« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

米粉のパンモチモチ旨い

 今日もパンを焼きました。

28日には行けないけど、29日なら行けるんだけど…
と言う連絡を、もと同僚のゆうちゃんからもらって、それならやりましょう。と

acha's Roomがまだオープンする前に来てくれて、それ以来なので3年ぶりです。
積もる話もあって、パンは午前中に焼けたのに、解散は5時でした。こうやって来てくれることは、本当に嬉しい。

さて、パンですが、今日は米粉とあんこを使ってみました。
ゆうちゃんもパン教室には通っていたのですが、パンをちゃんと焼くのは15年ぶりだと言います。

どんな事をしたいのかなぁ

簡単焼けるパンがいい。

パンを焼くのって、なんだか気合いがいるよね。
計量も面倒だし。

私も計量が面倒。

どんな方法でもパンは焼けるけど、計量だけは重要よね。

時間が有るときに、生地だけ作って置いて、冷凍する方法はどうかしら?

1次発酵、分割して、小分けにして冷凍するのね。

食べたいときに食べたい分だけ解凍するのよ。

そんな事も出来るんだぁ。

ご飯を炊くようにパンも簡単に焼きたい。

だからホームベーカリーが有るというのか。

私はご飯になるパンが焼きたい。ふわふわで甘いパンではなく。

などと話をして、始めました。

生地作りはいいかと思って、前夜にイースト0.5%で作り、冷蔵庫で低温熟成発酵をさせて置きました。

分割や丸め
脳の奥深くに沈み込んだ記憶を引っ張りだして、頑張ってました。
やらないと忘れるよね。

記憶を呼び戻すためには、生地作りからやった方がよかったみたいです。

米粉と紅麹で赤くした2つの記事であんパンとプチパンを作りました。

米粉は全量の3割 水分はいつもと同じ65%

油脂は使わず、糖分ははちみつ

米粉のパン

ガス抜きが上手く無かったのか、プチパンは爆発してます。

あんパンもおへそが出来てない。

私も久しぶりのあんパン成型なので、コツを忘れました。

紅麹のパン

紅麹のパン

上新粉、牛乳、ポピーで実験してみました。

あんこを入れすぎて、閉じることがどうにもこうにも出来なくなって、オープンあんパンとなりました

紅麹のあんパン

芸術は爆発だぁ。って感じな程にあんこが盛り上がってます。

低温熟成の場合は、もっとしっかりとガス抜きをしないとダメなんだろうか。

さて、試食です

菊芋とキャベツのポタージュ

米粉のパンはモチモチしていて美味しい。

ちょっと病みつきになってしまいそうな味。

米粉はグルテンが無いので、それだけでは膨らまないので、混ぜるなら3割まで。

市販されてる米粉には、グルテンが添加されていて、パン用の米粉を買うとそれだけで焼き上がるようだが、100%では無い事を食品の裏側で確認してね。

今日のスープは、菊芋とキャベツのポタージュ(菊芋、キャベツ、エノキ、ニンジン)

菊芋は初めて食べたけど、切るとヤーコンに似ていて、加熱するとちょっととろみがあって上手い。

いつもの様に味付けは塩だけ

野菜のうま味が出て美味しかったです。

いろいろコツとか、パンの生地の見方

などの話もしましたが、あまりに詰め込み過ぎだと分からなくなりますよね。

でも、これでゆうちゃんが気楽にパンを焼けるようのなるといいのだが

私も楽しい一日でした


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラッキーナンバー500

 acha's Roomがオープンしたときに、次の目標はこの部屋に千人の方に来ていただきたい。とだるまに願いをかけました。

mixiでは細かにアップしていたのですが、ここの引っ越ししてからはサボってました。
時間をみて過去のもあげますが、今日は記念すべき500人目がでましたので、アップします。

オープンしてからは初めて来てくれたゆうちゃんが500人目でした。

オープンしたのは、8年の2月7日
千人は5年くらいかな。と漠然と思っていましたが、今日は2年と1ヶ月と22日でした。

500人は記念すべき数なので、賞品もいいですよ
パワーストーンのブレスレットです。
自分で好きなのを選んで、作ってもらいます。

2回目の当たりです。

こんな感じです

作ったパンと記念撮影です

P1060183h

前々から欲しいと思っていたけど、なかなか買うチャンスが無かった。
まさかここで…
と喜んでしました。

願えば叶う(*^-^) ですね。

浄化の仕方なども伝授しました。

喜んでいただくと私も嬉しい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

イースト菌の種類と製法の違い

 今日は一人でパン研究です。
acha's Roomのパンは、砂糖もオイルも使わないのできっとカロリーも低いので、今流行のダイエットパンなのかしら?
いいえ、正統法だと自分では思っています。

今日は11時20分〜4時までかかりました。
最初の予定では、イーストの違いだけでしたが、一人でやるので時間はかかっても大丈夫と言うことで、製法の違いも実験してみる。

こね方は発酵時間が長いので短めに
室温 17度 湿度48%

勝手に方式に名をつけました。 
一緒方式と別方式

材料は
強力粉 135g
全粒粉 15g
塩    3g
イースト 0.8g
膨潤の水 15g(35度)
はちみつ 8g
仕込み水 83g(38度)

これを4セット用意して、イーストはサーフのドライイースト(以下イースト)と天然酵母の白神こだまのドライ(以下白神)

一緒方式
全てを一緒にこねる。
イーストを4分くらい膨潤して、全ての材料と仕込み水を入れて、こねる。
はちみつは仕込み水に混ぜて溶かす
5分ほどこねて、5分の相談タイム そして、2分ほどこねて1次発
いつもは、冷蔵庫の野菜室で一晩だが、今日は前日に仕込んで置かなかったので、当日の発酵

別方式 
粉を半分に分けて、1,2とする
1にイースト、はちみつ、仕込み水を入れて5分杓子でかき回す。

杓子でかき回す

2には塩を混ぜて、1に入れてまとまって来たら、5分こねる。
久しぶりの手ごね。習ったのは300グラムでのこね。150グラムだとちょっと物足りないけど、4セットもやるとさすがに疲れる。

計量して、こねて終わるまで1時間かかりました。

イーストが少ない分ゆっくり発酵していくので2時間を目安に

まずは一緒方式のイーストが2時間で上がって来ました。
そして。2時間20分で白神

別方式は1イーストが1時間35分で、白神は2時間

別の方式が早いのと、生地に張りが有るか感じ。盛り上がり方が違う

1次発酵終了

 写真ではよく分からないかもしれないが、左の方がかさ高が有ります。


6分割にして、ベンチタイム20分 
ロールパンとコッペパンの成型にしてみる。

生地は白神の方が弾力がある。
と言いたいが、ドライもしっかりしている。

2次発酵は、一緒方式 ドライ40分 白神1時間
別は、35分、45分

焼き時間は、190度 12分

焼いた後に分からなくなるので、変えようと思ったのだが、なぜか最初に上新粉をかけてしまった。
後は、牛乳にポピーやローズマリーなどを載せる

焼き上がり

焼き上がりが、大きさは殆ど違わないが、白神はやっぱり平べったい感じ
キメも殆ど変わらない

ここまでイーストが少ないと、あの独特な臭いもなくいい感じ
前回時は、ドライイーストの臭いがきつかった。
私はあの臭いが嫌いで使わなくなったのだが、ここまで臭いが無ければどちらでも良くなって来た。

キメも殆ど変わらない

食感はイースト菌の違いが大きいかと思っていたが、結果的には製法の違いの方が大きかった。

一緒方式の白神はもっちり重い歯ごたえ。噛み応え充分
もしかしたえら、もう1分焼いた方がよかったか。

別方式も、歯ごたえは有るのだが、いい感じの重たさ

イースト菌の違いは、私の舌ではよく分からなかった。
何人かで試食をすれば違った感覚があるかもしれないが…

大きな感想としては、少ないイーストで砂糖も油脂も使わない場合は、小さい分割で手を加えて成型するより、大きな分割で焼いた方が美味しく焼けるように思う。
今日の6分割は3にすれば良かったかも。

イースト菌を少なくして、長時間の発酵が生地をしっとりさせるのだろうか。
次回は、材料の違い 油脂を使って見ようかしら

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

はまどまライブ vol.1 大成功

 ティータイムライブと称して、開いたChojiさんのライブ

まるで私の家に呼んで開いたような錯覚に陥るようなライブでした
Chojiさんのマイクを通さない歌声 よかったです。

私も初めて聞くような歌も多かったのいですが、これもよし

はまどまが立派なライブ会場になりました
リハーサル中のChojiさんです

リハーサル中


20席で19席
ありがたい事です。3連休の最終日なのでどうなることかと思っていましたが、はまどまに初めて来ていただいた方もして、客層的にも高校生からご年配(ごめんなさい)まで

