« 手良小屋たより第52号 暑中お伺い申し上げます | トップページ | てらこの魔法の筆文字教室の初作品展開きます: てらこの魔法の筆文字「伝筆(つてふで)教室」 »

2017年9月 2日 (土)

てらこの興味津々   腹で決める

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

なかなかブログに書けない。どうしてなんだろう。と思うのですが、何かが足かせになっているんですね。

で、先日あるセミナーに行ってきたのですが。
頭で考えても進まない。
ようは、腹が決まらないと進まない。
腹力がないとダメ。
と言う事で、下腹に力を入れる身体ワークを受けました。
カエルのポーズでも、腹が据わるようになるのです。

いろいろな頃が私の周りにやって来ますが、何をチョイスするかも、腹が決めるんですね。

 

 日本には「腹」「肝」を使う言葉がたくさんあります。
腹に据える、腹がまえ、腹汚い、腹黒い、腹芸
腹立つ、腹づもり、腹を割って話す、腹の虫、腹が決まる。
切腹
肝に命じる、肝試し、肝っ玉、肝が座る。

不思議ですよね。
頭で考えて答えを出すのではなく、腹で考えるって感じですよね。
腹や股関節が、頭より早くに何かを感じるらしい。
歩いていて危険を感じて立ち止まるのは、股関節から。
立ち止まってから、脳が反応する。
確かにそうだ。

脳が過去の事は知っているが、未来の事は知らない。
経験しか脳は知らないのですね。

腹は直感的に何かを感じるらしいです。
私は、若い頃から「腹の虫が嫌ってる」ってよく使ってましたが、
そういうことなんだなぁ。と腑に落ちました。
ここもそうですね。
頭では分かっていても、腑に落ちることで納得する。

何かをする時、行動するとき、決める時、腹に聞くのがいい。
それは、腹からやりたいことですか。

これからの世の中は嫌なことはしなくていい。と言う方が多いです。
と言う事は、頭であれこれ考えても答えがでないから、
腹で決めるってことですね。


講座の申込み問い合わせはこちらから 


手良小屋スケジュールがメインのメルマガを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://acha506.tea-nifty.com/terakoya/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

« 手良小屋たより第52号 暑中お伺い申し上げます | トップページ | てらこの魔法の筆文字教室の初作品展開きます: てらこの魔法の筆文字「伝筆(つてふで)教室」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/65741772

この記事へのトラックバック一覧です: てらこの興味津々   腹で決める:

« 手良小屋たより第52号 暑中お伺い申し上げます | トップページ | てらこの魔法の筆文字教室の初作品展開きます: てらこの魔法の筆文字「伝筆(つてふで)教室」 »