« 今を嘆いても仕方ないが | トップページ | プライバシーの侵害 »

2004.07.01

ペットボトルあわや爆発

 ペットボトルを水筒替わりに使っているわが家。特にこの冬に出た飲み口が大きいボトルは飲みやすくて気に入っている。

 何度も使っていると、茶渋が付いたりと汚れてきて、この暑さだと濁るのも早くなってくる。そこで普段は余り使わない漂白剤を使ってみたのである。
 そうそう、ちなみに湯飲みに茶渋は塩でゴシゴシしてとっている。

 漂白剤を入れ蓋をして、数時間放置した後、洗おうとボトルを振ってみた。するとモコモコとしてきて、外フィルムがビシビシとはがれ取れた。やばい!蓋をあわてて開けると同時に口から漂白剤の水が飛び出した。間一髪セーフ。

 もう少しゆっくり蓋を開けていたら、台所は漂白剤の雨。もしかしたら私にも何かの影響が有ったかもしれない。おおこわ。

 先日、飲みかけのペットボトルを放置しておくと爆発する事をテレビでやっていたが、まさか漂白剤のペットボトルが爆発するとは思っていなかった。

|

« 今を嘆いても仕方ないが | トップページ | プライバシーの侵害 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペットボトルあわや爆発:

« 今を嘆いても仕方ないが | トップページ | プライバシーの侵害 »