« ライ麦の酵母 | トップページ | 納豆ねつ造って »

2007.01.20

神奈川の梅干し

 WAN研究所さんは、はまふぅどコンシェルジェの講座の時にお世話って知り合いました。女と農ネットワークって言うのがいいなぁ、と思っています。
 こそで、神奈川の梅干しを通販しているので、ご紹介します。

 いつも、本物の梅干し。余計な物が入っていない梅干しを探すのに苦労している私ですので、手作りとか梅と塩と紫蘇で作った。と言う梅干しに出会うと嬉しい。

1パック150グラムだそうです。


・・・***・・・***・・・***・・・***・・・***・・・***・・・
作り手による味の「たべくらべ」梅干しシリーズ
神奈川版 定価2,480円+消費税+送料
    組み合せは4種類!
・・・***・・・***・・・***・・・***・・・***・・・***・・・

たべくらべチラシ表  たべくらべチラシ裏

 株式会社WAN研究所では、「風土や作り手による味の個性を楽しんでいただきたい」というコンセプトのもと、企画商品「たべくらべ」を販売しております。

「たべくらべ」は、毎回一つの農産加工品・エリアを取り上げ、それぞれ作り手の異なる3商品を詰め合わせてご提供するものです。

 商品はいずれも、各地域の女性農業者が、手塩にかけて育てた素材を自ら加工したものです。
女性農業者の加工品は、少量生産ゆえなかなか一般の流通には乗りにくい希少商品です。逆に、少量生産だからこそ、添加物やよけいな混ぜものを排除した、まっとうな作り方ができるのです

「たべくらべ」は、現代の私たちが暮らしの中から失いつつある本来の食べものの有りようや、それを育んできた文化を見直し、取り戻そうという試みでもあります。

 今回ご案内するのは、4人の女性たちの手による神奈川の梅干しです。
梅干し(3Lサイズまたはシソ入り)、小梅干し、梅肉、梅しそ漬け、はちみつ梅干しのなかから3つをセットにし、4種類の組み合せを作りました。

 ただいま、申込み受付中です。ファクスまたはホームページからお申し込みください(一部商品は受注後に仕込むため、発送まで1週間ほどかかる場合がありますこと、ご了承ください)。 
送り先(住所・お名前・電話番号)と下記セット番号・注文数と、送り主様のご連絡先(お名前・ご住所・電話番号)をご記入ください。

◆支払方法:代金は前払いです。お手数ですが下記の口座へお振り込みください。
◆振込先:
1)郵便振替口座 00110−5−614698 
2)銀行振込口座 みずほ銀行 渋谷中央支店 普通預金1071522 
       それぞれ名義は 株式会社WAN研究所

■セット番号と商品の組み合わせ(敬称略)
(1)梅干し(穂坂)+小梅(神保)+梅しそ漬け(柏木)
(2)梅干し(柏木)+梅干し(鈴木)+梅肉(穂坂)
(3)梅干し(鈴木)+梅干し(柏木)+小梅(神保)
(4)梅干し(神保)+梅干し(鈴木)+はちみつ梅干し(穂坂)

■送料はWAN研究所までお問い合せくださるか、HPをご参照ください。

◆問い合わせ・申し込み先◆
株式会社WAN研究所 Tel. 03-3462-5931 
               Fax. 03-3462-4932
E-mail info@wan-ken.com 
URL http://www.wan-ken.com

« ライ麦の酵母 | トップページ | 納豆ねつ造って »

お勧めな物」カテゴリの記事

はまふぅどコンシェルジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川の梅干し:

» 振り込み手数料 無料 [ファイナンシャルインテリジェンス]
あなた!ご存知でしたか? 振り込み手数料が無料の銀行があります。 [続きを読む]

» 銀行振り込みって [みずほ銀行 と 新生銀行]
なんせ、振り込み手数料が無料なんですもの。 って、皆さんご存知でしたかね? [続きを読む]

« ライ麦の酵母 | トップページ | 納豆ねつ造って »