トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

ちょっと違うなぁ

 大晦日の公園はいつもと違うなぁ

毎日いい天気。大掃除日和だね。
お母さんはお正月準備に忙しいのかな。

今日の公園には、お父さんの姿が多い。

大晦日の公園

私ですかぁ。
これから事務所で、最後の研ぎ仕事です。
今年も大晦日まで研ぐことになってしまった。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

高血圧

 実家の父の血圧が高い。と医者に言われ、血圧を毎日はかるようにと言われたという。

で、私は血圧計を買って持っていきました。


しかし、血圧を聞くと140くらいだと言う。
それで血圧が高いというのか

年齢プラス90まではokだったのはいつの頃だったか。


でも、それでいいんじゃないだろうか。
自覚症状もないのに、なぜ140では、要観察なんだろう

降圧剤が身体に及ぼす影響を考えてみるのもいいと思う


人間の最後は医者と薬に関わらないとならないのだろうか
ピンピンコロリをめざしたい

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

文句って

人に期待したり、人に要求をするから、文句が出るという。

確かに、そうかもしれない。
自分勝手と言うことよね。

勝手に頼んだのに、相手がしてくれない。
勝手に思い込んで、相手がその通りに動いてくれない
勝手に期待をしていたのに、相手がやっていない。

人間って自分勝手で自分本位なんだなぁ。

きっと、期待も要求もせず、自分でなんとかすればきっと平和なんだ

気づかないより、気づいたことでよしとしよう。
できるかできないかはそれからの問題。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

第4回 キャンドルナイト(冬至)

 今日は冬至。

いろいろなところでキャンドルナイトのイベントが開かれている。
電気を消して、ろうそくの炎の光で語ろう。
二酸化炭素、エコ、アースデー。
いろいろ考えることはあるけど、今夜のacha's Roomのテーマは「縁」としました。

食べることが目的ではないけど、やっぱり食べ物はいいよね。
食べることは、気持ちも安らぎます。

年末のせいか、参加者は3名と少なかったのですが、それなりに楽しい時間が過ごせました。
普段は肉料理を食べないのですが、今日はハレの日。って事で肉料理が並びました。


今日のメニューは

今日のメニュー

作り方と感想を書いていきます。


スパークリングワインで乾杯をして、前菜には、グリッシーニー、手作りスモークポークにスモークチーズ

フィッシュ&チップス 手作りスモークポークにスモークチーズ

 フィッシュ&チップスはなんだかとても食べたくなって作りました。

生だらがなかったので、鍋用の甘塩だら。塩こしょうをふっておく
まずは小麦粉100グラムにベーキングパウダー小さじ1をあわせる。
ボウルに卵1個、牛乳を混ぜ合わせて、混ぜ合わせた小麦粉を入れ、泡立器でかき混ぜ、サラダ油を大さじ1杯入れる。

ジャガイモは1センチ幅に切って、170度の油で素揚げ。
タラは水分を取って、小麦粉をまぶしてから、粉汁に通してから揚げる。
泡が立ってきて、菜箸で持ち上げたときに、音がしていたら揚がっています。

今日は、菜種油を使いました。

スモークポークとチーズは昨夜作っておきましたが、ポークは1週間前からハーブを加えた塩で漬けておく。

両方とも好評でした。
フィッシュ&チップスは食べることができてよかった。


スープはブロッコリのポタージュ。
野菜から出る出汁だけで美味しい。やさしい味に仕上がりました。

ブロッコリのポタージュ

野菜の美味しさって不思議です。なんでこんなに心温まる味になるのでしょう。
タマネギを炒めて、ブロッコリーにジャガイモ1個を薄切りにしていれ、ヒタヒタの水で煮る。
そして、ブレンダーで砕いて、牛乳で適度な濃度にのばして、塩こしょうで味付け。

メインはベッコフ
フランスはアルザス地方の郷土料理です。
初めての挑戦です。豚肉、牛肉と野菜達をワインだけで鍋ごとオーブンに入れて2時間焼きます。
実は食べた事も、見たことも無いのですが、アルザスに行った時にその鍋を買って来てました。
今回は大人数なので、その鍋ではなく、先日購入したストウブ鍋を使いました。
予想以上に好評でした。いいですわ、ストウブ鍋

