« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月27日 (火)

紅麹パン

 本当に久しくパンを焼いていません。
決めないと焼けない。と思いまして、今日は先月から焼く日。と決めてました。

さて、今日は大きなパンばかりです。
カンパーニュ、ぶどうパン、紅麹パン

今日のパン



今日の研究は、紅麹を使ったパンです。
紅麹は血圧、動脈硬化防止、コレステロール・血糖値調整、血行促進、健胃に良いらしいです。
ある意味私にはとてもいいのかも。

何かに溶かして飲むのも良いらしいです。
継続的に飲まないとダメかもね。
食紅的に使ってもみたいわ。

で、パンの仕込み水に溶かして入れました。
そして、桜の塩漬けを塩抜きをして、細かく刻んでいれました。
麹の香りと桜の香り。
なんだか、春って感じでした。

温かい感じの色



油脂や砂糖を使わなくても噛み応えのある美味ししパンです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

いのちある物は身体を元気に

acha's Roomの理念は
1・いのちを感謝していただく
2・食べる事の大切さを知る
3・一期一会 出会いの輪
4・気付きの実行
5・みんなで元気になる
6・自分が楽しく過ごす

正に今日はその全てが有った日です。
お昼はつぶつぶランチでいのちに感謝していただき、食べることの大切さを知る。

普段はどんなものを食べているのかと再確認。
いのちある物をいただくと身体もしっかり反応する。

今日出会った人達がお互いに何かを感じた時間。何かがつながっているを知って、世間は狭い、出会うときに出会う素晴らしさ。
そこに集まった人達の体験を聞いて、目から鱗が落ちて。

和みヨーガで自分の身体と会話する事に気づいて、身体を可愛がることを知った。
ヨーガで身体がリラックスして、ほんのりして、顔つきも顔色もよくなって、一日中笑い声が絶えないacha's Roomでした。

私も楽しい一日でした。
私ひとりでは出来ないことでした。
ゆっきーとコラボできて、スズさんのアシストがあって3人だから出来たことに感謝です。

ゆっきーの話も奥が深くて、自分がどうやってアトピーと闘って来たか。
実は戦っては治らない。事に気づいた。

可愛がる、愛おしく思う。
アトピーで汚かった手が大嫌いだった。嫌いだったら治らない。
労って可愛がって。
身体は自分の言うことを聞いてくれる。
身体と会話することで、だんだんとよくなって行く。と気づいたという。

ゆっきーの話も奥が深く

ゆっきーが作った、タカキビのソースと私が打った手打ちパスタのランチ。美味しいかったです。

今日のランチ

エゴマのドレッシングの何とも不思議な味で美味しい

粟にはもち粟と、うるち粟が有ることも知りました。
もったりしたデザートの美味しかったこと。

美味しいって言葉は、嬉しいですね。


そして、なぜかポップコーン。
フライパンではぜるのが、楽しかった。

なぜかポップコーン

5時のおやつは、リンゴともち粟カスタードの春巻き。
階下の事務所で仕事をしていた友人達と一緒にいただく。さっぱり美味しい。

5時のおやつ

私はお昼のデザートもリンゴとリンゴジュースだったので、半分だけいただきました。
調子に乗って、果物を摂って行くと後が怖いので

そして、なぜか和みヨーガが始まって、身体ほぐし。
ヨーガと言うより、自力整体に似ている。
身体が硬いと、思考も固まる。
まずは、身体に声をかけていく。

和みヨーガが始まって


頭ってけっこう凝ってました。
顔もくしゃくしゃに動かして、マッサージ
ちょっとだけでも、身体がほぐれていきます。
合こくのツボが痛いこと痛いこと

合こくのツボが痛い

マイセルフが終わったら、ペアワーク。これが凄くいい感じ。私の冷たい身体も温かくなって「気」が満タンって感じで、肩も背中も軽くなりました。

持病を持っていて、あちこち痛かったYさんも、腕が伸びる。足が伸びてる。と喜んでいました。
施術ではなく、お互いの気の流れを交換した。って感じでしょうか。
お互いにお互いの身体を触るだけで何かが流れるんですね。
そして、痛くないとか、治る。って言う自分の身体からの問いかけも大事なんですね。
痛いと思うから、痛い。身体は治したいと思っているのに、脳が潜在意識でストップをかけてしまう。人間って不思議です。

ペアワーク

教室は開かないのですか!!
もっと教えてください!!

