« 白菜と豚肉の鍋 | トップページ | 野菜スープ »

2007.01.10

食べ過ぎ警戒警報

 不調だ。何だこの不調感は。今日は本格的な仕事始めなのに出来るのかぁ。
 さんざん身体に問い合わせて、とりあえず現場には行くことにした。
年明けだからそんなにお客さんも来ないだろう、と楽観的に考えよう。

 天気もいいし、風も無く穏やかな日。こんな日に体調が悪いなんて情けない。
 結局はお客さんは午前中には一人。体調のせいか、事が上手く運ばない。
 無理なんだきっと、身体が止めろって言っているんだ。と、午後は休業。早仕舞の決断。

 帰って来てからベッドに入ると、地球に吸い込まれるような感じで身体が落ちていくような感覚。
 身体は疲れている。それなのに、脳はさえているようで眠ることは出来なかった。

 瘀血(おけつ)がそんなに騒いでいるようには感じない。何だろう。

 日記を読み返してわかった。毎年毎年この時期には不調になっている。のど元過ぎれば…なんだなぁ。

 年末からの、暴飲暴食のツケ。食べ過ぎの毒が溜まったのだ。
思い起こせば、7日あたりから少しおかしかったのに、沖縄料理をたらふく食べ、8日は身体が信号を出していたのにもかかわらず、無理矢理動かして、またまた飲んだり食べたり。胃腸に休む時間さえも与えなかった。

 9日も調子がいいもんだから、病院の帰りに買ってきたパンを苦しくなるまで食べたしまった。
 その夜も、美味しい美味しいと満腹。

 で、ついに身体は悲鳴。

 ごめんよ。毎年、毎年。本当に学習能力が無くて。そして、それに気づくのが遅くて。

 私の様な体質でなくても、この時期は年末年始の暴飲暴食に生活の不規則のツケが来る頃。
 なんとなく、身体がだるいとか、疲れるとか、風邪を引くとか。めまいがするとか。
 きっと、胃腸の疲れがいろいろな所に出てくるのだと私は思う。

 半身浴を2時間ほどして、身体をねぎらった。

 今日は夕食を作る元気はなく、昨日の残った鍋に玄米もちを入れて軽く食べた見た。

 ここの所12時前に寝ることも無かったし、大いに反省をして明日に備える。

banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いですブログランキング・にほんブログ村へ

« 白菜と豚肉の鍋 | トップページ | 野菜スープ »

心と体」カテゴリの記事

achaのご飯日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べ過ぎ警戒警報:

« 白菜と豚肉の鍋 | トップページ | 野菜スープ »