 ベッコフ P1030321i

作り方は2人前で
豚肩 250g 牛肩 250g 羊肩 250g とありましたが、こんなに肉はいらない。と言うことで、豚と牛を6人分で750としました。

ワイン300ccにスライスしたニンニク1片、オレガノ、ローズマリー、ローリエ、塩、胡椒を入れて、細かく切った肉を入れて、24時間マリネ。

ジャガイモ、人参、タマネギを薄切りにして、鍋にバターを塗り、タマネギ、じゃがいも、肉、人参の半量を重ねていれ、またタマネギと順に入れる。

鍋にワイン700ccを入れ、マリネ液も入れて、170度のオーブンで2時間焼く。

これが失敗だったらどうしよう、と思ったけど、思いのほか美味しい。
肉は細かく切って。とあったが、もっと大きく切ってもよかったかも。


そして、6時半にブレーカーを落として、闇の世界へ。
ろうそくの光って、癒しです。いい感じです。

ろうそく
 
Pろうそくの光

ドイツ土産のキャンドル。かわいいです
ドイツ土産のキャンドル


焼きたてほかほかのカンパーニュ
カンパーニュ


冬至だというのに、妙な厚さ。なんでこんなに気温が高いのでしょう。
夏至のときは厚かったけど、今回はろうそくが暖房か、と思っていたけど、寒くないんだなぁ、これが。

まぁ、縁の話をしたけど、結果的には、私がほとんど話をしてました。


デザートには、砂糖を使わないで作ったガトーショコラにドイツ直輸入シュトレン

ガトーショコラ シュトレン


砂糖の代わりに蜂蜜。バターの代わりに菜種油で作ったケーキです
今回は、なぜかちょっともそもそに…
でも、美味しいです。

ろうそくの炎の元での食事っていい感じです。
キャンドルナイトは食べることが主体では有りませんが、美味しい食事は味のある話も出て来ます。

素材が持っている力を出す料理。これってすごーく美味しい料理になります。


acha's Roomで、出会うものは人だけでなく、食べ物や考えた方もあります。
何かひとつでも気づいていただけたらと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

マール朝市

 acha's Roomから歩いて数分の所に、イタリアンレストランのマールさんが有ります。
ここで、今月から第三土曜に朝市を開催することになりました。

朝市の黒板

マールのオーナーさんとは、懇意にしていただいてます。
acha's Roomのオープンの時にも、素敵な花をもって来てくれました。

そして、ここは緑ちょうちん 星3個のお店です。
地産地消の食材を70%使っていると言うことです。

緑ちょうちん 星3

基本は鎌倉野菜を使っていますが。私達が応援する神奈川野菜を販売する
「緑の劇場の野菜」要するに三好野菜も扱うようになったのです。

そこで、この朝市は三好さんの野菜と、マールさんのモーニングプレートをコラボして、このあたりでもこんなに美味しい野菜が手に入ります。食べてください、買ってください。と言うことです。
この輪がどんどんと広がればいいのですが…

で、私も野菜売りのお手伝いに参加しました。
って、また試食を作っては、自らが食べる。という係です。
いつもの南太田フォーラムとは違い、イタリアっぽく展示。

と気持ちは有るのですが、どこがイタリアっぽいか


プライスの書き方がいつもと違うです。
聞かないと分かりませんでした。

イタリア風のプライス イタリア風のプライス

近所の方も何が始まったのか。と見に来られて、慌てて財布を取りに帰ったりで、普段はあまり人通りのない道路に人がたまり出しました。

賑わって来ました

小田原のみかんです。と試食に
「甘いわ」とお買い上げいただける。
ここの野菜は食べていただかないと分かりませんから。
と、サツマイモをふかして試食に。
このサツマイモ、どこにあるの。

と、完売が相次ぎました。

マールさんの店内も、お子様連れ、ワンちゃん連れと賑わってます。

今日のモーニングプレートは、神奈川野菜スープに鎌倉野菜のサラダ、3種類のバケット

モーニングプレート

ちょっと器が気になりましたが、いつもは昼の11時半からの営業。
今朝はスタッフなしのひとりでの切り盛り。
食器まで手が回らないと…と心配してこのタイプにしたそうです。


