« 肉団子汁 12月5日の夕食 | トップページ | 初物  イチゴ »

2004.12.06

小松菜と油揚げの煮浸し 12月6日の夕食

 箱でミカンをもらった。甘い。甘いからどんどん腐る。近所にも配ったけどまだある。夫は食べない。腐るのと競争して食べていると、お腹が空かない。果糖って腹持ちする。

041206.jpg

【主食】玄米五穀黒米入り そばの実ふりかけ
【みそ汁】豆腐、ワカメ、ネギ

【おかず1】小松菜と油揚げの煮浸し
 〈材料〉小松菜、油揚げ、もやし、煮干し、ゆず
 〈調味料〉出汁、酒、みりん、塩、醤油

【おかず2】焼き鮭、ゆず

 小松菜と油揚げのつもりが、冷蔵庫の中にもやしがあったので、仕方なく仲間に入ってもらったが、意外と良かった。
 今日もゆずをいろんなものに入れてみた。

« 肉団子汁 12月5日の夕食 | トップページ | 初物  イチゴ »

わが家の粗食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小松菜と油揚げの煮浸し 12月6日の夕食:

« 肉団子汁 12月5日の夕食 | トップページ | 初物  イチゴ »