« 幕内秀夫氏講演会 in 相模原 | トップページ | 花粉が… »

2006.03.24

肉入りカレーだよ

 3ヶ月ぶりに肉入りカレーを作った。やっぱりカレーは美味し。この前の帆立の時より美味しいが、肉だけのせいではないとは思うけど。お肉と言っても、カレー用の肉ではない、冷凍庫に3ヶ月寝ていた薄切りお肉。さて、これで体調はどうなるだろうか。

 今回は私も忘れないようにレシピを記しておこう。

3月24日のご飯
写真はクリックすると拡大します
《お昼》塩焼きそば、春菊のごま和え
0324-1
 シマダヤの焼きそばを安く売っていたので思わず買ってしまった。スープには砂糖が入っているので、麺だけを使って。味は塩と醤油に胡椒。

《晩ご飯》根野菜カレー、サラダ、しらす納豆

0324-2

【主食】根野菜カレー
 〈材料〉生姜、昆布、ブラウンえのき、スナックエンドウ、大根、タマネギ、じゃがいも、ニンジン、ゴボウ、豚肉。
 〈調味料〉カレー粉 大さじ1強 小麦粉 大さじ4  和食の素 大さじ3 はちみつ 大さじ1 醤油小さじ1 塩 胡椒 適量 ローリエ1枚 片栗粉

1.野菜を順番に重ね入れ水を600cc、塩をひとふりし、ローリエを入れて、沸騰したら弱火で10分ほど煮てから、火を消して放置。(もしくは保温鍋へ)

2.フライパンで小麦粉をから煎り。サラサラしてきたら、カレー粉を(これはお好みの量で、小麦粉と同量まで)香ばしくなるまで煎る。
 冷ましてから、水200ccで溶かす。火にかけてルーにする。塩、胡椒、はちみつを入れる。
 小麦粉が玉になっていても、しゃもじでかき混ぜていけば無くなる。

3.鍋の野菜がほぼ煮えているようなら、さっくりとかき混ぜてる。野菜は煮えていなければ、2分ほど加熱して、また放置。

4.2を鍋にゆっくりかき混ぜながら入れる。とろみがつくまで焦げないように煮込む。
 とろみが足りなければ、この場合は片栗粉が合うと思う。同量の水で溶いて、カレーをかき混ぜながら、少しずつ入れて、いい感じのとろみがついたところでOK。

 タマネギや肉を炒めなくても充分なカレーが出来たのでした。はちみつがミソだろうか。

0324-3

【おかず2】サラダ
 〈材料〉キャベツ、レタス、豆腐
 〈調味料〉手作りオイル無しドレッシング(胡麻ペースト、千鳥酢、醤油、みりん、和食の素)

【おかず3】しらす納豆
 〈材料〉納豆、しらす、ネギ
 〈調味料〉醤油

【まごはやさしい】【あさ】
【○○○○○○○】【○X】
 自己評価【○】
やっぱりカレーは美味しい。食べ過ぎた。

banner_02励ましのワンクリックお願いします

« 幕内秀夫氏講演会 in 相模原 | トップページ | 花粉が… »

achaのご飯日記」カテゴリの記事

砂糖と油抜き」カテゴリの記事

コメント

achaさん、こんばんは。私も重ね煮に挑戦~で、肉じゃがを作りました。灰汁をとるタイミングとかわからないところがありましたが、なんとかできました。灰汁が出なかったんですよね。うーん。重ね煮の順番は、じゃがいも、にんじん、たまねぎ、肉です。出汁をしたしたにして、煮込みました。あとから味付け。塩はふるのかな?と思い、気持ちふっておきました。

そう、トラックバックを何度も送っています。ごめんなさい。

こんちは。
わらのごはんは私も持っています。ここに紹介していると思ったらしていませんでしたね。

最近、どこぞの小学校で「給食費を払っているのに、いただきます。を言わせるのはおかしい」といった保護者がいるそうですが、余りに豊食になって本来のいただきます。の意味を忘れられてしまって、悲しいことです。

マクロビも重ね煮の考え方も、食材への愛おしさや感謝が涌いてきます。
食べられること感謝は忘れてはならないこと。そして、食べる以上は美味しくいただきたい。とまたまた思うのでした。

灰汁も美味しさのうちだから取らなくていいらしいですよ。ゴボウもハスもあく抜きをせずに使うし。
順番は、私だったら、たまねぎ、じゃがいも、にんじん、肉にするかなぁ。
振り塩はした方がいいらしいですね。
私もちゃんと習った訳じゃないから、あっているかどうか。

すーちゃんかーちゃんさんは確か習っているとか。私もコツだけでも知りたいわ。
陰陽の量がバランスよく出来たときは、本当に美味しいと、重ね煮の本を売っている人がいってました。
あっ、あの本の紹介も消えている。最近読んだ本にも書こうっと。

食物の持つエネルギーを分け与えてもらえるような食事は本当に美味しいです。

achaさん、こんばんは。いただきますって、じゃあ家でご飯を食べる時には「いただきます」をしないのかな?するんだったら、それは何に?え?まさか、お母さん?お父さん?うーん、そっちが知りたい(笑)。
マクロビの教室に行った時に、灰汁はぬかないといわれ、私もそれから灰汁抜きはしません。ごぼうなんかかなりすごい色になってしまうのですが、しかたないのかな???
とろろもあく抜きしないとすぐに変な色になってしまうけど、これって、料理人が手順さえ気をつければいいのか?と思ったり。私には今は無理です。(^^;)。
昨日の肉じゃがですが、娘は汁まで飲んでくれました。感動しました~。
旦那には、肉に火が通ってないといわれました。旦那だけハズレだったのかしら。。
帰省のために野菜を取っていないので、またどどんとらでぃっしゅぼーやから野菜が届いたら重ね煮をしてみようと思います。(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肉入りカレーだよ:

« 幕内秀夫氏講演会 in 相模原 | トップページ | 花粉が… »