« acha's Room オープンしました | トップページ | デコポンポマンダー »

2008.04.05

メタボって

 世の中か、メタボ、メタボ。
なんでウエストの太さか。なんてはおいといて。

検診や運動より、食べる物を振り返って欲しいわ。

メガマック、メガコーラ、ファミレスでのサービスがデカドリンク。
男も女もスィーツばやり。世の中砂糖だらけ。
挙げ句には、砂糖だけが脳の栄養です。
砂糖がどれだけ身体にいいか。などとの講演会もある。

ってなんか違うだろう。
確かに脳の栄養はブドウ糖だけど、砂糖ではない。

生後5ヶ月子どもに果汁を飲ませたり、子どもポカリ。
そんなに小さいときから、甘い物は必要がないだろう。
甘いものは、最後の最後でいいと思う。

2リットルのジュースを1日で飲んでしまえば、どれだけの糖分をとるのだろう。
まるで小児糖尿病を製造しているようだ。
甘い物が氾濫しすぎ。
攻めても、化学的甘さではなく、本当の甘さを知って欲しい。

たばこを止めた人が、甘い物を欲しがり、
ケーキは食べない!!
と、いいながらパン屋に通う。
ケーキかパンか分からない、甘いパンを食べる。

医療費がかかるから、メタボの人は運動と言うけど、
まっとうないのちある物を食べれば、身体もまっとうになると思う。
体重だって、まっとうになる。

いのちのない物を食べてメタボになったなら、運動したところで…

岡田さんじゃないけど、この1週間に食べた物を振り返って見ましょう。
体重が増える何かが隠されているはずです。

そして、食べ方を考えて見ましょう。

食べ物が身体を作るのです。

banner_02 ブログランキング・にほんブログ村へ励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです

« acha's Room オープンしました | トップページ | デコポンポマンダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生きること」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« acha's Room オープンしました | トップページ | デコポンポマンダー »