« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月24日 (火)

春キャベツをたんまり食べる

リンク: 特定非営利活動法人 よこはま里山研究所NORA - 春キャベツをたんまり食べる - ムラ.

クリックしてみてくださいね。

と言うことで、キャベツの料理をしてきました。
楽しかったです。

春キャベツをたんまり、たくさんいただきました。
結構簡単料理だけど、いい感じでした。

包丁の使い方や、切り方
早春の身体の注意なども話ました。

包丁の持ち方って、結構知らないのですね。
お箸の持ち方もそうだけど、包丁だとなかなか人のをみることはないですものね。

調味料については、私の周りでは、本物を使う人が増えてきたのは何とも喜ばしいです。

豚肉とキャベツは合う
それに、辛子が絡まるとほんと美味しかったです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

まったりお茶日が

 今日はあいにくの天気でした。
でも、蒔田公園の桜は開花してました。

さて、まったりお茶日のはずが、賑やかな1日となりました。

元同僚3人と子どもが二人。
そして、占いコーナー

元同僚達は1周年の時は来られないから、別の日で。
と言うことになり、お昼もご一緒に。
と言うので、私は手打ちパスタで腕を振るいました。

ほうれん草のフィットチーネ

スープは心のポタージュ。
ブロッコリーとほうれん草の茎にヒラタケ。
固形スープの素などは使わなくても、元気な野菜だといい味が出ます。
このほかに、新ニンジンをすったゼリーでした。
1歳の子どもにも美味しそうに食べてもらえました。

このパスタを食べて、二人はパスタを習いたい。と言い出して
GWの後半に、講座を開くことにしました。

なんだか嬉しいし日。


P1030852i

1周年と言うことで、こんなかわいいお花も戴いて。

今週は木曜も、元同僚、営業時代の先輩達も来てくれて、同僚週間のようでした。

そして、占いコーナーは修子先生。
人生ホロスコープを頼んだ人がいて、acha's Roomでセッションでした。
実は私も随分前に頼んでいて、午後からは私のでした
その説明に一人3時間は掛かるので、先生も大変だったと思います。

生まれた星の下。というけど本当でしたね。
生まれた年月日、場所、時間。きっとそれは自分の選んだ事なんですよね。
私の背負ってきた、人生、生き方。
凄い納得でした。

私のホロスコープで、親の性格まで分かるのは凄いです。
あの親があって、今の私の性格、性質。
凄い納得。

そして、私の思い描いていること、才能。
まぁ、びっくりです。

これから、起こることが楽しみです。

この話を周りの人間にすると、私も、私も 
見てもらいたい。と言うこと間違いなしだわ

banner_02 ブログランキング・にほんブログ村へ励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

デトックスデー 残念でした

 16日は、デトックスデーの予定でしたが、参加予定者に仕事が入ったり、足をくじいたり、抜けない用事が入ったり、いろいろなことが重なったので、中止とさせていただきました。

今回は、戸塚の自力整体教室に行って、ナビゲーターさん直々に手ほどきを受けるはずでしたが、残念でした。

自力整体だけいって来ました。
やっぱりいいなぁ。

次回は4月28日の予定です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

1周年と1ヶ月

 1ヶ月伸ばしたにもかかわらず、10名の方に来ていただき、楽しい一時が過ごせました。
ありがとうございました。

1年間の写真を見返すと、こんな物も、こんな事も有ったなぁ。と想い出が深くなってます。

戴いた花
 こんなにかわいいお花も戴きました。

5時からのスタートなのに、その段階ではまだ2品が出来上がっておらず、結果的には、メインが先の出て、前菜が一番最後になってしまいました。
タイムチャートを作ったのに、どこでどう時間が違ってしまったのか。

同席して、ゆっくりお話しすることが出来なかった方もいて申し訳無かったです。

グリッシーニ

 まずは、昼間に焼いて置いたグリッシーニ。
粒胡椒がなかなかアクセントです。ジャムやはちみつをつけて食べてもらいました。

ベッコフ

 12月のキャンドルナイトの時には、マトンが手に入らず、牛と豚肉でしたが、今回は近所の店でもマトンを取り扱うようになったので、良かったです。

 ベッコフってなに?ベッカムじゃないよ。
などと言いながら、実は私だって本物は食べたことがない。
しかし、アルザス地方の家庭料理。ベッコフ鍋と言うのが有るくらいですからね。

3種類の肉を白ワインとハーブで漬け込んで、ジャガイモ、ニンジン、タマネギと重ねて、白ワインだけでオーブンで2時間半焼きます。

アルザスでは、勤めに行く前に、パン屋に鍋を預けて、パン窯の隅に置いてもらい、仕事帰りに受け取りに行くそうです。
長い時間かけて焼くのですね。

だれも本当の味を知らないので、私としても、作った味が本当の味かは分からないけど、美味しいと言う声が出るので、これでいいのでしょう。

「アルザス大好き」と言う本にレシピは載っています。


ほうれん草と鮭のキッシュ

 これは、最近カタログハウスの料理セミナーで覚えてきました。
なかなか好評でした。
作ったものを喜んで食べてもらえる幸せを味わいます。

五目寿司

こちらも、先月築地の寿司職人セミナーに行って、にぎり寿司を習ったときに、合わせ酢の作り方を習って、目から鱗。
五目寿司など、具に甘みをつけるときは、合わせ酢には砂糖を入れなくていいという。
具は、はちみつで甘みをつけてます


桜の形で
 型にいれて、かわいくしてみました


このほかにも、野菜を10種類使ったスープ、フィッシュ&チップス、カスタードレモンのデザートなど。
スープは心にしみる味とかホッとする味。と言われることが有るので、今までは季節のスープとか、いろいろと名付けてましたが、心のスープ、心のポタージュと命名することにしました。

これだけを作るのは、大変でしたが、皆さんに喜んで食べていただけて、そして一緒に1年を祝うことが出来て、感謝感激でした。ありがとうございました。

また来年もみんなで楽しい時が過ごせる事を願います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

1周年の準備開始

 今日も寒かった。昨夜の雪が積もらなくてよかったです。
それにしても寒い。

私が子どもの頃は3月にどか雪が降った。春の雪は重くて、重くて雪かきが大変だった。
でも、雪の翌日は必ずピーカン。
お日様にあたって、雪がどんどん溶けていく。屋根からドスンと落ちる。
そんな雪は最近ないなぁ。暖冬だからよね。

さて、前置きが長くなりましたが、7日のacha's Room1年と1ヶ月記念にむけて準備を始めました。
お陰様で、10名様が来てくれることになりました。
ありがとうございます。

今日はベッコフの肉を買いました。
12月にはマトンが手に入らなかったけど、どうしたことでしょう、いろんなお肉屋さんで扱うようになりました。
そう言えば、1月にマトンの料理をテレビでやっていたので、その影響かな。
近くのスーパーに聞いたら、ここの所お客さんの要望が有るので、定番にしました。と言う。

買ってきた肉の下処理をしました。
美味しくなーれ肉。
acha's Roomで、肉料理?とも言われましたが、肉を絶対に食べないわけでもないし、
肉料理は滅多に無いけど、今回は郷土料理の再現。と言うテーマかな。
私の中では。

明日は、28日につけ込んだザワークラウトがそろそろいい感じかな。
と、あと3日。
いろいろな準備に取りかかりましたが、果たして料理以外がどこまで出来るだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

粗食のお勧め

おにぎりダイエット。なんて言うのを目にしました。
何かの本にも、ご飯で健康とあります。
そうです、これは、幕内秀夫氏や鈴木その子さんが言ってます。

おにぎりは日本のファーストフードで栄養的にも満点だと言います。
ご飯にはいろんな栄養素が有るし、なんと言っても脳を動かすブドウ糖。
ミネラルも有るし。
これに、塩、海苔、そして具には、鮭、梅干し。

脳には、1日に2杯のご飯に入っているブドウ糖が必要だと言われています
脳がちゃんと動かなければ、内臓も仕事をしないし、身体がいい状態に保たれません。
だから、1日2杯は食べましょうね。

ちょっと前までは、ご飯は2杯食べる物でした。それが普通でした。
1回の食事にですよ。
いつから、ご飯は1杯しか食べなくなったのだろう。

おにぎりだけでは栄養不足になる。と思いますよね
大丈夫です。
私も3年ぐらい、朝と昼は、ご飯と海苔と佃煮で過ごしました。
体重は減りましたが、栄養失調にはなりませんでした。

このブログのタイトルがおにぎりの絵なのもちょっと意味がありました。
おにぎりで健康になる、って事かな。

そして、28日のお茶日に来てくれた友達は、失業をして仕方なく、毎日ご飯と味噌汁と納豆で過ごしたそうです。
すると、体調がいい。お肌もいい。便秘も治った。と驚いていました。
そして、お酒対する考えも変わったと言います。

私も大食いですが、粗食で過ごしてからは、今までがなんと無駄な食べ方をしていたか。と思うようになりました。
それからは、味噌汁は毎回でおかずの数は減りました。
ご飯はお代わりすべきだと思います。

デトックスでも食の考えは変わりますが、粗食をすることでも変わります。
ご飯でお腹がいっぱいになると、間食もそんなには欲しくなくなります。
これで、健康的ダイエット。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »