« 夏の過ごし方 | トップページ | 佐藤初女さんの講演会 »

2009年9月 7日 (月)

豆腐花(トーファー)

 またまたご無沙汰です。
8月のacha's Roomはこれといってイベントもせずに、だらだらと夏休み。
だけど、なんだかバタバタしていて、殆ど在室出来なかったです。

今月こそは、レイアウト変更します。

陽射しが秋になってきて、パンを焼こうか、デザートを作ろうか。って気持ちが出て来ました。
パンも随分と焼いてないです。

で、今日はデザートを作って見ました。
前々から作って見たかったけど、どうやるんだろう。と思っていた、トーファーです。

台湾で食べてからと言う物、大ファンになってしまいました。
日本ではそれほど認知されていないかなぁ。
数年前にカネボウさんが、出しましたがいつの間にか消えました。

さて、そのトーファーの作り方なんですが、豆腐を作るんですね。
日本での豆腐は食事ですが、台湾や中国では、デザートとして発展したようです。
ほのかに甘く、食感はふわふわ。
タピオカや緑豆、小豆がトッピングに有るんです。

昨日の産経新聞にデザートコーナーに載っていたので参考にしてついに作りました。
材料は砂糖をはちみつに変えて作りました。

豆腐花

 豆乳 2カップ 粉寒天 2グラム 水1カップ はちみつ大3 杏仁霜 9g

豆乳は人肌に温める。
水に粉寒天を入れて、中火で暖め沸騰したら弱火で2分。杏仁霜を入れて、溶かす。
豆乳を入れて、かき混ぜて、容器に入れて冷やす。

それだけです。レシピには杏仁霜ではなく、アーモンドエッセンス少々でしたが、残っていた杏仁霜に変えました。

蜜には2カップの水にはちみつ大5を入れ、ショウガ薄切り6枚ほどを入れて、温める。

ブラックタピオカと小豆にクコの実をトッピング。

はちみつの量はなかなかよかったです。ほのかな甘さが出ました。
甘いのが好きな方は、物足りないかも。

しかし、豆腐の部分が本物と比べるとなめらかすぎる。
やっぱり、にがりで作った豆腐で作るべきだろうか。

また挑戦したい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

|

« 夏の過ごし方 | トップページ | 佐藤初女さんの講演会 »

デザート研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豆腐花(トーファー):

« 夏の過ごし方 | トップページ | 佐藤初女さんの講演会 »