« ひよこ豆と夏野菜 | トップページ | 炊飯器の煮豚 »

2008.07.13

レーズン入りビスコティ

 もうじき賞味期限のゴールデンレーズンと全粒粉がある。
これで、何かを作りたいけど、パンを作る気力はない。

本をペラペラして、見つけました。
フライパンで出来るお菓子。
お菓子を作ったのはいつだったか。と言うぐらい作らない。私。

簡単そうなのでやってみるが、本のやり方とは随分と変えた。
まずは、フライパンでなくオーブンを使った。


Pレーズン入りビスコティ

材料は有るもので。

材料1
全粒粉 40g
薄力粉 40g
ぺーキングパウダー 小1
塩ひとつまみ
レーズン 30g

材料2
オリーブオイル 大2
牛乳 大1.5
はちみつ 大2

シナモンやバニラエッセンスと有ったが、わが家には無かった。
オイルもサラダオイルはないので、オリーブオイル。

メイプルシロップも無かったので、はちみつを使うが、使ったはちみつの香りが結構あったので、香り付けにはなった。
豆乳も無かったので、牛乳。

材料1をボールの中でよく混ぜる。
別のボウルに材料2を混ぜる。最後にオイルを垂らすように入れながら、泡立て器でかき混ぜると、乳化していく。

次に、材料2の中に材料1を入れて、ゴムべらで粉っぽさが無くなるまで混ぜる。

オーブンシートに生地を1.5センチの厚さで四角形に伸ばす。

オーブンを160度に温めて、8分焼く
1度出して、切れる程まで冷まして、適当な大きさに切り、再びオーブンへ

切り口を上にして、180で度で5分。


私にはちょっと甘かったので、レーズンの半分を刻んで、はちみつを半分でもやって見たら、甘さ控えめになったが、やっぱりこういうのは甘い方がいのかなぁ。

砂糖も使わず、全粒粉を使い、ちょっとこだわりのおやつになる割には簡単に出来る。

フライパンで焼く場合は、フライパンを熱して、クッキングシートに四角形に伸ばした生地を載せ、蓋をして、片面7分弱火で焼く。
切ってから、切り口を下にして、弱火で10分ずつ焼く。

banner_02 ブログランキング・にほんブログ村へ励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです

« ひよこ豆と夏野菜 | トップページ | 炊飯器の煮豚 »

手作り おやつ&パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひよこ豆と夏野菜 | トップページ | 炊飯器の煮豚 »