« 神さまカード100名様リーディングの感想いただきました | トップページ | 私たちがここにいる意味 いのちの理由 »

2016年10月 9日 (日)

【名前で紐解く日本の神様の話】イザナギとイザナミの神話

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

イザナミとイザナギの神話のご案内
どっちが男で、どっちが女?
ってすぐにわかりますか?

I20160904_131634



祝詞ってしってる?
神社で、結婚式や、七五三の時に
中に上がった時に、神主さんが唱える言葉。

祝詞の解釈ってどんなものだろうか

私は、古事記の勉強会で小野先生に
出会うまでは、まさにそう思っていました。
こんな私が畏れ多くも、語れない。と

でも、実は違うんですよね。
そういう布教を神社がやってこなかった。
と言う解釈も出来るかもしれません。

神道は、かんながらの道
あえて、いろいろ言わない。って感じでしょうか。

古事記1300年の年
2012年には、本屋に沢山の
古事記関係の本が並びました。

そんな時に知ったのも、私です。

そこから、神主さんとは出会う
古神道の神主さんのイベントに参加
命名言霊学協会でも古事記の話をする事になる。
湯島天満宮の小野権祢宜さんの勉強会に通うようになる。
いろんな神様の本が手に入る。

と、私が近づいて言ったのか、よってきたのか。
はわかりませんが、とにかく、身近なものになり、
命名言霊学協会での神話の語りべとなってから
2年近くたって、やっとその講座を開くことになりました。

ああ、前振りが長かったですね。
ここまで、読んでいただきありがとうございます。

と、言うわけで、名前で紐解く神様の話を開催しています。

10月14日(金) 10時から11時半 入門 名前で紐解くのは、なぜかの話
10月15日(土) 14時から15時半 イザナミとイザナギの神話
10月15日(土) 10時から11時半 三貴子の神話


講座の申込み問い合わせはこちらから 


手良小屋スケジュールがメインのメルマを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://acha506.tea-nifty.com/terakoya/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

|

« 神さまカード100名様リーディングの感想いただきました | トップページ | 私たちがここにいる意味 いのちの理由 »

★生きる 名前のことだま」カテゴリの記事

イベント開催案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/64320643

この記事へのトラックバック一覧です: 【名前で紐解く日本の神様の話】イザナギとイザナミの神話:

« 神さまカード100名様リーディングの感想いただきました | トップページ | 私たちがここにいる意味 いのちの理由 »