日記・コラム・つぶやき

2017年8月 1日 (火)

ガラクタ市開催

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

妙に蒸し暑い日が続きますね。
手良小屋改造計画があるのですが、
その前に,横須賀の実家(里)をどうにかする事になりました。

リフォーム計画なのですが、とにかく何でも
ためて置く世代の親ですから
いろいろありまして
私にとっては、ガラクタと思えるものも
必要な方がいるのでは、とガレージセールを開催を思いつきました。

セールと言っても売りません。
どうぞ、お持ち帰りください。と言う感じです。
ゴミにするなら、どこかで生かされて欲しい。と言う願いです。

最寄り駅は、京急 堀ノ内(衣笠行きのバス)タクシーワンメーター
北久里浜 徒歩 25分
JRの衣笠駅 堀ノ内行きのバス

自動車は横横で、衣笠インターか佐原インター

いらっしゃる日をご連絡いただきましたら、詳しい場所をご案内します。

8月14日(月)から15日(火) 11時から15時
16日(水)11時から19時
19日(土)から20日(日) 11時から18時

お持ち帰りいただくことでお願いします。
運ぶ手段はお考えください。
多少の紙袋などは、有りますが、ご用意いただけるようお願いします。

宅急便で送る場合は、出す手配はしますが、
箱などないのでご用意ください。

ヤブ蚊などがいますので、虫除けなどあるといいです。
お問い合わせなどは、コメント、メッセージでお願いします。

写真で、お取り置きというか、予約いただきましたら、
しておきますが、いつ来られるか、教えてください。


20170706_132310

20170706_132318

20170706_133213

20170706_133833

20170706_133701


20170706_134503

20170706_133424

20170706_135403

20170727_124543

20170727_130103

20170727_140416

20170727_143228

20170727_152808

20170727_143735

20170727_154948


他にも食器はまだまだあります
洋服ダンスもあります。

ご連絡ください










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

旧正月の誓い 祓いの安曇野

こんばんは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

明日1月28日は旧正月です
新月ですよね。

一年の計は元旦にあり。
って、旧正月は新月だったのね
今でも新月の願いってしますよね。

と言うわけで、明日は今年の計
目標、志などを神社に報告に行くといいと思います。

計画は実行する
それには、何かに書いて置くのがいいですよね。

月間スケジュールや
日々の予定は手帳に書くのに
お正月に考えた、今年の目標って書かなかったり
しません?

私は12月のうちに考えたのですが、
ここ数日でいろいろ変わって来ました。

いつも思うのは、月や星の動きに影響される私です。

新しい年が来る前に、良い空気、良い景色の
ところで、心の洗濯

禊ぎ祓えかもしれない。

目の保養、心の保養に行って来ました。
そこで、この1年の事を考えても来ました。

20170124_132035

行きは富士山をみながら

20170125_170241

目の前にはこんな風景があるところに
住むのっていいですよね

20170125_104838

お焼きを焼いて

20170126_080902

光り輝く景色

ここに住みたい、と思って、2年くらい前に
冬の寒さも体感してみようって、行った時は
雪は降るし、太陽は出ないし
寒い!!!!

ダメだ、この寒さ。

と思ったのですが
今回はマイナス12度
これがかぁ
確かに空気が痛い。

この景色はそんな気温だから見えるのですよね

またここに住みたい力が復活しました。

20170127_135021

帰りは、行きとは違う側に座って
八ヶ岳をみて

甲斐大泉、小泉、清里
2,30代の時は何度、この八ヶ岳の麓に
行った事やら。

なんて思い出して、現実の世界に帰ってきました。

さぁ、明日から新年です。
佳い年にしましょう

-------------------------
手良小屋スケジュールがメインのメルマガを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

講座の申込み問い合わせはこちらから 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

手良小屋(てらこや)
http://acha506.tea-nifty.com/terakoya/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

謹賀新年 今年もよろしく

 明けまして、おめでとうございます。
横浜の手良小屋(てらこや)です。

穏やかな正月も終わって
いや、お正月は終わってないんだね。
1月はお正月と言うらしい

それでは、おだやかなお正月休みも終わって。
良い三が日でしたね。

今年は一白水星
2017年
何かを始める年らしいです。

私も年女です。
いろいろ踏ん張りどころかもしれません。

とにかく去年は、実家(里)の事も含めて、目が回るように時が過ぎました。

自分の時間はどこへって感じでした。

今年は、もう少し余裕を持って進んで行きたいと思っています。

この年でも
「いまから」はまだまだあります。
それが私だと思います。

神様カードもやります。
名前のことだま鑑定も、今年はもう少しバージョンアップして行きます。
事業者向け
起業女性向けを考えています。
筆文字はもちろんです。
書く楽しさを分かち合いたい

さて、それらの時間割ですよね。
一度には出来ないし。

誕生日は感謝の会にしようかと考えています。
節目の年はそれなりに考えることがあります。

20161226_204828

思いをとりに行きましょう。

久しぶりに佐島から富士山も見ました。

20170102_1639091

今年は、自分のペースでいきます。

Tumblr_lz5awixjfs1rnq8lvo1_250

私の今年のカードです

意富加牟豆美命(おおかむずみのみこと) 様

カードが言うには
前のことはもうすっぱり断ち切りましょう。

そう、やっぱり新しい事を始める感じですよね。

と言う事で、今年も楽しく過ごして行きます。

講座の申込み問い合わせはこちらから 


手良小屋スケジュールがメインのメルマガを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://acha506.tea-nifty.com/terakoya/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

「おつかれ様です」の使い方

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)、てらこです。

この陽気の変化についていってますか?
明日は満月ですね。

何かが、変わって行くらしいけど、今の世の中の変わりかたってなんか変ですよね。
私的には、日本的変化じゃ無い。
って思う。

じゃぁ、日本的変化ってなに?と聞かれると、
うーーん、答えられないけど

でね、最近の気になること
「おつかれ様」の使い方が間違ってない?

これって、身内
要するに、会社や同じ仕事などをやっている人たちの挨拶だと思っている、私。

(そうそう、私はお疲れ様はおつかれ様と書きます。
この意味を書くと、今日の話からそれるから、またいつか書きます。)

同じ仕事って、いろんな動きね。

なのに、初めて会った方から挨拶で聞いたり
何かの会合の最初に聞いたり
メールの冒頭の挨拶になっていたり。

それは、お疲れ様から始まるんじゃなくて、「お世話になっています」とかじゃ無いの?
初めまして、じゃないの。

あなたにお疲れ様って、言われるような事はしてないわ。
なんて思ってしまう。

さっきもラジオで、最初のひと言が「お疲れ様です」だった。
なんだろ

と思っていたら、学生がアルバイトをすると、最初にこの言葉を覚えるらしいです。

こんにちは、さようなら。の代わりにこの言葉を使うと認識するのかもしれない。

本当のところはどうかはわかないけど。

グループ内、身近な人、同じ会社
なんと言えばいいのか。
そんなところで使って欲しいです。

道行く人に「お疲れ様です、このアンケートお願いします」ってね

でも、お疲れ様です。一杯飲んで行きませんか。
って、飲み屋のキャッチャーはありかぁ。

どこに線が引かれているんだろう。

講座申込み問い合わせはこちらから 

手良小屋スケジュールがメインのメルマを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

制服で気分切り替えですよね

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)
てらこです。

ふと思うのです。
制服に着替えるって、仕事モードに切り替えるってこと?

会社員時代は、会社の制服でした。
化粧をするとで切り替える方もありだと思うけど

20160514_093133

私の今の制服は、作務衣です。

研ぎ屋になった時から、作務衣になりました。

夏の暑いときも、大丈夫なんです

脱ぐと暑さを感じたり。

今も、作務衣を着て仕事モードになります。
写真の作務衣はもう10年くらいになります。

友達に作ってもらいました。

7,8着はあります。

便利です。

仕事モードになるって言えば。
会社にいたとき
最後の部署では、経費節減もあり、社員との意見も一致して、女子の制服が廃止になったのです。

私服での仕事になったのです。

そして、当時の私は、集計の仕事をしてました。
なんとなーく
ケアレスミスが多くなって
なんで、こんなところで間違えたのかってね。

すると、周りの人たちもそうなんですね。

しばらくしたら落ち着いて来たけど

制服って、そういうこともあるんだ。
集団生活する、仕事をする。って

保守的とか言われるけど。

なんか有るなぁ。

料理をする時もエプロンかけると、その気になるし。

洗脳かなぁ。

でも、それでもいい。

さぁ、今日は午後から味噌の仕込み

 

講座申込み問い合わせはこちらから 

手良小屋スケジュールがメインのメルマを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 3日 (木)

食前・食後の感謝

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

今日は毎月通っている、古事記の勉強会
湯島天満宮権禰宜小野先生のお話は本当に心に突き刺さります。

その番外編と言うか、違う話と言うか


皇居勤労奉仕活動《事前勉強会》   ―天孫降臨―
と言う会がありまして、

20160303_103432


私は奉仕にはまだ行けそうには無いのですが、話は聞きたいので行って来ました。

実際に参加した方の話はとても興味深く楽しかったです。
皇居ってそういうところなのね。
連帯責任
意識の高さ

まだまだ私には行けそうに無いわ。
勤労奉仕に行く前に、一般参賀に行かねばと思う私です。


毎回、感じるのは、日本人の心です。

今日もランチ直会でも話が弾んだのですが、私の囲んだテーブルは、いつものメンバーだったので、話はいろいろ盛り上がりまして。

20160303_132408


昔から日本人ってすごいなぁ
考えていたことがすごい

今の世界からだと考えられない事が多くて、理解できないところもあるかもしれない。

精神的になぜあそこまで強かったのか。

見えない何か。

言葉化できない物事

と言うわけで今日も長いランチタイムでした。

いつもの中華屋さんで、定食

勉強会では、毎回食前食後にお祈りをします。
食前・食後の感謝の言葉です。

私はいつもその書かれている用紙を忘れます。
写メしても、出すのが面倒。
と言うわけで

20160303_155005

1枚書いて見ました。
自分だけ言うのはなんだので、20枚ほど書きました。
いつも15、6人でのランチ
これだけあれば大丈夫か。

食前の感謝

たなつもの 百の木草も 天照す
日の大神の 恵みえてこそ

食後の感謝

朝宵の もの食うごとに 豊受けの
神の恵みを 思え世の人

本居宣長作

皆様に喜んでいただけました。
良かった、良かった。

良い感じだわ。

って、私には、ほんとうに嬉しい言葉です。

で、明日はいつもの第1金曜の勉強会
明日は場所が違いますけど
大祓詞勉強会~日本人のこころを取り戻そう♪in横浜~
https://www.facebook.com/events/1556945724620737/

日本人ってすごいと思うし、小野先生の使命感がなんともすごい

私もことだま師®として、教科書に載っていない何かを使える身としてはとても勉強になります。

毎回楽しみにしています。

申込み問い合わせはこちらから 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/

てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月13日 (土)

季節便り 2月13日

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

今日は暖かくなるとはやってましたがね
部屋の中が一番寒いです。
この事務所

さっきポストまで行ってビックリポン

中廊下に出ると、なんだか暖かく
外に出ると「ポカポカ」してます。
外で暖房を付けているようです。

通勤してくるときに、まだ「香りは漂ってない」けど
ちょっとそばに行って見たら、咲いてました。
まだ数輪なので、香りはそこにとどまっているのですね。

マスクを取ったら、香ってました。

こんなに早い沈丁花はあったかしらね。

20160213_103905

20160213_103940

私はこの花が咲く頃はいつも体調が悪くなっていたのです。
だから、一時この早春を告げてくれる花が嫌いになってました。

でも、この花が咲くと体調が悪くなると言う呪文をしなくなってからは、素直に早春のお告げを楽しめるようになりました。

自分の思い込みってすごいですよね。

三寒四温の季節になるけど、負けないよ。
春の到来を楽しみます。

申込み問い合わせはこちらから 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://acha506.tea-nifty.com/terakoya/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

節分

こんにちは、横浜の手良小屋です。

天気が良いと、気分も良いですね。
Facebookには、気軽に書けるのに、ここにはなかなか書けない。

もっと、さかのぼるとHPの時はもっと大変でした。
それを思えば、スマホから入力出来るんだしね。

もっと、気軽に書きたい。
いや、書くわ。

今日は節分です。
たまたま、鎌倉に行くのですが、豆まきの時間には合わないだろうなぁ。


鎌倉宮は3時からです。
その時間までは、ここにいないなぁ
11時はこんな感じで準備中



13時はこんな感じ
年男、女はこの舞台に上がれるらしい。



子どものころは、撒きましたねぇ。
「鬼は外、福は内!!」
夜になると、近所の家からも聞こえる。

いまは、聞いたことがない。
我が家もしない。

あとがねぇー。とか、いろいろ。

要するに、私が思うに、豆まきは、マンションやアパート仕様ではない。と思う。
庭もないしね。

て、恵方巻なるのが、関西から入ってきました。

私の文化にはなじめない、気持ちが大きい。
なぜだか分からないけど。
お寿司も海苔巻きも太巻きも大好き。

だけどね。

何かが受け付けない。

あの1本を一気に食べる。
黙って食べる。
吉方を見て食べる

これで、何になるんだろう。

太巻きを、がぶり付くなんて、関西の人って、そんなことをしてきたのね。

と、思っていたら、遊郭が発祥と書いてもあった。

そうか、そういうことかと、納得の私でした。

大きな声を出して、豆まきをする家に住むわよ、、いつか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

マルシェに参加してきました、伝筆好評でした。

こんばんは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

今日は平塚のSunSunマルシェに参加してきました。
突然のお誘いだったので、ほとんど準備もせずに行って来ました

http://www.sunsun-marche.com/

出会いはご縁
そのものです。
先日の伝筆基礎セミナーに参加してくださった方のお誘いでした。
それが無ければ、今日はなかったのです。

マルシェやイベントに参加したのは、これで3回目
そして、過去2回は「名前のことだま®一音鑑定」でカードを書いていました。
今回は、まずは伝筆(つてふで)で、描きますよ、と言う事にしたのですが、結果は、一音鑑定の方が多かったです。
それは、伝筆®を飾っていた事が大きいと思います。
立ち止まって見てくれる人が多い
こんなに下の方に飾ったので、見てもらえるかと思っていましたが、皆さま慣れている。
上から下まで見て行くのです。

11時から2時までと言う短い時間でしたが、ほぼ私の前にはどなたかが座っている、という感じで、お昼もやっといただきました。

20150308_164348

朝の雨は止んだのですが、突風が凄くて、手で押さえながら。

伝筆を見ていただき
「まぁ、かわいい」と言ってもらえました。

20150308_110716

むすこさんの誕生日が近いので、これを描いてくださいと頼まれ、むすこさん達のお名前を入れて作りました。

そのついでにお母さんが一音鑑定を受けてくださいました。

20150308_114317_2

【名前のことだま鑑定は一歩幸せになる】って言う事なんです。
と最後に説明すると
『ほんと、なんだかほんのり幸せになったわ』と言っていただけて、私も嬉しかった。

覗きこんでいただいたお客さまからは、ポチ袋が欲しいと、リクエストもいただきました。

いらっしゃる方が、マルシェ慣れしていますね。

お子さんの名前を書いてほしい
店の名前を書いてほしい
サウンドクラフトの文字を書いてほしい

などとありまして、皆さまに
本当は、売ることが目的ではなく、あなたにも描けます、と言うのをメインにしてます。
筆が使えないと思っていても大丈夫
出来るんです。と宣伝してきました。

風は一日止みませんでしたが、午後からは青空も出て、マルシェらしくなりました。

20150308_132128

朝の雨で出展を止めた所もあったようですが、食べ物から飾りまで、いろいろありました。
私はやっとひとまわりしただけでした。ゆっくり見ることはできませんでした。

楽しい一日で、そして、この筆文字に反応があった事が何よりの収穫でした。
お安いですね。と言われましたが、今日はお試し、アンテナショップです、と。
書いて貰ったら、もっとしますよね、とお得感たっぷりのマルシェでした。

来月は4月12日ですが、私は講座のため出店は出来ませんが、また参加したいと思います。

伝筆®と名前のことだま鑑定はいいコラボ
一人二役 一人コラボのてらこでした。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル近くにコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

続きを読む "マルシェに参加してきました、伝筆好評でした。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

3回目の日本人と自然と神の講座

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

立春が過ぎたので、「余寒」と言うらしいです。
まだ、寒いけど、やっぱり何かが違う。と感じている私です。

立春後の週末に、和歌山県はかつらぎ町にある、丹生都比売神社の宮司さんが横浜でお話をしてくださいます。

私は今年で3回目
講座としては4回目だそうです。

いろいろ感じるところがあります。
先日の古事記の勉強会でも、「一神教」と「多神教」の根本的な違い
それは、お互いに理解が出来ないところ。なんてお話がありましたが、今日もありました。

今回は時期的にイスラム教のお話も
東洋文庫でイスラーム展をやっているそうです。

宗教の事は、その国の言葉でないと理解できない。
キリスト教的に、イスラム教を訳してる。
そこは一神教だから仕方ないのか。

日本の常識は「神仏の融合」「多神教」
世界の常識は「宗教は一つ」「一神教」

対立より融和を求め、融和から新しい文化を創造する日本人のアイデンティティ
人間と自然を区別していない。
人間も自然の一員であり、自然と共生している。
恵みを与えてくれるものであり、守ってくれるものであると同時に非常に恐ろしい存在でもあると考えて来た。

西洋的には、登山は山を制覇する
日本人は、ご来光を拝んだり、自然を感じる。

六根清浄と唱えながら、富士山や御嶽山を登るのも、そういうことなんだなぁ。と実感。
登らしていただく。

日本人の「ゆるす」「水に流す」と言う感情
ここにも奥深いものがある。

水に流すと言うのは、忘れる事でなく、元の考えに戻る
もう過ちはしない、と言う考えだったのです。
凄いな。

日本人は無宗教だといいながら、お墓参りも、初詣にも行く。
それが、宗教的だとは思っていない。
お守りも買うし、おみくじも引く。

八百万の神
争わない
お互いに助け合う

やっぱり、日本人の心を元気にする
日本人の心を取り戻す。

これって、大事だね。

今回は若い方が多く参加してました。

去年はどんな感じを受けたかをたぶんFBにアップしていたんだろうなぁ
自分のためにもここに書きます。

手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビルの近くにコインパーキングがあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