« 制服で気分切り替えですよね | トップページ | 大人の遠足 東国三社巡り 鹿島神宮編 »

2016年5月21日 (土)

「おつかれ様です」の使い方

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)、てらこです。

この陽気の変化についていってますか?
明日は満月ですね。

何かが、変わって行くらしいけど、今の世の中の変わりかたってなんか変ですよね。
私的には、日本的変化じゃ無い。
って思う。

じゃぁ、日本的変化ってなに?と聞かれると、
うーーん、答えられないけど

でね、最近の気になること
「おつかれ様」の使い方が間違ってない?

これって、身内
要するに、会社や同じ仕事などをやっている人たちの挨拶だと思っている、私。

(そうそう、私はお疲れ様はおつかれ様と書きます。
この意味を書くと、今日の話からそれるから、またいつか書きます。)

同じ仕事って、いろんな動きね。

なのに、初めて会った方から挨拶で聞いたり
何かの会合の最初に聞いたり
メールの冒頭の挨拶になっていたり。

それは、お疲れ様から始まるんじゃなくて、「お世話になっています」とかじゃ無いの?
初めまして、じゃないの。

あなたにお疲れ様って、言われるような事はしてないわ。
なんて思ってしまう。

さっきもラジオで、最初のひと言が「お疲れ様です」だった。
なんだろ

と思っていたら、学生がアルバイトをすると、最初にこの言葉を覚えるらしいです。

こんにちは、さようなら。の代わりにこの言葉を使うと認識するのかもしれない。

本当のところはどうかはわかないけど。

グループ内、身近な人、同じ会社
なんと言えばいいのか。
そんなところで使って欲しいです。

道行く人に「お疲れ様です、このアンケートお願いします」ってね

でも、お疲れ様です。一杯飲んで行きませんか。
って、飲み屋のキャッチャーはありかぁ。

どこに線が引かれているんだろう。

講座申込み問い合わせはこちらから 

手良小屋スケジュールがメインのメルマを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

« 制服で気分切り替えですよね | トップページ | 大人の遠足 東国三社巡り 鹿島神宮編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/63659303

この記事へのトラックバック一覧です: 「おつかれ様です」の使い方:

« 制服で気分切り替えですよね | トップページ | 大人の遠足 東国三社巡り 鹿島神宮編 »