« acha's Room通信30号です | トップページ | 花粉症ってさぁ »

2011年3月 1日 (火)

摂食障害

 知らぬ間に摂食障害になっている子どもがいるらしい。
自覚がないから困るという。

10年ほど前から、いろいろなメディアに子どもの食事のことが書かれていた。
栄養失調の子どもが沢山いることも。

こんなに食べる物があふれていて、賞味期限が来たらどんどん破棄されてしまう、この日本で栄養失調があるのか。と私は驚いたのですが…

話を聞けば、
野菜の入っていない焼きそば。これだけを食べていた。
プリンしか食べない。
おやつにおせんべいを食べたので、夕飯を食べなかった。

食べていたので、まさかそんな事になっているとは母親にも自覚がなかった。
具の入っていない焼きそば。自分が好きだからと子どもにも食べさせた。
大人は他の物も食べる余裕が有るだろうけど、子どもの胃袋には他には入らない。
おやつのおせんべいだって、大人と同じ量を食べたら当然子どもは夕飯は無理かも。

子どもと大人が平等。って感じなんだろうけど、大きさが違うのよね。
プリンしか食べないって、それも大人が与えたもだし。

食べる事って大事なんだけどね。

子どもの頃に食べた物は、ずーっと食べる。

そんな食べ物の積み重ねで、知らぬ間に摂食障害になっていたのだろうか。

小学生の高学年になれば、体重は増えるのです。
大人の身体になるために身体は頑張っているのです。
栄養だって沢山いると思う。
背も伸びるけど、体重も増えるのです。

その時代はしっかり食べて、沢山動いて、いい身体と内臓を作る時です。
しっかり食べてください。

太ったからと、食べることを止めないでね。
お母さんも、お子さんが太った事を気にしていたら、そう言う時期だから気にしないで、動いて食べようね。と言ってください。
ちゃんとした食事をしていれば、いずれ適正体重になってきます。

絶対に「じゃぁ、お母さんと一緒にダイエットしよう」などとは言わないでください。
ちゃんとした身体に育ててください。

「まごはやさしい」のご飯です

豆、胡麻、ワカメ、野菜、きのこ、芋
それらがそろった食事を目指しましょう

寝たきり若者の時代が来る、とそれもだいぶ前から言われています。
子どもがそんな事にならないように。

32歳 独身女性 寝たきりになって母親が介護している。と聞きました。
現実になりつつあるのでしょうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

|

« acha's Room通信30号です | トップページ | 花粉症ってさぁ »

achaのちょっと一言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 摂食障害:

« acha's Room通信30号です | トップページ | 花粉症ってさぁ »