★生きる 神話

2017年10月 3日 (火)

神社参拝が楽しくなる古事記入門講座

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です
しばらく神話はお休みしていましたが、開催させて頂きます。

★★==神社参拝が楽しくなる古事記入門講座==★★

20160831_094907


『日本の神様カード』を通じて知る『古事記』

今年に入って本屋では、古事記、神話、神様、神社と
この様な本が目立つようになっています。
古事記1300年の年より華やかだと思います。
それだけ、古事記や神社に関心がある人が増えた。
と言う事ですね。

そして、簡単古事記、日本書紀と言うような本が
何冊も出ています。
私もそれに惑わされて、何冊も買ってみたけど、
読み切れない。読むのが大変でした。
簡単に古事記が分かる方法はないですか?
どんな本を読んだらいいのですか?
と聞かれる事があります。

名前で神様を紐解く話では、名前を基準にして、
どんな働きをしたか、などとお話をさせていただきますが。

今回のお話は古事記のどこに目をつけたらいいのか。と
言う事になります。
どんな風に読めばいいのか。とも言えます。

『古事記』に興味があるけど、
「なんとなく難しそうだなあ……」と思っている方。
「神様の名前が複雑で、
頭が混乱してきそう……」という方。
「読むと何が得られるのかがわからないので、
読むスイッチが入らない」という方。
にお薦めです。

開催日:12月16日(土)
時間 :10時から12時
受講料: 4000円 (テキスト、修了書付き)
開催場所; 横浜市南区宿町2−40 大和ビル
講師 : 埋橋 眞弓 
     (日本の神様カード 公式インストラクター)
申込締切: 12月10日(日)

※テキスト、修了書はヴィジョナリ−・カンパニーより発行され
ます。

キャンセルポリシー
1週間前から 講座料の50%とさせていただきます。

詳細はこちらから
http://acha506.tea-nifty.com/terakoya/2017/10/post-20af.html

再受講は2000円です.


講座申込み問い合わせはこちらから 

手良小屋スケジュールがメインのメルマを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 1日 (日)

神社参拝が楽しくなる古事記入門講座

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)てらこです。

名前で紐解く神話を開催してきましたが、
古事記全体も知りたい。と言うお声をいただいています。

で、和の叡智のインストラクターとしては、
初心者にもわかりやすいお話をしたいと思っています。

神様カードを使って絵を見て行くと、わかりやすく
親や子どもや孫の関係もよく分かります。

『日本の神様カード』を通じて知る『古事記』
神社参拝が楽しくなる古事記入門を開催します。

神社にお祀りされている神様が分かる!
『古事記』の枠組みを知るための入門講座です。
『日本の神様カード』を通してお伝えしますので、
初心者の方でも無理なく学べます。

ok351208-img03

『古事記』に興味があるけど、
「なんとなく難しそうだなあ……」と思っている方。

「神様の名前が複雑で、
頭が混乱してきそう……」という方。

「いままで誰にも教わらなかったので、
講座にいってもついていけなそう……」という方。

「読むと何が得られるのかがわからないので、
読むスイッチが入らない」という方。

アマテラスオオミカミや、オオクニヌシといった神社の
ご祭神が数多く登場される「『古事記』の上つ巻」の入門講座です。

この講座の特徴は、

  • 『古事記』の冒頭の世界観は、とても難しいです。
    そのため、物語を最初から読まずに、
    骨子となる部分から読んでいきます。

  • 『古事記』には、300柱を越える神々が
    登場されるため、すべての神様を理解することは
    困難です。そのため、主要な役割を果たした
    神様を中心に、物語を解説していきます。

  • 『古事記』の神々を表現した『日本の神様カード』の
    イラストを使って講座を展開していきますので、
    神様のことがイメージとして理解しやすくなります。

Kamisama-img

世の中には、簡単図解などとたくさんの
古事記の本がありますが、私もそれに引かれて
何冊も買いましたが、読み切れないのがたくさんありました。
そんな私が、これは面白い。と言う本も紹介させていただきます。

ok351208-img02

こんな方にお勧め

・『古事記』に興味があるけど、
「なんとなく難しそうだなあ……」と思っている方。

・「神様の名前が複雑で、
頭が混乱してきそう……」という方。

・「いままで誰にも教わらなかったので、
講座にいってもついていけなそう……」という方。

・「読むと何が得られるのかがわからないので、
読むスイッチが入らない」という方。

・『日本の神様カード』を使われている方

-------------------------

開催日: 12月16日(土)
時間: 10時から12時
受講料: 4000円 (テキスト、修了書付き)
割引特典: 名前で紐解く日本の神さま受講者
        3000円
開催場所: 横浜市南区宿町2−40 大和ビル
講師: 埋橋 眞弓
     日本の神様カード 公式インストラクター
申込締切: 12月10日(日)

※テイスト、修了書はヴィジョナリ−・カンパニーより発行されます。

キャンセルポリシー
1週間前から 講座料の50%とさせていただきます。

再受講は2000円です.

--------------------------


講座の申込み問い合わせはこちらから 
古事記でお申し込みください。


手良小屋スケジュールがメインのメルマガを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://acha506.tea-nifty.com/terakoya/

てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

大人の神社参拝 江ノ島神社

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

良い天気のなか、大人の神社参拝に行って来ました。

江ノ島弁財天の夫神は瀧口寺と思われている方も
多いと思います。

先日の伊勢山皇大神宮でご一緒させていただいた
方から、瀧口神明社のお話を聞きました。

江ノ島にいく前に、夫神を参拝した方が良いですよ。と
言う事で、モノレールの西鎌倉で待ち合わせ。
大船で、切符を買っているうちに、スーッと乗る予定の
モノレールは出て行きました。
パスモは使えないのです。

団地の中にあるに、良い空気です。

20170527_092637

バスで江ノ島に移動
橋も渡って島まで入るのでなんだかラッキー
まさか、こんなバスがあるなんて知らなかった。
ご縁のバスでした。

20170527_101548_hdr

この鳥居が同行者と一緒にこぐってはいけない?
と言うのかしらね。
一緒にくぐると、男女問わずに別れが来るとか。

20170527_192800

ちょうど、見開きだったので、こんな素敵な御朱印になりました。
そして、この眞田神社の赤は還暦カラーだよ。
やっぱり引き寄せられたのか。

20170527_102052

ここの参拝は2回目ですが、前回は
歩こう!と乗りませんでしたが、このエスカーは
価値ある350円です。

20170527_103605_hdr

なぜか、亀の石越えを応援して

20170527_103946

中津宮の前

20170527_104147

夫神の事が書いて有りました。
ちゃんと有るじゃ無い、って感じ

20170527_110030_hdr

私は狛犬をみるのが好きです

20170527_110020

亀と龍

20170527_110449

良い天気
風は強い
これから洞窟まで行くのですが、
本当はここでランチの予定だったんだわ。

富士山が見えたので、そのまま
私はお腹が減っていたので
もっと自己主張をすれば良かったわ

この先は時間がある人だけの予定だったのです。

20170527_111636

お城の石もそうだけど、こういう洞窟を掘るのも
どうやって掘ったのかと思うと、昔の人はすごいです。

入ると中程で、こんな行灯を貸してくれます。
この先は、富士山とつながっているとか

どうやってつながっているんだろうか。

しかし、天気も良く気持ち良い

20170527_120838

みんなで直会ランチの予定にしていたのに
ごめんなさいね。
時間が無くなった方もいました。

シラス丼です。

江ノ島はどんどんと人が増えて行きます。
行きには並んでいなかった店も並んでいるし

西鎌倉9時集合でした。
やっぱり神社参拝は早いほうがいいですね。

ここで、解散して、鎌倉にも私は行きました。



講座申込み問い合わせはこちらから 

手良小屋スケジュールがメインのメルマを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

大人の神社参拝 伊勢山皇大神宮編

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)
和の叡智インストラクターの埋橋です。

今日は、大人の神社参拝に行って来ました。
横浜に住んで22年になりますが、まだ一度も
お参りしたこと無かったのです。

名前で紐解く日本の神話の番外編として
大人の神社参拝と言うのがあります。

神社参拝ってなにげなくしていますが、
ちゃんと教えてもらった事ってないですよね。

困った時の神頼み、って事は教えてもらったけど

最近は手水の仕方も書いてあったり
賽銭箱の横には、2礼2拍1礼などとは書いてありますが
手の合わせかた、なにを祈るのか

神社は願い事をするだけじゃないんですね
禊ぎ祓いの場でもあります。

神社の周りにあるものにも
気を向けるといろいろ見えてきますね。

と言うわけで、横浜のお伊勢さん
横浜伊勢山皇大神宮に参りました。

20170504_1555011

良い空気感です。

20170504_155525_hdr

下見にも行きました。

20170512_1508281

5月15日が祈年祭のようで、その準備中でした。
お社は、オープンでさすがの横浜のお伊勢さんでした
正式参拝と言うのは無いといことで、祈祷のお願い
ちょうど5月のお誕生日の方がいたので、代表になって
頂き、私たちも本殿に入りました。

20170512_150929

お参りを終えて、神さまにお礼と言うか
元氣にするのに、黙祷をするのがいい
と教えてくれました。
みんなで輪になって黙祷
手のひらを空にむけた瞬間に、ビリビリ
何かが走ります。
これが、気って言うものね
なんとなく感じた事は何回もあったけど
こんなに強いのは初めてでした。

団体での参拝は、お互いが持っている
智慧の出し合い。交換会
良い感じです

神社の近くでは直会(なおらい)が出来そうな店が無くて

20170512_152753

シベリア発祥のお店はありました。
私は買わなかったのですが、みなさんは買っていました。

桜木町の駅に行って、昔ながらの喫茶店で
昔ながらのものをいただいて
自己紹介などして、解散

楽しい参拝でした。

神社は巡れば巡るほど何かを感じます
ルールは無いです。
でも、知っていた方が良いことはありますけど。

ご縁がありましたら、いつかご一緒しましょうね。

 



講座申込み問い合わせはこちらから 

手良小屋スケジュールがメインのメルマを発行しています。
よろしければ登録してください。
http://mail.os7.biz/b/88RE

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの魔法の筆文字教室
http://terakoya-yokohama.com/tsutefude/
てらこの名前のことだま®
http://acha506.tea-nifty.com/kotodama/
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)