ある日のランチ

 いつものランチはこんな素敵な器です。
サラダとコーヒーが付きます。
他にもドルチェをつけるコースも有ります。

そうそう、ドルチェって、イタリア語でデザートってことなのよね。

私達も、さっき神奈川産のお米で炊いたおにぎりを食べたのに、またこのプレートをサックと食べてしました。

常連さん達は、まるでイタリアで食事をしているように、ゆっくりとお話しながら、モーニングを楽しんで行かれたようです。

マールさんも記事を書いてますので、久しぶりにトラックバックをつけましょう。
って、余りに久しぶりなので、付け方を忘れ、真剣にヘルプを読んでしまった
第一回野菜市大盛況&今日の魚
と、トラバの他にもリンクと。


次回は1月17日です。

地下鉄吉野町駅から徒歩
イタリアンレストラン『Marc』

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

デトックスデー

 断食の話をすると、興味を持つ人が多い。

人間って食べなくても結構大丈夫。
食べるからお腹が空く。
お腹が空いたと指令を出すのは脳。
空腹の方が効率よく仕事が出来る。

など、自分の感想を話すと、体験してみたい。と言われる。

本当の断食はちゃんとしたところでやるべきだと思っているし、1日とか、半日でも体験としては充分だと思う。
まずは、自分の身体と向き合って、身体の声を聞く習慣をつける。のが重要。

今までの私の経験や勉強してきたことを活かして、acha's Roomで、デトックスデーをやってみよう。
と、決めてから約1年が過ぎてやっと開催することになりました。

acha's Roomが増床したから出来たことなんだ。と実感です。

と言うわけで、参加者2,5人。私を入れて、3.5人で始めました。
なんで、0.5人かというと、ひとりは仕事をしながら通ってました。
近くの人なので、自由時間は自分の仕事をしに帰りました。

参加者には前日の夕飯は8時までに済まして下さい。と前の晩からデトックスデーは始まりました。

9時半に、お茶の準備をして、部屋を清めて、参加者を待つ。
10時からデトックス茶を飲みながらスケジュールの話
10時半 野菜スープで朝食

野菜スープ
寒いから、暖かいスープで。

やすらぎの里で体験してきたことや、身体・食・断食の効果の話などをしながら、自分の身体の事などお互いに話して過ごす。

瞑想中12時 矢上先生のCDをかけて、自力整体と呼吸法
    簡単ストレッチ

13時半 昼寝

14時から 自由にゆったり過ごす

ここらあたりから、軽い頭痛がしてくる。
脳が糖分がこない。と騒ぎ始めたのだろう。

17時から自律神経呼吸法。骨盤チェック。骨盤体操
18時 夕食
夕食

 仕事で家に帰っていたKさんも戻ってきて。
家では、何も食べなかったでしょうね。と聞き。

空腹の方が、仕事がはかどる感じがしました。とのたまう。

おかゆ、ジャガイモ、豆彦さんの豆腐。
たった半日食べなかっただけなのに、おかゆが身体にしみる。
おかずは、昆布や鰹節でしっかり出汁を取っているので、本当に美味しい。

食べてから少し過ぎると、頭痛も治まって来る。
普段、キチンキチンと3食を食べていると、その時間には糖分がやってくる。と脳は思っています。
だから、切れると禁断症状になって頭痛になるのでしょうか。

大食いの人ほど、頭痛も重い
私も、最初の頃の断食体験の時の方が辛かった。
何度か経験するうちの身体が慣れて来るのでしょうか。

まったく食べ無い。と言う断食でなく、いつもの半量にしても、頭痛だったりの断食反応が出ます。
普段がいかに食べ過ぎなのか。と自分を戒めたりして。

今までの私のachaの1週間の断食体験なども有ります。

1日9時間ほどを過ごしましたが、ひまをもて余すことなく、無事に終了しました。
参加者は、
スープしみじみ美味しかった。おかゆおいしかった。自力整体は初めて、肩がゆるんでコリコリ鳴るようになって。
ゆったり充実した時間がすごせました。胃腸を休める時間を作ると思いがけない発見をします。
自力整体は自分の身体に意識が向いて凄く興味を持ちました。

自分のからだの声を聞く。っていいこと。なんだなぁ。
私も、前は月1断食を決行してましたが、いつとはなしにやってませんでした。
久しぶりの半日断食。やっぱりいいわ。

と、みんなの意見も一致して、出来る限り月1で決行をすることになりました。
次回は1月13日(月)

さて、次回の日程も決まって、つい最近acha's Roomにやって来たWii Fitをやってみよう。と
いうことになって。
 似顔絵を作るところから、はまりました

似顔絵作り

 なかなか楽しい。

バランスゲーム

 ヨガとか筋トレも有るのに、みんなでバランスゲームにはまって。
Wiiに怒られれたり、励まされたり。奥が深いです。
 大人でもこんなに楽しめるとは思ってもいなかった。

と、楽しくデトックスデーは終了したました。

もっとやって見たい。と言う方はぜひやすらぎの里で体験してみてください。

私と断食の出会いは、甲田光雄先生の本。

なんで、断食に興味を持ったかというと、自分の身体の不調が医者では治らないことが分かったから。

自分の治癒力を高めることが必要だ。と気づいてのこと。

そして、それには断食に効果がある。と思ったからです。

どこかで、断食体験をしたい。と巡り会ったのがやすらぎの里でした。

そこで、いろいろな気づきに出会って、身体と食事のつながりは絶対に離せないことを再確認して、幕内秀夫さんの塾に入ったり、いろいろな講演会に行ったり、本を読んだり、自力整体に通ったり。

そんな経験が少しでも役に立てばと、acha's Roomを開業したきっかけでもあります。

今回の事も、やすらぎの里での体験を大いに参考にさせていただきました。

大沢先生ありがとうございました。

この1年あまり、食べることのイベントは出来ましたが、今回、食べないことのイベントが出来て、本当に良かったです。

そして、私の考えが伝わった事に感謝です。

最後に、今回の事で甲田光雄先生が、8月12日にお亡くなりになっていたことが分かりました。

ご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

小田原で忘年会

 ここ3年ほど、小田原の万葉の湯で某所開催の忘年会です。
宴会の前にお風呂に入れるのがいいです。
2次会はカラオケ。先生が好きなんですね。
そして、酔ってくると、カラオケをちゃんと聞かないと「きいちょる!」と怒ります。

カラオケが終わる頃は、帰る人は帰る。
そして、私は泊まり組
1575円で泊まれるならば、安いです。

初めてお会いした方もいます
妙なつながりの宴会だけど、なんか不思議な力のある宴会なんです。

なぜか、自分の生きてきた時間を後悔したくはない、と思ったのでした。
なんでかなぁ。
いろんな年代の方とあったせいか

自分で選んだ道をあるこう。
なんて、2008年の忘年会で思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

ねんざの古傷

 右の足首が痛い。正座はできるけど、伸びた筋を縮めるときが痛い。
寒いと痛い。

acha's Roomは和室。最初の頃はたち座りで、太ももが筋肉痛にもなりました。
トイレは洋式だけど。

自宅は椅子とテーブルで和室もなし。
だから、足首が痛いことに気づきませんでした。

女性の身体には、和式の生活がいいとか言う。
立ち座りで、なんかとか筋が鍛えられて、内蔵の下垂も押さえられるとか。

着物で、はたきとほうきで掃除をするのもあっているという。
帯で腰を締めて、伸びたりかがんだり。

生理痛や女性特有の症状は、椅子とテーブルより、ちゃぶ台と座布団の生活がいいようです。


足の痛みは、どうもねんざの古傷らしい
バレーボール、テニス、そしてすのこを踏み外したり。
そんなこんなで、足首のねんざは何回しただろう。

歩くのには、不自由がなくなっても、正座ができるようになるまでは、ずいぶんと時間がかかっていた。

一度伸びた筋は、完全には元通りにはならない
加齢と共に、そんな筋までも弾力がなくなるのか。

歩いても痛くなるようだったら、テーピングする、と整骨院で言われた。

しかし、そうすればもっと筋力が弱くなると私は思う。

あの当時にただ整形外科医に行って電気をかけるだけの治療ではなく、今の知識が少しでもあったらなぁ。と悔やむ。

私の腰痛もそうだ。
あのときに牽引をしなければ…

腰も頸椎も、そして足首にも古傷を持つ私

今後はどうなるのか。
最後まで自分で歩いて、トイレには行くぞ。

筋トレはいくつになってもできるというし。
WiiFitも買ったし。

負けないぞ。
と一人で意気をあげてみる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

暑いじゃない

 午前中は藤沢の病院。この12月で丸3年が過ぎた。
この30年間で、こんなに楽な秋はあっただろうか。
糖分を抜くことで、かんなにも体調が変わるとは、3年前には思いもよらなかった。
感謝です。

それにしても暑い。
帰りの電車の中からみた、大船の工場の気温は22度と表示していた。
行くときは16度だった。
たった、2時間ほどでこの気温。
暖かいを通り越して、暑い。
電車の中の暖房はどうやって決めているのだろうか。

こんなにあつい師走。
暑いから、師も走らないかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

珈琲は美味しく飲みたい

今日は仕事の帰りに、あざみ野の駅で一休み。
夏に来たときにはなかった「上嶋珈琲」に入ってみた。

ここの所、ドリップコーヒーに出会っていなかったので、美味しい。って感じました。
たくさんの種類の豆を売っている。
だが、今日は選ぶ気力もない。
眺めて終わり。

仕事の後の1杯の珈琲は美味しい。
しかし、最近は喫茶店でも機械で入れる珈琲が出てくるとがっかりする。
ファミレスのドリンクバーのコーヒーはあれでいいけど、
喫茶店やレストランではやめてほしいものだわ。

横浜にも上嶋珈琲があったけど、ドトールとかと同じかと思って入っていなかった。
豆はあそこで買おう

なんだか、嬉ししくなって、電車に乗って帰ってきました。

珈琲1杯の幸せ、って感じかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

今日が見頃

 8日ばかり、雲隠れして、休養保養リフレッシュして、帰ってきたらすっかり紅葉が見頃になっていました。

通勤途中の銀杏です
思わず立ち止まって見とれてしました。

蒔田公園の銀杏

銀杏が重たそう枝が垂れ下がっている木もあります。
たくさん落ちているけど、最近は拾う人がいないのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

集結しました

 ココログをプロにして、ブログを集結しました。
このブログを今後はメインとして書き込んでいきますが、下記のブログのどこかに1日回は書き込みたいと思っています。

食とからだの研究室 acha's Room
 acha's Roomでの出来事や、イベント、achaのつぶやきなど。
今までは、mixiのコミュニティーを使っていましたが、こちらをメインとします。
mixiも細々とやって行きます。

いのちと食べ物
日常の食べ物や手作りおやつ、パンなどを書いていきます

切れ味のいい包丁は料理が楽しい
研ぎの日程や、出来事を書きます。

achaの旅紀行別館
こちらはまだココログのは引っ越ししてませんけど。
ちょっとした旅を書いてます

achaの興味津々
HPのトップです

achaとプリモプエル達
ちょっとお遊び。もうひとりの私の部屋。
もう3年も書いてませんが、時間が出来たら書きたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁ、師走だ

ここに私の日記らしきカテゴリーを作りました。
私の感じたこと、考えたこと、くだらないこと、偏った考えetc
自分の備忘録でもあります。

さて、12月になりました。
私も走るのだろうか。

でも、9月から走りっぱなしだから、どうかな。
先週までの休養ですっかり疲れもとれたけど。

今日は、自力整体に行ってから、帰りに研ぎ物のお届け。
そして、みなとみらいのニトリに行って、ちょっと買い物
食器を買ったので、肩がいたい。
せっかく、自力整体でゆがみを直したのに、元の木阿弥か。

先週のやすらぎでの、休養中に「そ・わ・かの法則」読みました。
疲れた、といわずに「ついた」といった方がいいと。

私は疲れた、が口癖になっている。
これが、気分のマイナスを呼んでいたのだろうか。

やすらぎの里の1週間の出来事も書きたい。
さて、いつになるかな。

あーあ、今日もついたなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独立しました

 いのちと食べ物のブログに有りました、acha's Roomのカテゴリーを独立させました。
今後は、こちらをメインにしていきます。

 achaのブログは、仕事と趣味もここでリンクさせて行きます。

ちょっと、ここの所パソコンに向かう時間が少なくて、ブログの更新ままなりませんが、
どこかのブログに1日1件の記事を書くことを、来年の目標にしたいです。

とりあえずは、独立宣言です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年1月 »