私も久しぶりに充実感のある一日でした。
大岡川の桜もほころんで

桜開花


野菜市はいつもは反対側の入口で行っているので、いつもとは違う展示。
散歩の方が寄ってくれたりして

野菜市

ミニ野菜市だけど、いい感じででした

野菜市

ライブの後のティータイム
手作りスコーンとお茶
1時間近くもいろんな話に花が咲いたようでした。
和やかな感じで本当によかったです

ティータイム

次回もやります
平日のティータイムライブ
アットホームな感じがいです。
Chojiさんもマイクなしで緊張したそうですが、充実したライブだったと。

私も去年の4月にchojiさんの地方ライブを聴いたときに、絶対に横浜でも出来るやりたい。と思った事が叶って本当に嬉しい一日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

美峰先生のフラワーアレンジメント

 昨夜の春の嵐は凄かったですね。
こうやって春が濃くなって行くのでしょうか
春と言えば、お花ですね

☆春の美峰先生のフラワーアレンジメントのお知らせです

今回は気軽に日常のアレンジがテーマです。
オアシスは使わずに、ちょっと活けてみよう。
お部屋にお花がちょっとあるだけで気分が和みますよね。
あなたもいかがですか?

日時 4月11日(日) 14時半から
参加費 3800円 ワンドリンク付き
申込締めきり 3月31日(水)

美峰先生は假屋崎先生のご指導を受けています。

去年の様子です
4月のフラワーアレンジメント

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

婚カツ占い

 春になったり、冬になったり忙しい3月ですが、もう冬にはならないかな。
桜だって大変ですよ。咲いていいのか、寒いからまだだめか

この気温の変化について行くのが大変です。
今日はなんだか疲れも出ました。ちょっと休憩中です。

さて、acha's Roomでは評判の修子先生のホロスコープですが、こんどは「婚カツ」占いもすることになりました。

誰とどこでいつ出会う。運命の場所で出会ったひとこそが、運命の人なんだそうです。
今年の7月からは出会いの時期だそうです。
このチャンスを逃すな… と言うことです。

婚カツと言っても、出生ホロスコープあっての事です。生き方、性格、環境等もわかります。

どこでいつ出会ったかによって今の人生に影響を与えているそうです。
縁のある人とは、どこかですれ違っても、またちゃんとした時期に出会う人がいませんか?
一度目はかするように出会って、そして、また真っ正面から出会って、いい関係が続いている人がいませんか?
私には思い当たる人が何人かいます。

その反対にしっかり紹介されても、その場限りの人もいますよね。
それがきっと、出会いの時なんでしょうね。

気になる人は、一度、修子先生に見てもらいませんか
生年月日、生まれた時間、生まれた場所(市町村名)が必要です

料金 基本1時間6千円で以後10分毎に千円
先生の交通費+acha's Room使用料千円(ドリンク付き)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

普通

 何を聞いても、普通です。と答える若者
普通ってなんだろう。

10年ぐらい前までは、みんなが言う普通って同じライン、同じフィールドだった様に思うけど、最近は「普通」って言われても、私と同じ普通なのか確認しないとならないことが多い。

同じ気持ちでいると思って話を進めていると、どうも途中で違和感を感じて、確認すると、全く違った意味や感じ方だったりする。

生まれた時から家にテレビがあった
生まれた時から家にカラーテレビがあった
大阪万博の後に生まれている

と私の中には感じ方の違いのラインがあります。
それでも、それは感じ方の違いであり、普通感の違いでは無かった。

常識は時代とともに変わるから、信じてはならない。なんて言われたいるけど…

普通が思いっきり違って来たのって、みんながパソコンを使い出してからかなぁ。

自分の気持ちとか感想を聞いて普通と答えられると、私には理解が出来ないなぁ。
なにを持って普通なのだろうか。

楽しかった、つまらなかった。
何かしらあると思うけどなぁ

言葉を知らないのか、表し方をしらなのか。
そんな事を不思議に思うのは、もう私もすっかり中高年なのかなぁ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

今日も占いでした

 今日は海外へ出て行くKさんのセッションでした。
日本にいるときと、海外では違う。と言います

彼女もアイルランドにいるときの方が行きやすいというので、見てもらったら正にその様でした。

これで、また気持ちよく旅立っていけるようです

時、場所が生きる道を変えて行くんですね。
宇宙からの力の受け方が違うのでしょうか。

人間って生かされている。ってこと?
そして、そこに導かれて行くのでしょうか。
それを感じる何かを研ぎ澄ますことが必要なのかなぁ

神秘です

今日のお昼は、ちょっと春っぽいパスタです
菜の花キャベツのパスタとポトフでした

ランチ




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

修子先生の星占い

 今日は暖かでした。
火曜の雪は何だったのでしょうね。

午後から修子先生の星占い
みてもらうのは、来月には和歌山に引っ越すYさんの出生ホロスコープ

その前に、お昼ご飯
今日はもしかしたら、Yさんがacha's Roomで食べる最後のランチかもしれないので、ちょっと気張りました。

いろんなイベントに参加してくれたYさんが引っ越すのは寂しい
でも、彼女はここからいろんな物を吸収してくれました。
そして、実践してくれて。
それも私としてはとても嬉しいことでした。

