« マグニチュード9って | トップページ | 大掃除したいけど »

2004.12.27

わが家のはやて君

 わが家には1歳2ヶ月のセキセイインコのはやて君がいる。雄のインコはしゃべると言うから飼ったのであるが、確かにしゃべることはしゃべる。

 嫌な事件ばかりが続いているけど、はやてのひとりごとを聞いていると楽しい。でも、教えたことはほとんどしゃべらない。あんなの根気よく教えたのに。

「ピピピピ」「もしもし」「はいはい」「ハイわかりました」「プープープー」「カシャ、カシャ」と機嫌がいいといつまでもしゃべっている。

そんなに電話が掛かってくる訳じゃないのに、電話をかけて話をして、留守番電話で切れたときの音までもまねする。電話の呼び出し音などは、間違って受話器を持ち上げてしまうほどに上手い。

携帯カメラの音も得意である。他にもいろいろ言うのだが、悲しいかなまだ聞き取れるまで上手におしゃべりが出来ない。
教えた、おはよう、はやて。などというのは、まったく無視されている。

|

« マグニチュード9って | トップページ | 大掃除したいけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わが家のはやて君:

« マグニチュード9って | トップページ | 大掃除したいけど »