« 7月のセミナー | トップページ | 伝筆的パステル楽しいです »

2017年7月 4日 (火)

満月の祈りの伝筆

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)
てらこの魔法の筆文字教室です。

 伝筆®協会では、熊本地震の時から、
チャリティー伝筆を開いています。

私は、その会になかなか参加出来なくて、
開催する事が出来なかったのですが、
この度、てらこの魔法の筆文字教室から、
講師になった、佐々木さんが、
開いてくれる事になりました。

何気に選んだ日程が、なんと満月
なんかいい感じじゃないですか。

伝筆も筆文字も出来なくても大丈夫です。
なにをするかは、祝詞(のりと)を書き写すます。

写経はご存知だとは思いますけど、
祝詞って、存在が遠いというか、高いと言うか。
でも、実は身近なものなんです。

体験してみませんか。
きっと心がスッキリすると思います。

私は大祓の詞を口に出すようになって、
なんだか人生が変わって来たように思うのです。

なので、お薦めです。

Photo
写真はお借りしてきました。

こんな感じです。

いかメルマガから抜粋です。

◆満月の祈の伝筆◆
 伝筆で、祝詞(のりと)を書こう。
写経をご存知の方は多いと思いますが、
祝詞を(のりと)書く事は、あまり無いとは思います。
それを実現した、伝筆協会です。

描いて心を整える
そして、それが、なにかの祈りになる。
祝詞は、口にだすと、心が静かになることは、
私は実感しています。
それを文字で書いたら、どうなるのか。
きっと心も整うことだと思います。

日本は地震大国ですね。
東日本大震災、熊本地震
先日も信州でありました。
いつどこで起きても不思議ではない国です。
年間300回ほどの地震が起こっているそうです。

熊本地震の時に私たちに何かが出来ないだろうか。
と侑季蒼葉先生が投げかけ、伝筆ハガキを
送りましたが、祝詞を書き、祈ることがいいので
はないか。となったのです。

ひとりひとりの祈る気持ちによって、
ひとりひとりの心が整う
それが、大きなエネルギーとなって、
目には見えないけれど、
「やすらぎと笑顔」に繋がる。

そんな願いから、祈り、書写する
「祈りの伝筆」というネーミングで、
チャリティーイベントとして開催する事になりました。

遅ればせながら、てらこの魔法の筆文字でも開催を
する事にしました。
伝筆未経験の方でも大歓迎です。

書写するのは、「祝詞 百体清浄太祓」
旧、六根清浄太祓です。

日にち: 8月8日(火)満月
時間 : 14時から
参加費: 3500円
講師 ; 伝筆協会公認講師 佐々木美智子
申込締切: 8月3日(木)
持ち物:あれば筆ペン
経費を除いた金額を寄付します。

申込み,問い合わせはこちらから←こちらをクリックしてください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

|

« 7月のセミナー | トップページ | 伝筆的パステル楽しいです »

伝筆®講座 企画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/65493556

この記事へのトラックバック一覧です: 満月の祈りの伝筆:

« 7月のセミナー | トップページ | 伝筆的パステル楽しいです »