キノコのソースフェットチーネ、ケッカソースの塩豚サラダ、ブロッコリーのポタージュにプチパン
そして、コーヒー

今日のお昼


占いは…
私はそばにいなかったから後から聞きましたが、今日の話を聞いて和歌山での活動にまっすぐに身が入る感じです。と言うことでした。

いつも思うことですが、生まれながらの道、運命と言うのがあるのですね。
そして、いろんな事が起きてもそれはほとんどが自分が持っていた運命なのです。
いいことも悪いことも。
そして、ちょっと嫌だなぁ、と思っていたことも自分で引き寄せていたと言うことがわかると、なんだか嫌じゃなくなって、納得がいく物に変わって行くのが不思議です。

彼女のお祭り好きも、生まれ持っての事だったらしいです。
きっと和歌山に行っても、すぐにここと同じようにご近所さんとお祭りと称してホームパーティーを開く事と思います。
和歌山での生活が納得のいく物であることを願います。

そして、お姉さんに話したら、非常に興味を持ったといい、早速のお申し込みでした。
確かに受けた人の話を聞くと、やってもらいたくなるのです。

さて、修子先生ですが今後は「婚活 こんかつ」占いもするそうです。

自分の星の元って自分の事なのに自分ではほとんど知らないのね。
知りたいわよね。
あなたもいかがですか?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにを食べていたか2

 愛子様が学校へ行けてないという。
私としては、不登校とは決めたくないからこの言葉は使わない。

いじめというのも、8歳くらいで始まるのだろうか。
もう少し人格が出て来てからの様な気がする。

私も小五の時に学校に行きたくないときが有った。
今思えばあれは軽いいじめに遭っていたのだ。
仲間はずれにされていた。

朝はお腹が痛かったり、気持ちが悪かったりで休んだ。
そして、午後になると元気になって。
母親から、なんだずる休みか。と言われた。
ズルじゃなかった。
あの時は理由は分からなかったが、いじめだったんだね。

でも、また普通に行くようになった。
生涯で中学が一番楽しかったし。


今回の愛子様の報道を聞いて
エー、学習院でもそんな事が起きているのかぁ

多動児が多くて授業にならない
勝手なことをする
すぐに暴力を振るう

そんな子どもが多くなったと聞いているが、あの学習院でも…
それも授業中にDSってなんだぁ

お受験に忙しくて、ゲームも触らせてもらえなくて、エスカレーターに乗ったから解禁されたのだろうか。

頭ばっかじゃダメなのよ。

と思うに、この子達はなにを食べてきたのだろうか?

お受験勉強に忙しくて、睡眠時間も少なかった。
寝るべき時間に寝なかった。
母親も働いていて、総菜、レトルト、外食が多かった
頭にいいからとサプリメントばかり摂っていた
生きる知恵を教わっていない

いのちを頂いて頭と身体を作っていたのだろうか?
工場で作られたいのちのないものばかりを食べていたのでは無いだろうか?

私の想像は膨らむ。

100ます計算も、「早寝ね、早起き、朝ご飯」が出来てないとダメだと言うが、それプラスいのちのある物を食べる。ことも必要だと思う。

今どきの子どもの親の年代は
「御社」「御社」
面接はマニュアルを暗記して、立て板に水の如く答えてクリアした世代じゃないかなぁ。

学校の入学面接もその感じで突破したんだろう。

そこで、面接官は
この1週間の食事は何でしたか?

