味しいこと美味しこと、まぁ、美味しい。


レストランとカメラマンのご紹介

野菜レストランさいとう
http://www.restaurantsaito.com/

フードカメラマン 佳川奈央
http://hafu.jp/naokagawainfo.html

昨年はEテレの、趣味DO楽にも出ていました。
http://ameblo.jp/apple012345/entry-11938947316.htmll

ナカムラタカコさんの本の写真も殆ど撮っています。
季節の料理の本、オレンジページなどたくさんの雑誌にも載っています。

と、こんな二人のコラボイベントです。

【日にち】 H28年2月21日(日)
【参加費】8000円(ワンドリンク、コースランチ付き)
【時間】 11時から14時半
【募集人数】 30人(先着順)  残席1人となりました 2/17
                 参加年齢は中学生以上とさせていただきます
【場所】野菜レストランさいとう   横浜市港北区菊名6-5-16
【申し込み締切】 2月17日(水)
【持ち物】カメラ、取扱い説明書
    交換レンズをお持ちの方は持って来てください。
★使うカメラの種類 一眼レフ、ミラーレス、コンデジなど種類を書き添えてください。

※キャンセルポリシー
3日前の18日から発生します。
前日まで50%、当日は全額を頂戴致します。


※参加申込みはこちらのフォームからお願いします。
http://www.yutrip.co.jp/terakoya/contact/

みんな様にお目にかかれる事を楽しみにしています。

後日のご報告
http://acha506.tea-nifty.com/terakoya/2016/02/post-67e1.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月12日 (木)

伝筆®(つてふで)のホームページを作りました: てらこの魔法の筆文字「伝筆(つてふで)教室」

おはようございます。横浜の手良小屋(てらこや)です。

手良小屋のHPを作りたいと言う念願が叶いました。
ご縁ですね。

生きているとご縁に出会い
出会う必要がある方とは出会うと言います。

本当に出会いに感謝です。

まずは、見にくいと言うご意見を多々いただいていた、伝筆のページです。

今日は新月
2時47分と言う時間でした。
うふふ、その時間にフルオープンしました。

今後は、HPを宜しく
詳しくは下記で

リンク: 伝筆®(つてふで)のホームページを作りました: てらこの魔法の筆文字「伝筆(つてふで)教室」.


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »