てらこの興味津々

 てらこのコラム。

2017年7月19日 (水)

つまみ細工 楽しかったです

こんにちは、横浜の手良小屋です。

つまみ細工って知ってますか?
私は、七五三を思い出しました
で、私には関係がないもの。なんて思っていました。

しかし、生徒さんが、額につけてきてくれて
これだぁ!と思って、早速に手良小屋で講座を開きました。

やりたいなぁ。と思うと、それが出来る環境になることに感謝です。

その1は、

20170629_105821

20170629_125023

一重の花びらでした

そしてその2は豪華になりました

20170711_134044

20170711_134052

20170711_145732

これで、2時間ほどかかりました。
さすがに二重の花びらです。

20170711_152256

先生は、「あさのは着付け教室」の猪岡真知子さん
着付け教室ですが、つまみ細工もしています。

お子さんがいる方は、七五三にどうですか?

ブログのご案内
http://ameblo.jp/a-sa-no-ha/







講座申込み問い合わせはこちらから 

手良小屋スケジュールがメインのメルマを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

大人の遠足 東国三社巡り 香取神宮編

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)てらこです。

今年の夏は暑いという予報ですね。
気温が上がっても湿度が低いといいのですけどね。
このところの湿度が身体にまとわりついています。

書こう書こうと思いながら、そろそろ1ヶ月になってしまう。
あの日は、本当にさわやかでいい空気の中で過ごした日でした。

鹿島神宮で正式参拝と祈祷をして、直会でナマズ料理をいただき、美味しい御神酒もいただいて、息栖神社のお参りまでは書きました。

鹿島神宮

息栖神社

の記事は↑こちらです。

さて、最後に巡るは香取神宮
いろいろ鹿島神宮とつながっているお話ですね。
理屈より空気と思います。
まぁ、内容を知っている方は有り難みは倍増はすると思いますが…

レイラインとか外国が凄いと言いますが、日本も凄いらしいですよ
東国三社
こちらにいろいろ書かれています。

Iimg_8771

どこも立派ですよね。

Iimg_8776

駐車場からは、坂をだらだらと登って行くのですが、その森林浴と言うか、もう空気がいい。
いい氣持ち

新緑のおかげかもしれないけど。
ちょっとヒンヤリして、ちょっと何かを感じて。

かなめ石の看板はあったのですが、お参りしてからかなぁ、と先へ進みました。

Iimg_8780

圧倒
圧巻
なんと表現をしたらいいのか
何かの力を感じる

緑が綺麗だ

Iimg_8785

本殿の前には、もう茅の輪が設置されていました。
そして、どこからともなく、護摩たきのような香りと煙に包まれている本殿
ここも黒塗り
漆なのでしょうね。
厳かな気分。

御朱印の受付は並んでいましたね。
やはり、世間で言うように、流行なのでしょうか。
ただの流行で終わらせたくはないです。

Iimg_8793

ツアーの料金から、初穂料として社務所に納めて、一同でお参り
みんなで、拍手を合わせるのは、気持ちがいいですね。
手を合わせるとか、手打ちとか、そんな意味があるのか。と思ったり。


I20160522_163532

御朱印は茅の輪をくぐって、お参りしても全員のが出来上がってませんでした。
しかし、東国三社を巡ったと言うことで、ごほうびのお守りをいただきました。

この旅で御朱印デビューをしたかたにとっても、私達も嬉しいですね。
御朱印って、こんな風にも見ていただけるのです。

Iimg_8796

良い空気でした。
鹿島とはまた違った空気を感じます。
祀られている神さま
その土地のエネルギー
いろんな違いがあるのでしょうね。

御朱印をもらったあとは自由散策
しかし、残された時間が少ない
本殿の裏から、駐車場に行けるような気もするのだか、そうすると、かなめ石にいけない。
と、悩んで来た道を戻りました。

Iimg_8798

かなめ石に入る道です。

時間がない
お団子で直会と思っているけど、店に入る時間はあるのか!
とお団子が気になる私

Iimg_8801

こちらが、香取神社のかなめ石
鹿島神宮とつながっているとか

鹿島は鳥居がありましたが、ここは囲われているだけでした。

お団子…

結局はお店には入れず、買ってバスの中でいただきました。
美味しかったです。

行程は旅行会社にしていただきましたが、ここだけがちょっと時間が足りない感がありましたが、これは御朱印で時間がかかった分かなぁ。

他は、この行程表があったので本当に助かりました。
時間の読みって大変。

実は、バス会社は他でも見積を取っていて、安かったのですが、バスだけ。
高速道路も駐車場、行程も全てこちら。

これって、価値ある金額だと思いました。
皆さま方のご理解があっての賜と思っています。

楽しく、有意義な一日でした。
湯島天満宮の権祢宜でもあり、古事記の勉強会の先生でもある、小野先生のいろいろなお口添えで楽しさ何十倍、有り難さ何百倍にもなった、大人の遠足でした。
お礼の言いようがありませんが、先日の勉強会でご報告させていただきました。

鹿島神宮の権祢宜の神谷さまにもお世話になりました。
ご縁と言うのは、本当に凄い力だと思います。

何事も無く横浜の出発地に戻って来ました。
降りた瞬間に、空気の違いを感じました。

向こうの空気がいい。なんて声も聞こえて来ました。
確かによかった。

それもいいけど、いまここにいる意味も考えました。
なぜ、この時代に生まれ、ここに住んでいるのか。

紀元前から有ると言う神社の歴史とか、樹齢1300年の木を見て、きっと何か私の中で変わったものがあるのかもしれない。
それは、私にもわからない。

頭ではわからなくても魂が感じているものか。

多分参加してくださった方の多くは何かを感じて、何かを得たと思います。

私自身は「和の叡智」の講座に出たことで、神さまの名前や働きについて知った事で、もっと神さまが身近に感じたのかもしれません。

そんな話、気持ちも何かで伝えられる機会を作ります。
心の中では「名前で紐解く神さまの話」を早く開けばいいのですよね。

今の日本の何かが変わったのは「かんながらの道」を忘れてしまった
それは私にもありますが、まだ掘り起こす事は可能です。

I20160617_114244

また、こんな機会が出来たら、ご一緒しましょう。
一緒に行くメンバーもご縁ですよね。


手良小屋スケジュールがメインのメルマを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://acha506.tea-nifty.com/terakoya/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

今やらないと!!!

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

今朝はまだ寒かったのに、暖かくなりましたね。

今日は「雨水」
水ぬるむ頃
雪も融けてくるって感じですかね

最近は花粉が飛ぶ頃、って感じでもあります。

今日はやろうと思っていたことは、今やるんだ。と気づいた日です。

と言うわけで、出来る事からやって行こうと。

まずは、手良小屋のドアに予定を表示しよう。と前々から思っていました

この中廊下に誰が歩くのだろう。と思うと大した数の方が通る訳ではないと思うけど。
気が済むって感じでもいいのだぁ

作ればあっという間
腰があがるまでに時間がかかる私です。

20160219_132641

あとは、このハガキサイズがどこまで更新できるか。ってところでしょうか。

3月13日のことだま教室は、この日だけでも聞いて欲しいと思っています。

日本人は「なぜお花見が待ち遠しいのか」

「桜が好きなのか」

「なんで桜の下で宴会をするのか」

そんな事を不思議に思ったことはないですか?

そんなお話の回です。

この回だけでも、楽しいと思います。

申込み問い合わせはこちらから 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月)

電磁波について NO2 スマホは枕元から離そう

目に見えないものが多すぎますよね。

もし、全てのものが眼に見えていたらどんな風だろう。
歩くのも躊躇してしまう。

紫外線は見えないものとして受け入れてますが、日焼けをしたりと、後から見えてますよね。
だから、まだなんだかいいような気がする。よけようもあるし。

赤外線、電磁波、放射能e.t.c
それらが見えたら、何を感じるのだろうか。
かけたらそれらが見えるメガネなんてあったら凄いだろうな。

と言うわけで、今月も電磁波の事です。
先月の、目覚まし代わりにしないで。
の件では、スマホを目覚ましにして、家族には迷惑の掛からないようにと、まくらの下に入れている方が多かったようです。
後は、夜中に何かが起こった時の対処として、近くに置いてる。

家電しかなかった時は、玄関に鎮座していた電話。
外にいて聞こえなかった、寝ていた、トイレにいた。と言う事で出られないことがありましたね。
ディスプレーもなかったので、掛かってきた事さえも知らなかったり。
どこから来たのかも分からない。
それでも、そんなに困らなかったように思う。

ながーいケーブルに変えて、家の中を持ち歩いていた人もいたらしい。
実家(里)にいたときは、2階にソケットを付けて、夜中に密かに話してましたね。
懐かしい思い出。

それがいまでは、家電の存在は薄れ、個人で携帯を持っています。

友達の家に電話をして、誰が出るんだろう。とドキドキしながら。
名乗って、呼び出してもらって。と最小の礼儀をこれで覚えたのよね。
家庭が一番小さな社会。社会勉強の場。だったなぁ。

いまでは、便利になったけど、子どもがどんな友達がいるのかも和からない。
子どもの行動、交友関係に無意識な親も増えています。
親の世代さえも、スマホが無ければ、生活が出来ないとも思っています。

こんなに普及をしてしまったので、なければいろいろ困るけど。
ここらで、本当に使い方について考えた方がいいと思う。

スマホのウオッチ
これは、この先どうなるのだろうか。
なんだか考えるとドキドキしてしまう。

長くなったので、このへんで

今月も書きます。
寝るときは、スマホは枕元の置くのは止めましょう。
出来れば、寝室には入れない方がいいです。

つづく

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル近くにコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

続きを読む "電磁波について NO2 スマホは枕元から離そう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月30日 (木)

電磁波について

見えないものが多いですね。
放射能、電磁波、赤外線
もし、そんなものが目に見えていたら、私の目の前はどんな風景になるのかと思う。

電磁波については、最近マスコミは静かですね。
何回か、電磁波の事を書いて行こうと思います。

その話の出所をはっきりとしておきます。

H9年頃に「あぶないコンビニ食」と言う本を読みました。
そして、読者カードを書いたのです。

滅多に書かないけど、玉には書きます。
それで、その作者さんは返事をくれたのです。

そんなのは初めてだったので、なんだかとても嬉しくて。

山田博士さんと言う方です。
その後、講演会や勉強会に参加し、通信教育も受けました。
私が研ぎ屋になった時も喜んでくれましたね。
自分で料理をするのが一番。と言う考え
だから、切れる包丁はいいですよね。

で、山田先生はメルマガを発行しています。
先生にも承認をいただき、ここから題材をもらって、書いて行こうと思います。

興味のある方はぜひ取って見てください。
半年で、2400円程です。

http://yamadainochi.com/

さて、電磁波
見えないですよね。
見えないけど気を付けたいです。

知人には何人か、携帯を持ってない人もいます。
自分で危険を察知出来のですね。

わかってはいるけど、便利に流されますね。

察知できなくても、電磁波の影響で強弱はあれ、めまいや吐き気の症状を訴える人たちがいます。
「電磁波過敏症」と言うのがあります。

目の症状:見にくい、目が痛い、目がうずく、
皮膚の症状:乾燥する、赤くなる、できものができる
鼻の症状:鼻づまり、鼻水が出る、
口の症状:口内炎、メタリックな味がする、
顔の症状:顔がほてる、むくむ、水泡(すいほう)、ヒリヒリする、
そしてそのほかには、手足のシビレや動悸(どうき)などなど。

とありました。

特に子どもの頭蓋骨は薄くて、脳に影響を強く受けるとか。
抱っこしている子どもの頭上で携帯(スマホ)いじっている姿を見ると、なんとも言えない気分になります。

脳腫瘍になる事例も出て来ているようです。

卵達にも影響があるそうです。

☆寝るとき、頭上や頭の周囲にスマホ(ケータイ)を置かない。  
 なるべく離しておく。

スマホを目覚ましにして、まくら元においてませんか。
今夜からキッパリと止めましょう。
腕を伸ばして、止めたっていいじゃ無いですか?

と言う事で。
つづく

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル近くにコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月31日 (火)

まずはご挨拶

長きに渡り体質改善の事をメルマガに書いて来ました。
牛歩の如くですが、何もしないより、していたから今の私があると思っています。

このシリーズから、メルマガのバックナンバーだけでなく、このコラムだけを抜粋して、アップして行く事にしました。

よろしくお付き合いください。

平成4年に合成洗剤について疑問を持ってから、ずっーといろんな事に首や手を突っ込んできました。

食の事もそうです。
食べて行かないと生きて行けないから、食のことは仕方ない、と思っていた時代もあります。
いろんな人や本にも出会って、会社に行きながら食と身体の勉強していました。

会社では健康オタクなんて言われたことも有りましたが、けっして健康オタクではないのですねが。
その当時に私が話していたことを、自分が子どもを産んでから実戦しています、と聞いた時は無駄では無かったと思いました。

そして、平成14年に会社を辞めてからは山田博士先生に出会って考えを改め、幕内秀夫さんの塾へ通って、現実をいろいろ知って、その6年後に【手良小屋】の前身である【食とからだの研究室acha's Room】を開いたのでした。

そんなこんなで、私が知り得た事を次号からは書いて行こうと思います。

今は当時と違って、ネットも一般化しているし、ツイッター、facebookなどで、いろいろ書いてくれる人がいるので、私が変な考えじゃなかった、とわかってもらえるとは思います。
と言うわけで、ボチボチと私の興味があることを書いていきます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル近くにコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)