と聞いて欲しいわ。

食べ物で頭も身体も出来る。
海馬だって出来る。

見た目はちゃんとしていても、食べる物を調べればキット隠された性格が浮き出てくると思う。

頭だけじゃダメよね。
人間性だって大事よ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

こねないパン

 寒いですね。寒の戻りなので寒さが余計に身にしみる。って感じです。

参加者は1名でしたが、来ていただいてよかったです。
そして、楽しく過ごしていただけた様です。

こねない。と言ってもまったくこねないのではなく、グルテン膜が出るまでこねない。と言うことです。

機械と手こねと両方やって見ました

機械は、いつもの様にイーストを少なめで、低温超熟発酵にしました。
コスモで1分半と20秒を比べました

38時間発酵


色が違うわけではないのです。光の加減で色が違ってみますね。

ガスは短い方が多く出ていて、ベト付きもなく生地としては扱いやすい。
他は焼くまでは違いは殆ど感じない。

手ごねは、イーストを3分ほど膨潤してから全部混ぜてこねました。
イーストの量は規定通りの2%
これは、参加者の方にしてもらいました。
5分と10分の違い
こねる方は15分やった方がよかったかも。

お昼


お昼は、ライ麦入りのパンと機械で長くかけた方が出来上がったので、これで食べました。
スープはブロッコリーです。
ちょっとガス抜きが少なかったようです。が味には変わりなし。

生地ははるゆたか100%ですが、こんなに甘かったっけ。と言うほど美味しかった。
長時間の発酵でこの味になったのだろうか?
いつもは、全粒粉やライ麦を混ぜてしまうので、気づかなかったかなぁ。
香りは粉の香り

そして、短時間のと食べ比べてみると。
断然味が違う。生地の感じもパリパリ感も違う。

比べなければ、これでも充分に美味しいのだが、1分30秒に軍配は上がる。

そして、手ごねの方も焼き上がるのだが…
やっぱりこねた方が食感もいい。
5分と10分でこんなにも違う。
15分だったらどうなんだろう。

少しでも多くこねた方がモチモチ感もでるし、美味しい。
こねない方がイーストの匂いが前に出る。

しかし、比べなければ充分に美味しいパンです。
ちゃんと膨らんだし。
グルテン膜が出るまでこねなくても、パンは出来る。膨らむ。と追う確認は出来ました。

こんな事をするパン教室はないですよね。
楽しかった。と

楽しいだけでなく、パン焼きのポイントはちゃんと押さえました。
丸め方の基本。
ベンチタイムや2次発酵は単に時間だけを見るのではなくて、ちゃんと状態を確認する。
砂糖を入れなくともちゃんと出来る。

出来るだけ、簡単で美味しくて、噛めば味の出るパンが出来るようにと。
自宅でご飯を炊くように、自分ちの味のパンが出来ていいはずなんです。

パンは計量が大事と言われてますが、ガチガチになると楽しくない。
ゆるゆるとパンを作りましょう。

次回はイーストの違いの予定です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

はまどまリニューアル

 雨でした。誰だろう、雨を呼ぶ人は…
雨だけでなく、寒さも呼んできました。

思い起こせば、ってオーバーだけど、チラシのポスティングの日も寒くて雨でした。

素敵なお花もいただいて
立派な花でした


築51年のビルですから年季が入ってます

こんなに寒くて雨なのに、沢山の方に来てもらえました。
部屋が曇って中が見えない。

何のお店のオープンですか?
なんても聞かれてしまったけど、応えようがない私

今回はとにかく地域の人にこんな事をやってます。と知ってもらいたい。って事でした。

カウンターも出来上がって、飾って見ました。
風車がのれんのようです。
カウンター


お客さんが沢山の時は写真も撮れずに

食べていただきました
スコティッシュスコーン


昼食後はまったりと過ごしました

さて、これからがどうやって行くのか。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

なにを食べていたか

 今どきの子どもにしては、よくできている。
まだまだ捨てたもんじゃないなぁ。

と思う場面が有ります。
そんな時に思うのは、この子はどんなご飯を食べて育ったのかなぁ。と

先日も15歳で193センチだったか
相撲部屋に入った男子がテレビで放映された。

話し方もしっかりしていたし、一番稽古が厳しい所に入門を決めたという。
凄いなぁ。今どきの子には思えない。
親戚筋に元横綱の輪島がいるらしいけど…
しかし、実に清々しい。

そして、なにを食べてましたか?とインタビューしてくれた。
なかなかこんな事を聞いてくれないので、嬉しい

こんなに背が伸びたのは牛乳を飲んでましたか?
と聞かれて、牛乳は飲んでないと言うし、
漁師町だったので、魚ばかり食べてました。と言う。
肉は殆ど食べていないという。
それでもあの身体です。

後から記事を読んだら、1日10合のご飯を食べていたという。
素晴らしい。

骨格が違うと言うが、やっぱりご飯の力か。
昔の人の方が力が有ったことは多くの人が知っていると思うが、
正にそれを実践した達 綾哉君だわ

将来が楽しみ

お相撲は日本の国技よね。
頑張れニッポン!

と言うわけで、しばらく書いてませんでしたが、achaのちょっとひと言を週一くらいで書きます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »