« お昼は玄米野菜雑炊 | トップページ | 身体にいいご飯 »

2004.12.29

石狩鍋風 12月29日の夕食

 昼に使った土鍋。再び夜にも登場。寒い日は鍋に限る。今シーズンは大活躍の鍋。
一人なのにこんなに沢山になってしまった。今日まで期限の豆腐を入れたら一杯。

041229-2
【主食】玄米五穀黒米入り

【おかず1】石狩鍋風
 〈材料〉白菜、深谷ネギ、里芋、大根、タマネギ、鮭、豆腐、雲仙こぶ高菜、えのき、キムチ
 〈調味料〉出汁、酒、みりん、醤油、味噌

【おかず2】納豆
 〈材料〉納豆、葉ネギ
 〈調味料〉辛子、醤油

 鮭は少し焼いてから入れたみました。食べ出したら、キムチ鍋にすれば良かった。酸っぱくなったキムチが有ったのに。と後からキムチを入れた見たが、やっぱり炒めてから入れた方がいい味に有る。それでも美味しいけど。
 今日も一人でお腹一杯。本当は今日は控えようと思っていたのに。どうして最近はお腹一杯にならないと満足しないのだろう。良くない傾向だ。途中まではご飯は残るな。と思っていただ、気づくと鍋にご飯を入れて食べていた。

« お昼は玄米野菜雑炊 | トップページ | 身体にいいご飯 »

わが家の粗食」カテゴリの記事

コメント

achaさん、
鮭は焼いてから入れると皮のあたりの旨みが
出るんでいいなあ。里芋が入っているのも
嬉しいですねえ。
燗した日本酒でも焼酎の梅割でも合いそう。
いいスープが出来た時は飯に直接かけても
旨いでしょうなあ...と大掃除中一休み中
のコメントでございます。良いお年を。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

去年最後のコメントに、今年最初のコメントでご挨拶。
世の中焼酎ブームでも私は余り好きでは無かったのですが、
ここのところ寒いのでお湯割りを飲んでみたら、これがなかなかで。
冬至のゆずの余りを絞ったら、これまたよくて。

と、松前漬けを作って、お湯割りを楽しんでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石狩鍋風 12月29日の夕食:

« お昼は玄米野菜雑炊 | トップページ | 身体にいいご飯 »