と、思わず口からでたようです。
Yさん顔色も顔つきも別人になって帰って行きました。

みんなが帰った後も3人で時間を忘れていろいろ語り合って。
「今」が大事。「今」があって未来もあるし、身体だって「今」大切にしなければよくならない。
いのちある物を食べないと、身体も元気にならない。


好評だったので、来年は四季に開催予定。
デトックスデーにも来て欲しいわ。とお願いしました。

良い一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

研ぎから始める基礎講座4回目

 こんにちは。3連休は天気に恵まれましたね。
秋らしい天気です。

12日が体育の日で祝日。と言われてもなんだかピンと来ない年代です。
10月10日が体育の日ですよね。晴れの特定日だそうです。

さて、そんな連休の最終日に行った研ぎ講座に6名の方が参加してくれました。
初めての方3名、2回目の方2名、4回目の方1名。
ありがとうございました。

5月の開催以来なので、2回目の人もすっかり忘れました。と言っていましたが、研ぎ始めるとなんとなーく思い出すようです。

包丁の構造や、名前などのお話をして、研ぎに入ります。
いつもの様に最初は試し切り。
持って来た包丁で、お野菜を切ってもらいます。

自分の包丁と人の包丁を比べたりして
どれどれ

そして、研ぎ出しますが、最初はおっかなびっくり。
腰の入れ方がまだまだなんですが、30分も研いでいるうちに、なんとなーく様になってきます。

真剣に研いでます

なんだかんだで、40分ほど戦うとなんとなーく刃も出来てきます。
自分の包丁ですから、ダメならまた研げばいいのです。
マイ包丁マイセルフ 

そして、研いだあとにまた試し切り。

切れるじゃない

切ったときの音が違う。
軽い。
と、いろんな感想は有りますが、研ぐ前より切れなくなった人はいないようです。

早く終わった人は、浅漬け作りをしてもらいました。

そして、今日の軽食は、さつまいもご飯、ぬか漬け、浅漬け、サラダナス

さつまいもご飯と漬け物

自分で研いだ包丁で切ると楽しいのです。
料理は楽しくないと。

浅漬けの切り方は、おまかせしましたが、皆さま結構薄く細かく切っていたようです。

ご飯を食べてひと息ついて、今日の感想をお聞きして、片付けてお開きです。

ネットや本でどんなに見ても、実際にやる方がよく分かる。
それぞれの人の感じが違うので、感覚が分かる。との事でした。

野菜が美味しいです。力が出て来そうです。
地場野菜で切れる包丁で、野菜ももっと美味しくなるのですね。

さて、次回は来年になってしまうのでしょうか。
もし、ご希望があればご連絡下さい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

またもや豆花(トーファー)

 今日はスイート研究日

と言えど、まだまだ豆腐花が納得いかないので、今日も作りました。
トーファーは、台湾では豆花と書かれています。

今日のトッピングのタビオかは淡い色が付いています。
2ミリぐらいの玉なので、15分から20分で茹で上がります。

ショウガとはちみつのタレ
これが美味しい。

アーモンドエッセンスと杏仁霜を入れてみました。
食感は、ツルリとしだしたわ。

豆乳でも味は変わって来る。
1%のにがり アーモンドエッセンスは10ふり 杏仁霜小さじ2を入れて、かき混ぜる。
杏仁霜は少しの豆乳で溶かした方がベター
小鉢に入れ、中華蒸籠で10分。そのまま10分蒸らし。

温かくても、常温でも、冷やしても。
お好きにどうぞ。って感じです

豆花


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

佐藤初女さんの講演会に行って来ました

いい天気の中行って来ました。
フォーラム祭りは、南太田しか行ったことが有りませんでしたが盛況でした。
南太田とはちょっと雰囲気が違いますね。

やっと生初女さんのお姿を拝見できてよかったです。
ガイヤシンフォニー2から15年。
だいぶお年になったようですが、まだまだお元気のようです。

本の販売がどこであるのだろう、と思っていたら
こんなところで…
って感じでした。

サイン会はなかったようです。
もう少しお近くてお会いしたかったなぁ。

もっとゆっくり
そして、面倒に思わず。

腹が立ったら、手の込むことをしてそれに没頭しているうちに、忘れる。

イライラしても腹が立っても、それを相手に仕返ししてはいけない。
自分で受け止める、
しかし、いろいろ考えてもためにはならないから、他の事をして忘れる
って、いいですね

悲しいことも、もうその事は起こってしまったのだから、あれこれかなえてもしかない。
次に進むことが大切。

生きることは食べること
元気になることは食べること

いのちをいただいて元気になる

小さいことにくよくよしないで、自分の考えで生きていく


私はほとんどメモを取らなかったので、違っていると思います
私の受けた感覚です。

始まってからずーっとメモをしていた人がいました。
相手が止まらないのを、聞きながらメモできるって、特技ですよね。

私は書いているうちに話されていることは聞き逃してしまいます。
だから、極力メモは頭の中で取ります。

今回は誰も誘わすに行ってしまいましたが、知り合いにバッタリ。
昨日も有ったのに、この話はしなかったね、と。

私はスパと講演会は一人。
映画も一人で行くように最近はなりました。

行った人と帰りに、感想を話し合う物楽しいけれど、
なんかに面倒くささを感じてしまう。

本当はそれでは行けないのかなぁ。

初女先生のご健康をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »